ファミリーマートでの【レターパック】購入方法とその種類。全店舗で買えるの?

皆さんは郵便局のレターパック、利用したことありますか?
私はまだ利用したことがないんですが、メルカリなどのフリマアプリやネットショッピングをした際、商品がレターパックで届くことが多いです。


厚紙でできた封筒で、ちょっとした衣類やタオルなんかも送られてきます。これなら私でも簡単に送れて便利そうだなと思いますが、レターパックって、ファミリーマートのようなコンビニでも購入ができるんでしょうか?

郵便局まで行く時間がないときなど、コンビニにあると助かりますよね。
そこで今回は、ファミリーマートでもレターパックが購入できるのかについて調査しました。



スポンサーリンク

レターパックとはどんなサービス?

まず、レターパックとはどういうものなのか調べてみました。
レターパックには「レターパックプラス」と「レターパックライト」という2種類があります。それぞれの規格は次のとおりです。

レターパックプラス…A4サイズ(赤色の封筒)

厚み制限なし(入ればOK)
重さ4㎏まで
510円



レターパックライト…A4サイズ(青色の封筒)

厚み3cmまで
重さ4㎏まで
360円

どちらもそのままポストへ投函することもできますし、郵便局の窓口へ持っていき、発送することもできます。

レターパックでは現金は送れませんが、そのほかは特に中身の制限もなく、信書も送れます。
全国どこでも決まった金額で送れるので、重さ4㎏以内の入るものであればレターパックを利用したほうが 便利そうですね。



ファミリーマートでのレターパックの購入方法

それでは早速利用したいところですが、まずは専用封筒を購入しなければいけません。
そこで気になるのは、ファミリーマートでも専用封筒は買えるのか?ということですよね。

調べてみたところ、どうやら店舗によって違いがあるようです。
元々郵便切手を販売しているファミリーマートは多いのですが、地域による違いや、そのお店の特色などによる違いでしょうか。
行ってみて店員さんに聞いてみないとレターパックの取扱いがあるかどうかわからない、という状況のようですね。

もし販売している場合は、レジで直接「レターパックください」と言えば購入できます。
ただし2種類あり、店員さんは封筒の色で判断している場合が多いらしいので、事前にどちらで送るか決めておいて、「赤色の…」「青色の…」というふうに伝えたほうがスムーズに購入できそうですよ。

また、支払いは現金もしくはファミマTカード(クレジット機能付き)のみとなっています。ファミマTカードで支払いをすると、Tポイントも貯まるのでお得です。ただし、ポイントを使っての支払いはできないのでご注意ください。



レターパックが購入できる他のコンビニ

ファミリーマートでレターパックが購入できる店舗は限られているようですが、そのほかのコンビニではどうでしょうか?

調べていくと、ローソンやミニストップではほぼ確実にレターパックが購入できるらしい、ということがわかりました。

これは私個人の見解なので裏付けはありませんが、ローソンやミニストップでは、郵便局が取り扱っている「ゆうパック」の配送サービスが利用でき、店内に郵便ポストを設置している店舗が多く存在しています。一方ファミリーマートでは、ヤマト運輸の配送サービスは取り扱っていますが、ゆうパックの取り扱いはありません。

そのことから、ローソンやミニストップではレターパックを取り扱っている店舗が多く、ファミリーマートで取り扱っている店舗は少ない…のではないか?と予想されます。

確実に手に入れたいのであれば、全国で多数の店舗を構えているローソンへ行ったほうがいいのかもしれませんね。



ファミリーマートでのレターパック購入方法とその種類。【まとめ】

これまでレターパックといえば郵便局しか思い浮かびませんでしたが、コンビニでも利用ができるんですね。

ファミリーマートの店舗でも、レターパックを扱っている店舗もあれば、運良く郵便ポストが設置されている店舗もあります。郵便局だと営業時間に限りがありますが、コンビニだと24時間営業しているので、いつでも発送することができて助かりますね。

また、全国一律の料金で手軽に発送ができることも、レターパックの魅力ですよね。今後私も、利用していきたいと思います。