ブタメンの箱買いはドンキが一番安い?想定外の最安値の店とは?

みなさんは「ブタメン」をご存じですか?

そうです、あのおやつカンパニーから販売されている、ミニサイズのカップ麺です!小腹が空いた時や子供たちのおやつにピッタリですよね。

コンビニやスーパーの駄菓子コーナーで70~80円くらいで売られていることが多いブタメンですが、もっとお得にまとめ買いしたい!と思ったことはないでしょうか?


そこで今日はブタメンを安く買う方法についてをまとめました。



スポンサーリンク



ブタメンの箱買いはドンキが一番安い?

ブタメンは前述の通り、コンビニやスーパーでは大抵1つあたり約70~80円で売られています。

しかし、なんと1つあたり50円で購入できる方法がありました。果たしてそれはどこで買える値段なのか!

・ドンキこと驚安の殿堂ドン・キホーテ
・庶民の味方、業務スーパー
・ネット通販の王道、Amazon
・100均界の重鎮、ダイソー

以上調べた限り最安値候補となった4つの購入先を比較してまとめました。

「ドンキの箱買い購入金額」
まずは驚安の殿堂ドン・キホーテ、通称ドンキで買った場合の値段は…、ズバリ!とんこつ味1つあたり68円(税抜)、カレー味1つあたり88円(税抜)。

おっと…?思っていたよりコンビニ価格と変わらないですね。

ただ、ドンキは在庫が豊富なため品切れが少なく一箱15個入りで箱買いしやすいことと、店舗によって仕入れ状況は異なりますが、ブタメンのドンキ限定味である「シーフード」が売場に並ぶことがあり、ブタメンファンとしては見逃せないお店です。


業務スーパーはまさかの

続いては庶民の味方、業務スーパー!こちらは正直、筆者としては一番期待値が高かったのですが、残念ながら複数の業務スーパーへ問い合わせたところ、どの店舗でもブタメンの取り扱いはありませんでした

カップ麺類がかなり安く箱買いできるスーパーなので期待していただけに残念です。


ネット通販の方が安いのか

さてここまで少し調査が難航してきた節がありますが、大事な候補を忘れていました。

それは、ネット通販の王道、Amazonです!店頭販売よりコストが抑えられるネットショップの方が安く購入できるのでは?ということで調べてみました。

こちらは2021年10月某日現在の最安値でとんこつ味1つあたり74円!これは税込み価格でしたので他と比較するべく税抜価格に直すと67円です。

んん~?こちらも、思ったほど価格が変わりませんでした。ただ、Amazonの強みとしてはやはり、そのまま自宅以外の場所へも発送できる点があります。

離れて暮らす人への差し入れや、イベントの景品として購入するなら、指定した住所へ発送してもらえるAmazonが最も適していると言えます。

とんこつ、カレーなどのメジャーな味だけでなく、タン塩やしょうゆ、うま辛とんこつといった店頭によっては買えないことも多い味が全国どこでも購入できる点、そして圧倒的な在庫数を見ても、箱買いがしやすいといえるでしょう。


激安は意外な購入先!?

最後は100円ショップの重鎮、ダイソーです!

こちらではとんこつ、しょうゆ、タン塩などの3~4種類の味バリエーションで販売されていることが多い様子。

そしてなんとそれらが組み合わせ自由で2つで100円、つまり1つあたり50円(税抜)!そうなんです、50円はダイソーでの価格でした。

驚異の安値が出ましたね。どうやら全国展開している店舗としてはダイソーが最安値で購入できるルートのようです。

ただし、2つセットにして100円商品1つ、という設定であることと、常時ストックしている在庫数の関係から15個入りの箱買いは難しいという店舗も多いようです。

筆者の近隣のダイソーでは、在庫数に余裕のある場合のみ15個入りの一箱プラス単品1つの16個ならば×50円の800円(税抜)で購入可能とのことでした。



スポンサーリンク





ブタメンの箱買いはドンキが一番安い?【まとめ】

・ブタメンの最安値はダイソーの1つあたり50円(税抜)
・ドンキでもコンビニやスーパーよりお得に箱買いできる
・自宅以外に届けるならAmazonなどネット通販がオススメ


いかがだったでしょうか?

どこが安いかといえば現在最安値はダイソーと思われますが、大量に箱買いするならばドンキ、またはネットショップが確実かつ便利、という結果になりました。

調べていたらすっかりブタメンが食べたくなってきたので、今から筆者も近所のドンキへ行ってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA