レトルトカレーのアレンジには野菜がぴったり?!追加のトッピングをご紹介!

温めるだけで簡単に食べられるレトルトカレーは誰しもが食べたことのある食品。

たとえどんなに美味しかったとしても同じレトルトカレーを何度も食べていたら正直飽きちゃいますよね…。

「またこれか…。」なんて。

特にレトルトカレーは具材が溶け込んでおりさらっとしたものが多いので食感も少し寂しいのがデメリット。




そこで、レトルトカレーにトッピングしたらより美味しくなる野菜や調味料などをいろいろ調べてみました!

みなさんもぜひレトルトカレーにトッピングしてみて、どの追加トッピングが好みか調査してみてくださいね!




スポンサーリンク



レトルトカレーのアレンジ!野菜追加アイディアをご紹介!

玉ねぎなどの野菜をトッピングしてアレンジ

まず一番目にオススメなのは野菜を電子レンジでチン!して盛りつけること。

特に夏野菜などはトッピングしただけでもうそれは映え映えの美味しそうなカレーに大変身しちゃいます!!

オススメの野菜はピーマン、玉ねぎ、パプリカ、カボチャ、なす、れんこん、などなど…挙げたらキリがなくなっちゃいます!笑

もちろんお好みの野菜でも大丈夫ですよ!

野菜はお好みの厚さにカットして、耐熱皿やシリコンスチーマーなどに入れて電子レンジで火を入れましょう。

ここでポイントは火を通しすぎないこと。

火を通しすぎると野菜のシャキッとした食感が失われてみんな同じ食感になってしまいます。

食感が少し残るように加熱しましょうね!

くたくたの野菜が好きな方はどんどん加熱しちゃって大丈夫です!笑

辛み調味料を入れてアレンジ

つぎにオススメするのが辛み調味料。

一気に本格的な味付けにしてくれるので、野菜の次にレトルトカレーに辛み調味料を入れる方は多いのではないでしょうか?

チリペッパーや一味、カレー粉、ラー油、タバスコ、ハバネロ、デスソース、などなど…

いろんな辛み調味料がありますので、お好みの調味料を探してみてください!

また、辛み調味料はカレーにトッピングしてアレンジするのも良いですが、ちょっと手間をかけてレトルトカレーに混ぜ込むのもアリなんです!

ただし入れすぎてしまうと辛すぎるカレーになってしまいますので少しずつ、少しずつ、慎重に入れていってくださいね。笑

ちなみにですが、私はラー油が好きでした!

特にマーラーのようにシビカラなラー油はまた違ったカレーにアレンジできるのでやってみたい方は是非に!!

これは王道!チーズや揚げ物をトッピング

最後にご紹介するのは王道中の王道!

チーズや揚げ物をトッピングするなんて間違いなしですよね!

チーズは混ぜ込むととろーりとして美味しですし、揚げ物はボリュームアップになります!

揚げ物はコロッケやからあげ、メンチカツ、カツ、エビフライ、などなど…こちらも挙げたらキリがないですね。笑

よくカレーで有名なCoCo壱番屋さんでも揚げ物のレパートリーはたくさんあるので参考にするのが良さそうです!

また、これはマイナーな食材なのですが、納豆も実はカレーに入れると美味しくなります。

ネバットした食感が病みつきになるとかなんとか…。

なんだかいまいち想像できませんがきっと美味しいんでしょうね…!

納豆とチーズ両方入れたらもっとおいしくなるかも?!

ちょっと試しにレトルトカレーに入れてみたいと思います!笑



スポンサーリンク



レトルトカレーのアレンジ!野菜追加アイディア【まとめ】

レトルトカレーのアレンジ方法として、
・野菜をトッピングする
・辛み調味料を入れる
・チーズや揚げ物をトッピングする

この3つをご紹介しました!

みなさんはこのなかでやったことがあるアレンジはありますか?

個人的には野菜をトッピングするのがいいな、と思いました。

彩りや見た目もきれいになりますし、なんといってもカレーという高カロリーな食べ物を食べているのに野菜をトッピングしただけでなんと不思議!

健康な食べ物に見えること!笑

罪悪感が一気になくなります。

みなさんも、もしも気になるアレンジ方法がどれか1つでもあったらぜひ挑戦してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA