びっくりドンキーに【ドリンクバー】はある?メニューと値段は?

ファミリーレストランにしては、珍しくびっくりドンキーにはドリンクバーはありません。


しかしびっくりドンキーでは、ドリンクバーにも負けない程にソフトドリンクの種類は多く20種類以上もあります。

コップのサイズも大きめの物があり一杯でも十分満足していただけます。
お子様向けドリンクや季節を楽しめる色々なキャンペーンもあるので、いつでも新鮮な味わいを楽しめます。



スポンサーリンク

びっくりドンキーにドリンクバーはなし?定番のドリンクメニューと値段の一覧

シングルエステート珈琲(ホット) → 280円(税別)
カフェオンザロック(アイス)) → 280円(税別)
みるく愛すカフェ) → 280円(税別)
ルンバルンバ) → 390円(税別)
つぶつぶ食感イチゴミルク) → 390円(税別)
いきいき乳酸菌ヨーデル) → 280円(税別)
森のリンゴスカッシュ) → 350円(税別)
アイスウーロン茶) → 350円(税別)
太陽のオレンジ) → 230円(税別)
コーラ) → 350円(税別)
メロンソーダ) → 350円(税別)
ソーダフロート) → 450円(税別)
コーラフロート) → 450円(税別)
ショコラ・モカ) → 350円(税別)
ロイヤルティラテ) → 390円(税別)
びっくり!森のリンゴスカッシュ) → 490円(税別)
のみごろキウイ) → 330円(税別)
ホットウーロン茶) → 350円(税別)
おこさまりんごジュース) → 100円(税別)
おこさまイチゴミルク) → 230円(税別)
おこさま太陽のオレンジ) → 100円(税別)
おこさまコーラ) → 100円(税別)
おこさまメロンソーダ) → 100円(税別)




びっくりドンキーのこだわりは、ハンバーグだけじゃない

中でも以外なのが、ビールへのこだわり!独自で醸造所を作ってしまう程。

北海道小樽醸造所で『ビール純粋令』に従って、有機栽培麦芽、アロマホップ、自家製の酵母、北海道の軟水とこだわりの原材料のみを使用している。

米、コーン、スターチなどの副原料の使用し、保存料・安定剤の添加を一切行わずに、生きた酵母の力を借りて、自然で純粋なビールを製造しています。


こだわりの4つの原材料

【麦芽】びっくりドンキーでは、ドイツの契約農場から有機栽培の大麦を直接買い付け、人工的な防虫剤や化学薬剤、化学肥料を使用せず、栽培には細心の注意を払っています。

【ホップ】全てアロマホップを使用。ドイツの契約農場では、ほとんど栽培されていない古い品種のアロマホップをびっくりドンキーの為に特別に栽培しています。

【酵母】酵母はビールの発酵を行う微生物。麦汁に含まれる糖分をアルコールと炭酸ガスに転化させ、数種類の生きた自家製酵母をビールの種類によって使い分けています。

【水】北海道・小樽の土地の水がビール造りに適していた為、醸造所を構えた。小樽の水はミネラルのバランスが優れた軟水。麦芽から抽出した糖分がよく溶け込み、コクのあるビールを造ることができました。



びっくりドンキー専用アプリでお子様ランチクーポンが使える

登録はとても簡単。びっくりドンキーの専用アプリをスマホに取り込むだけで誰でも簡単にクーポンがもらえます。

時期により発行させるクーポンが異なりますのでご注意下さい。

2020年8月31日までは、
店内飲食に使える 「ぶ~ちゃんのおこさまランチ」半額クーポン
テイクアウトで使える 「おこさまランチ」半額クーポン
どちらも期間中であれば、何度でもご利用いただけます。

こちらのクーポンはどの店舗でも利用できますので、来店前にはアプリを取りこまれることをおすすめします。




びっくりドンキーにドリンクバーはある?【まとめ】

びっくりドンキーにドリンクバーはありませんが、それに匹敵するほどのソフトドリンクの品ぞろえがあります。

お子様向けのドリンクも豊富にあります。シーズンごとに多くのキャンペーンが実施されるので、いつでも新しい味に出会えます。

びっくりドンキーはハンバーグだけではなく、ビールへのこだわりも凄く、北海道の小樽に独自の醸造所を所有しています。


コロナでもびっくりドンキーは営業しています。
店内でも安心してご飲食していただけるように感染予防対策に取り組んでいます。配達やテイクアウトなどもご利用いただけます。