炊き込みご飯におかずはいる?最小限のおかずで十分満足できるメニューを紹介!

炊き込みご飯のおかずというと、何が思い浮かぶでしょうか。

そもそも炊き込みご飯におかずはいる?という疑問もあるかも知れません。

具沢山の炊き込みご飯なら、おかず無しでも十分満足できそうですが、おかずがないとちょっと食卓が寂しくなってしまいます。

一方、おかずをしっかり添えてしまうと塩分やカロリーの摂り過ぎになってしまうのが心配です。


白米のおかずほどボリュームたっぷりでなくとも、炊き込みご飯に合うおかずを添えたいものです。

炊き込みご飯と具沢山の汁物、バランスの取れたおかずがあれば理想的ですね。

本文では、炊き込みご飯に合うおかず、合わせづらいおかず、相性の良い汁物について詳しく紹介していきたいと思います。




スポンサーリンク



炊き込みご飯におかずはいる?

おかずが無かったら

炊き込みご飯には具材も入って味付けされているから、おかずはいらないかも?と思うかも知れません。

確かに、家族が不在で自分一人のお昼に残り物で済まそうとするならそれで良いかも知れませんし、私も経験があります。

それでも、夕食のテーブルに炊き込みご飯と味噌汁だけが並んでいたらちょっと寂しいですよね。
家族からクレームが出るかも知れません。

その上栄養バランスが取れているようでいて、そうではありません。

白米でも炊き込みご飯でも、おかずは「いる」と考えます。

炊き込みご飯に合うおかず

炊き込みご飯には、合うおかずとあまり合わないおかずがあります。

合うおかずは、
・シンプルなおかず(漬け物、佃煮、和え物、おひたし、冷奴など)
・味の濃すぎないおかず(卵焼き、野菜の煮物、焼き魚、お刺身、天ぷら、おでんなど)
この辺りがパッと浮かびました。
和食のおかずが殆どですが、素材の味を生かした薄味メニューとの相性が良いです。

炊き込みご飯に合わせづらいおかず

炊き込みご飯には、味の濃すぎないシンプルなおかずが合いますが、反対に合わせづらいおかずはどういったものでしょうか。

・味の濃いおかず(デミグラスハンバーグ、油淋鶏、こってりした肉料理など)
・辛い、スパイシーなおかず(キムチ、豚キムチ、エビチリ、麻婆豆腐など)

炊き込みご飯は具材の旨みと出汁の味をご飯と一緒に楽しめるので、あまり主張の強いおかずだと炊き込みご飯の味がわからなくなってしまいます。

肉料理や揚げ物は一見合わないようにも思いますが、例えばハンバーグや唐揚げならおろしポン酢でさっぱり仕上げると炊き込みご飯に合います

とんかつやコロッケなどの揚げ物も有りですし、極端に味が濃い、脂っこい、辛いものでなければ全く問題ありません。


汁物を合わせるなら

汁物を合わせる時も同様です。

味噌汁やすまし汁、赤だし、具沢山の豚汁、けんちん汁など「和」の汁物なら何でも合います

カレー味のスープやチゲスープ、エスニックスープなどの辛いスパイシーなスープは避けたいですね。

ポタージュスープやコーンスープ、シンプルな中華スープも意外に合います。


炊き込みご飯におすすめの献立

炊き込みご飯におかずはいるか?という疑問が解決したところで、おすすめの献立を紹介します。
前の項で紹介したおかずの例からピックアップしてみました。

・鶏肉の五目炊き込みご飯+野菜の味噌汁+焼き魚+卵焼き+おひたし
・きのこの炊き込みご飯+赤だし+お刺身+冷奴+和え物

必ずしも一汁三菜でなくて構いません。
例えば、和風おろしハンバーグに味噌汁だけでも、一汁一菜の立派な献立です。



スポンサーリンク



炊き込みご飯におかずはいる?【まとめ】

炊き込みご飯におかずはいるのか、という普段見過ごしそうな疑問について改めて考えてみました。

自分一人だったら面倒だし、炊き込みご飯と味噌汁だけでも良いのですが、家族からすると物足りなく思われると同時に栄養バランスも今一つです。

炊き込みご飯に合うおかずは、シンプルで味が濃すぎないものであれば基本的にOKです。

煮物、焼き物、お刺身、天ぷら、おひたしなど、和食はだいたい合います。

洋食もこってりし過ぎず、例えばハンバーグならデミグラスではなくおろしポン酢で食べる、というように和のアレンジをすることで炊き込みご飯に合わせやすくなります。

辛いもの、スパイシーで個性の強いものはおかず、汁物ともに避けた方が良いでしょう。

具材と出汁の美味しさを一緒に炊き込んだ美味しさを、相性の良いおかずで楽しみたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA