びっくりドンキーの【パイナップル】まずいorおいしい?値段とカロリーと口コミは?

いきなりですが、酢豚のパイナップルは好きですか?


私は・・・苦手です。

あったかいパイナップルなんて・・・果物はそのまま食べたいです。


このパイナップル問題、好みによって賛否両論ですよね。



では、ハンバーグの上に乗っているパイナップルは好きですか?

この答えも酢豚のパイナップル同様の答えだと思います。

スポンサーリンク


びっくりドンキーのパイナップルはまずいorおいしい?

さて、びっくりドンキーにあるパインバーグデニッシュは、どうでしょう。

意外にも⁈人気メニューランキングの上位にいつも登場します。



そういった点から考えても美味しいという意見が多いのだと思います。

パイナップルの甘酸っぱさがお肉の旨味を引き立てているようですね。



※なぜびっくりドンキーのハンバーグにパイナップル?おいしい理由

びっくりドンキーでは、なぜハンバーグにパイナップルを乗せたのでしょうか?

パイナップルは、本当にお肉を柔らかくする素材でした。だから美味しく感じるのですね。



一体いつからお肉料理にパイナップルを使われるようになったのでしょうか?

気になったので調べてみました。



発端となったのは、今から400年前にさかのぼります。

中国がまだ清だった時代のことです。



当時の清は、まだイギリス領地でした。

その為、香港ではフランスの影響が強く、上海では欧米人も多く暮らしていたようです。



そんな欧米人に出す高級料理として、料理人達が酢豚に高級食材だったパイナップルを使うことを思い付きました。

当時のパイナップルは、なんと1個90万円もするほど貴重な食材でした。

よくこんな高い食材を酢豚に入れようと思いましたね・・・



このパイナップルに含まれるプロメラインがお肉を柔らかくする働きがあります。

この作用のお陰で消化吸収も良くなりますが、プロメラインは、熱に弱く60℃以上の熱が加わると効果が無くなってしまうので要注意です。


美味しくするコツは、調理する前のお肉をパイナップルに漬けこむか、加工されていない生のパイナップルを使う方が美味しくなります。



びっくりドンキーのパイナップル、パインバーグデニッシュの値段とカロリーは?

人気メニューランキング上位にランクインするパインバーグデニッシュ。


びっくりドンキーのこだわりハンバーグの上に、マレーシア産の肉厚パイナップルが甘酸っぱく、ジューシーなハンバーグとの相性が良く絶妙な旨味を引き出してくれます。

他のお店では食べることができないびっくりドンキーならではの味わいです。

パインバーグデニッシュのサイズは2種類あります。

   カロリー  値段
150g  789kcal  789円(税込)
300g  1062kcal  1229(税込)



びっくりドンキーのパイナップル、パインバーグデニッシュの口コミは?

びっくりドンキーのパインバーグデニッシュを私は食べたことがありません。

やっぱりあったかいパイナップルは無理だし、ベロがかゆくなるのが苦手です。

実際に食べたことのある方の感想を集めてみました。

・パイナップルと肉がマッチして美味しい!ボリュームもあって大満足。

・パイナップルの甘さがハンバーグとマッチしている。

・ただただ温かいパイナップルでした。ハンバーグと一緒に食べるとどうなるのか?と思いながら食べましたが、全く馴染まない。
ハンバーグの油っぽさを緩和してくれると思ったけど全然緩和されませんでした。

などなどの意見がありました。

あなたは、ハンバーグにパイナップルを乗せることに賛成派?それとも反対派?どっちですか?

スポンサーリンク


びっくりドンキーのパイナップルまずいorおいしい?【まとめ】

びっくりドンキーにあるパインバーグデニッシュ意外にも⁈人気メニューランキングの上位にいつも登場するほどリピーターが多かった!


その秘密は、パイナップルの甘酸っぱさがお肉の旨味を引き立ててくれるからです。

パイナップルに含まれるプロメラインがお肉を柔らかくし、消化吸収も良くなります。



お肉とパイナップルの組み合わせの歴史は古く400年程前から中国で親しまれていました。

料理人達の閃きが今現在も活きているのが凄いですね。



お肉とパイナップルの組み合わせは好みが分かれます。

是非実食して下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA