バーベキュー後の汚れた網の捨て方は?ごみの出し方と便利な使い捨て道具を紹介!

皆さんはバーベキューを終えたあと、網をどうしていますか?

もったいないからと洗って次に使えるようにする方や、そのままゴミに捨ててしまう方もいると思います。

中にはマナーが悪くその場に捨てている方もおります。



じつはバーベキューで使う網には正しい捨て方があるのをご存知でしょうか?

今回はバーベキューで汚れた網の正しい捨て方を書いていきます。



スポンサーリンク





バーベキューの網の正しい処分の仕方

バーベキューで使った網は正直洗うのがめんどくさいとそのまま捨てている方もいると思います。
ですが網の大きさによって処分の仕方がじつは違うのです。

地域のゴミ回収によっては違うのですが、網は小さいタイプならそのまま捨てることもできますが、

大きいタイプはニッパーなどで小さくしていれば燃えないゴミの日に出すことができます。

しかし30センチの網は粗大ゴミとして出さないといけないのを知っていますか?

ここも地域によっては無料で回収してくれるところもありますが、粗大ごみ用の有料シールをはらないと出せないところもあるのでしっかりと確認して捨てるようにしてください。



網を捨てるのはもったいない?

バーベキューで使っている網はステンレスなど金属でできているのは知っていますよね?
なので洗えば何度も使用することができます。

最初はしんどくてめんどくさいと思うでしょうが何度も買い替えるよりは洗って再利用するほうが何度も買いに行く手間もなくなりますし、何よりお金の節約になります。

なのでまだ使えるなら再利用したいですよね。



洗い方はどうすればいい?

ここで簡単な網の汚れの落とし方を紹介します。

*汚れた網はそのまま熱するといい
バーベキュー後の網は油やタレなど汚れがくっついています。

そこで熱している炭やバーナーなどを使って一度焦がしたものを剥がすだけで、ベトベトの汚れがきれいに取れます。
*重曹、セスキ炭酸ソーダを使って汚れを浮かす
重曹もしくはセスキ炭酸ソーダを水に入れて網をつけておき、10分放置すると汚れが浮いてくるのであとはブラシを使ってこするときれいに汚れが取れます。



バーベキューの網は安く買える?

今では網は100円で販売されておりそこまでコストが掛からず使い捨てもできるものが増えています。

大きさも何種類もあり、小さなものや、大きな物があるので網を洗うのがめんどくさいと思う方にはおすすめできます。



捨てるときはちゃんとルールを守って捨てるように。

最近では公園や河原でのバーベキューを楽しむところがすくなくなってきています。

その理由はバーベキュー後ごみをそのまま捨てていく人が増えており、炭や網などを捨て肩を知らず「そのままでいいや」とゴミ捨て場に持っていかない人がいるからです。

なので必ず地域のゴミ出しのルールを知り、正しい捨て方を学ぶようにしてください。

バーベキューができるところが減っていくのはやっぱり寂しいですからね。




スポンサーリンク





バーベキューの網の捨て方【まとめ】

いろいろと書きましたが、簡単に言うとちゃんと捨て方を学んで網を捨ててほしいからです。

定期的にみんなで集まる公園で網や炭など捨てられていることが多々あり、最近使用禁止になった場所があります。

そこは保育園の時から祝い事やイベント後、大会後のお疲れ様会など何度もバーベキューを家族や友人たちと楽しんだ土地だったので寂しい思いをしました。

「他の人が捨ててるから大丈夫」「一回ぐらいなら大丈夫だろ」そんな考えは捨ててください。
その行為がバーベキューを楽しめる土地を減らしているのですから。

必ず捨て方に注意してルールをしっかり学んで楽しんでください。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA