オムライスは玉ねぎなしで作れる?ネギ等代用できる食材を解説!

オムライスを作ろうと思ったら「玉ねぎ切らしてた!!」という経験をした人も少なくないのでは。

そんな時に玉ねぎなしで作ろうか、他の野菜で代用しようかと考えた事がある人も多いはず。

結論から言うと玉ねぎなしでも作れます。またその他の野菜でも代用可能です。


ということで今回は実際に作ってみた感想や代用野菜で作る場合の美味しいアレンジ方法についてお伝えしていきます。

最後まで読み進めて頂くと、いざという時に役立ちますので是非最後までお付き合い下さい。



スポンサーリンク




オムライスを玉ねぎなしで作ってみた

まず肝心の味について。個人的には少し物足りないような…といった感じでした。炒め玉ねぎ特有の甘味が足りずケチャップの酸味がいつもより強く感じました。

というのもこれまで我が家のオムライスの中身は人参と玉ねぎと鶏肉で作ったチキンライスでしたが、今回「基本のオムライス」でレシピを探してみたところ、そのほとんどが野菜は玉ねぎのみでした。

ということは、玉ねぎなしでオムライスを作る場合、野菜は一つも入らないということになります。それではやはり野菜の甘味が足りなくて当然ですよね。

そこで代用できる野菜は何か調べてみることにしました。


そもそもオムライスに玉ねぎを入れる理由は?

玉ねぎを切らしている場合以外にも、そもそも玉ねぎが苦手という方もいると思います。そんな方たちにとって「玉ねぎって必要?」という疑問も浮かぶはず。

オムライスにとっての玉ねぎの必要性について調べてみました。

オムライスに玉ねぎを入れる理由として栄養面はもちろんのこと、甘味やうま味、シャキシャキとした食感を出すという点があるそうです。

ということは、甘味やうま味のある野菜、シャキシャキとした食感のある野菜を入れれば美味しくなるというわけです。それらを踏まえた上で玉ねぎの代用となる野菜を今回は3つご紹介していきましょう。


オムライスの玉ねぎに代用が可能な野菜

長ネギ

生の状態では香りも味も全く違う玉ねぎと長ネギですが、どちらもしっかりと炒めることで辛味は減り甘味が出てきます。その甘味こそがオムライスにとってのうま味となるのです。

もやし

シャキシャキ食感の代名詞とも言えるもやし。細かく刻んで炒めることでオムライスの良いアクセントとなってくれます。

味も香りもクセが無く味の邪魔にならないので別の料理でも玉ねぎの代用として役立ってくれそうです。

キャベツ

甘味やうま味とシャキシャキ食感、どちらも叶えてくれるキャベツ。美味しくない訳がありません。

春キャベツなど水分量が多い場合、炒めてから時間が経つと水っぽくなってしまう事もあるので食べる直前に作ることをおすすめします。


「オムライス」の名の由来

先ほど「基本のオムライス」でレシピ検索をした際の材料について、中身のチキンライスの具材は玉ねぎと鶏肉だけとお伝えしましたが、そもそもの「オムライス」という名前は「オム(卵)+ライス」という造語でした。

という事は玉ねぎを他の野菜で代用するのもももちろんOKですが、鶏肉の代わりにウィンナーやベーコンで代用するのもアリなわけです。

我が家の様ににんじんをプラスしても良いと思いますし、レシピ検索をしてみるとピーマンを入れている方もいらっしゃいました。

以前、余っていたエリンギをみじん切りにして入れてみた際もなかなか美味しく出来たので、その時に家にある具材で様々なアレンジが出来そうだなと思いました。




スポンサーリンク




オムライスは玉ねぎなしでも作れる?【まとめ】

オムライスは玉ねぎなしでも作れるが、野菜が全く無いと少し物足りない気も。

玉ねぎは他の野菜でも代用可能なので、玉ねぎを切らしてしまった時には是非とも他の野菜でチャレンジしてみて欲しいです。

オム(卵)とライスがあれば比較的どんな具材でも美味しいオムライスとなりそうなので玉ねぎなしでも問題無いですね。

子供から大人まで大人気でありながら手軽に作れるオムライス、その時々で具材を変えて自分のナンバー1レシピを探してみるのも面白そうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA