レトルトカレーを2種類混ぜると美味しい?組み合わせのコツとは?

レトルトカレーを2種類混ぜると美味しくなるのはご存知でしょうか?

ある法則に則ってレトルトカレー2種類を混ぜると1種類で食べるときよりもさらに美味しくなるのだそうです。

カレー同士を混ぜるなんて発想が私にはなかったので、聞いた時は驚きましたが皆さんはどうでしょうか…?


1種類のままでも美味しいとは思いますが、混ぜるとできる旨味の相乗効果…気になりますよね。

一体どんな味になるのやら…。

そこで、どんな種類のレトルトカレーを混ぜると美味しくなるのか、味がいまいちになるのか、その組み合わせのコツをまとめてみましたので、ぜひ最後まで見ていただき実際にチャレンジしてみてください!



スポンサーリンク




レトルトカレーを2種類混ぜると美味しい?

オススメの組み合わせ

レトルトカレーといっても味のマイルドなものから辛いもの、酸味が利いているものなど様々ですよね。

「カレー同士なんて混ぜたって味は一緒なんでしょ?」…と思いがちですが、味に種類がある分組み合わせると美味しくなったり口に合わなくなったりという変化が起きます。

では一体オススメの組み合わせはどんなカレーなのでしょうか?
その答えは…!

ある程度味の系統が似ているもの同士をあわせること

例)甘口、辛口、トマト系、ビーフ系、野菜系などなど…
・煮込んでいるもの同士を混ぜること

例)○時間にこみました〜など

確かに全く違う味のものを混ぜたらとんでもないことになりそうですよね。笑

実際は気になるのですが…やってみたい方はぜひ挑戦してみてください。

そして美味しかった組み合わせがあったら教えてほしいです!

混ぜるな危険!やらない方が良い組み合わせ

次に、やらない方が良い組み合わせを見ていきたいと思います。

レトルトカレーをせっかく2種類買ってきたのに混ぜたら美味しくなかった、なんていう残念な結果になっても嫌ですしね!笑

調べた結果…
・甘口とまろやか系のカレーを組み合わせること
・濃厚なカレーと単調なカレー同士を組み合わせること
・苦みや独特な味付け同士を組み合わせること

…などです。

読んでみても確かに混ぜたらいけないような2種類がありますよね。

特に苦みや独特な味付け同士の組み合わせは事故につながる気がします…。

苦くて独特なスパイスの利いたカレーなんてちょっと食べるのためらってしまいますよね。
そして美味しいもの同士でも旨味がけんかして不味くなることもあるみたいなので、食い合わせって難しいですね。苦笑


混ぜた方が美味しくなるのか?

結論、混ぜると美味しくなるレトルトカレーもありますが、混ぜると不味くなるレトルトカレーも残念ながらあるということです!!!

そして2種類だけでなくとも好きな組み合わせのレトルトカレーをまぜてみても美味しくなる可能性もあります!多分!

2種類のレトルトカレーを混ぜる際は、全部一気に混ぜてしまうと不味いものができてしまった時に後悔しかのこりませんし、もしかしたら割合によっては美味しくなる場合もあります。

ですので、諦めないで少しずつ挑戦してみるのも面白いかもしれませんね。

混ぜるとおいしくなる!…という都市伝説がありますが、レトルトカレーにもちょっと当てはまるのが分かりました。




スポンサーリンク




レトルトカレーは2種類混ぜると美味しくなる?【まとめ】

レトルトカレーを2種類混ぜるとおいしいカレー、口に合わないカレー、どっちもできることが分かりました。

コツをつかめばおいしいカレーの組み合わせを見つけられそうですが、好みの味にたどり着くのはなかなか難しい可能性もありますね。

でもその分自分の好きな組み合わせが見つかったときにはすっごく嬉しくなっちゃいそうです!

記事を書いていてカレーを混ぜるのが理科の実験みたいで楽しそうだったので、家族でレトルトカレーを食べる機会があったらやってみたいと思います!

オススメの組み合わせややらない方がいい組み合わせを参考に、ぜひ好みの味を見つけてみてはいかがでしょうか?!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA