ファミリーマートでワイシャツが買える?気になるサイズやお値段は?

2019年8月30日

そんな予定じゃなかったのに、急に泊まることになってしまった…。

思わぬアクシデントで着替えが必要になった…。皆さんそんな経験、ありませんか?



私の場合は、自分では気をつけてるつもりだけど、すぐ忘れ物をしてしまうんです!

スーツは持って行ったのに、ワイシャツがない…なんてことも。
私も最近知ったんですが、ファミリーマートって、なんとワイシャツも売ってるんですね!ご存知でしたか?下着やインナーシャツがあるのは以前から知っていましたが…。

今回はそんなファミリーマートのワイシャツ販売事情、調査してみました。




スポンサーリンク

ファミリーマートで販売されているワイシャツのサイズとお値段

ファミリーマートで現在販売されているのは、帝人フロンティア株式会社とファミリーマートが共同開発した、「ストレッチドレスシャツ」という名のワイシャツなんです。サイズはM・L・XLの3種類で、税込2,980円となっています。カラーは白のみですが、緊急な時に買うには充分ですね。

お値段も、安くはないですが高くもなく…という感じでしょうか。

「ストレッチドレスシャツ」という名のとおり伸縮性が高く形態記憶機能があり、快適で動きやすい着心地と、えり周りにボタンホールが2つついており、首周りのサイズを調整できる仕様にもなっています。これでこの先ずっと着れるならと思うと、ちょうどいいお値段設定と言えるのではないでしょうか。




ちょっと前までは無印良品の商品だった!?

実はファミリーマート、1980年頃から約39年間、日用品を中心に無印良品の商品を提供してきましたが、諸々の事情により、2019年の1月28日をもって、同ブランドの商品提供を終了することになったそうです。

2018年夏頃からその兆しはあらわれ始めていたそうですが、皆さんお気づきでしたか?

無印良品を好み、愛用してきた利用客の中には残念がる声も多数あるそうですが、数ある日用品は無印良品のものがなくなり、その代わりにファミリーマートのプライベートブランドの商品が続々と登場しているようです。

お値段的には若干高くなったものもありますが、機能性を重視した、質の良い商品になっています。ワイシャツも、その中の1つというわけですね。




他社コンビニでのワイシャツ販売は?

普段の買い物や緊急事態でなければ、ワイシャツを買うのはお目当てのお店に行けばいいのですが、急な宿泊のときや何らかのアクシデントで汚してしまった、着替えのワイシャツを忘れてしまった…というとき、ワイシャツを扱っているお店が開いているとは限りませんよね。

その点コンビニは24時間利用できて、街の至る所に点々と存在しています。だけど、どのコンビニにも売っているのか?

結論から言うといまのところ、確実に手に入りそうなのはファミリーマートだけのようです。

それでも、インターネットで調べたところ、ビジネス街などビジネスマンが多く利用する地域などでは、駅の売店や他社コンビニでも稀にワイシャツを扱っている店舗もあるという情報を目にしたので、時間に余裕がある方は、探してみてもいいかもしれません。




ファミリーマートでワイシャツが買える?【まとめ】

今回の調査で、ファミリーマートでワイシャツを買えることがわかりましたが、残念なことに私の自宅周辺ではいまのところ、どのコンビニの店舗でも、女性物の衣類は扱っていないんですよね。靴下やストッキングはありますが…。

ワイシャツの場合、男性のほうが圧倒的に買う機会は多いと思いますが、今後女性物も展開してくれると、さらに嬉しいですよね。
急なアクシデントなどないにこしたことはありませんが、緊急にワイシャツが必要になったときはぜひ、ファミリーマートを覗いてみてくださいね。