春巻きにケチャップをつけるのは地域差がある?ケチャップに合う具も紹介!

皆さんは普段、春巻きに何をつけて食べますか?

何もつけずに食べる方、醤油をかけて食べるという方、人それぞれだと思います。



私は醤油をかけて食べる派だったのですが、ケチャップをつけるとおいしいという話を聞いて試してみたところ、これが意外においしい!

ケチャップをつけたアメリカンドックのようなおいしさがありました。
この春巻きにケチャップをつける文化には地域性があるのでしょうか?


この記事では、春巻きにケチャップをつけるのに地域差があるのかについて解説します。

ケチャップが中華料理に合うのか、ケチャップに合う具材についても合わせて紹介するので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。



スポンサーリンク




春巻きにケチャップをつけるのに地域差はある?

春巻きにケチャップをつけるのに、地域で差はあるのでしょうか?

調べてみたところ、かの有名な横浜中華街でも、春巻きにケチャップを添えて出すお店があるそうです。

その他にも春巻きを注文するとケチャップが出て来る中華料理店が、東京都内や宮城県など各地に存在するようでした。

東北地方だから、関東地方だから、と特定の地域に限ってケチャップをつけるということではなさそうです。

なぜ春巻きにケチャップをつけるのかは、地域差よりは家庭差のほうが大きいようですね。
両親がもともとケチャップをつけていたという理由以外にも、子ども用にケチャップを出したからというのが考えられます。

甘いケチャップが好きなお子さんは多いです。

小さな子供がいるご家庭で、春巻きなどの揚げ物にケチャップを添えて出していたら、大きくなってもケチャップをつけるのが習慣になっていたのかもしれませんね。


中華料理にケチャップって合うの?

そもそも中華料理にケチャップが使われるイメージがない方もいるかもしれません。

実はエビチリや関東風の天津飯はケチャップが使われている料理です。

エビチリは本場中国ではもっと辛い料理ですが、それを料理人・陳建民が日本人向けに辛みを抑えたアレンジをする際、ケチャップを使い始めたそうです。

また、日本で生まれた天津飯は、関東風の甘酢あんの味付けにケチャップが使われることがあります

洋風料理のイメージがあるケチャップですが、中華料理にも使われていることが分かりますね。


ケチャップで食べるとおいしい春巻きの具!

冒頭でもご紹介しましたが、普通の春巻きにケチャップをつけてもおいしく食べることができます。

油分のある春巻きをケチャップの酸味でさっぱりと食べることができます。

ここではいつもの中華春巻き以外に、ケチャップで食べるとおいしい春巻きについてご紹介します。

チーズ春巻き

チーズを春巻きの皮で包んで揚げると、ケチャップによく合う一品になります。
作り方も簡単!

春巻きの皮を縦半分に切り、お好みのチーズをぐるぐるとスティック状に巻くだけです。

加熱している最中にチーズが溶け出てしまう可能性があるので、皮の巻き終わりと左右をしっかりとくっつけてくださいね。
揚げる工程では、皮がきつね色になってパリッとしたら油から上げましょう。
すぐに揚がるので、焦げないように注意してください。

手軽にトースターで焼いて作ることもできるので、ぜひ試してみてくださいね。



ウインナー春巻き

こちらもケチャップによく合う一品です。

ウインナーだけでもいいですし、潰した茹で卵やアスパラガス、チーズなども一緒に巻いてもおいしいですよ。

作ったあとにケチャップをつけて食べるのではなく、あらかじめ具材にケチャップで味付けをして揚げても良いです。

ケチャップとチーズで、ピザのような春巻きが味わえます。


サモサ風春巻き

サモサは香辛料などで味付けをした具材を皮で三角形に包み、油で揚げたインドの料理です。

春巻きの皮を使うと簡単に作れる上に、ケチャップとの相性も抜群です。
具材はひき肉、ジャガイモ、タマネギを使うと良いでしょう。

以下を参考にしてみてくださいね。

(1)ジャガイモはあらかじめ電子レンジで火を通し、潰しておきます。
(2)みじん切りにしたタマネギとひき肉を炒め、カレー粉、塩こしょうで味付けしたら、そこにジャガイモを入れ混ぜ合わせます。
(3)春巻きの皮は縦3等分の長方形に切っておきます。切った皮の端に具材を置き、三角形になるように折りたたんでいきましょう。
(4)皮の終わりを水溶き小麦粉でとめて、カリッと揚げれば完成です。



スポンサーリンク



春巻きにケチャップを付ける地域はある?【まとめ】

春巻きにケチャップをつける地域、中華料理に合うのか、ケチャップに合う春巻きの具材について解説しました。


春巻きにケチャップをつけるのは、地域差よりも家庭差のほうが大きいようです。

両親がもともとケチャップをつけていたから、ケチャップが好きな子どもに合わせてケチャップを出していたらそれが習慣になった、などの理由が考えられます。

ケチャップに中華料理のイメージがない方もいると思いますが、エビチリや関東風の天津飯には調味料として使われていることもありますよ。


意外においしい春巻きにケチャップ。
ぜひお試しください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA