ほっともっとでネット注文に使える支払い方法は?徹底解説!

テイクアウト専門の弁当やで有名な「ほっともっと」。
毎日手作りご飯なんて、正直しんどいしメニューは思い浮かばない…

自粛生活を送る毎日で、いろんな悩みが増えていますね。
そんな中、今、活躍しているのがネット注文。


ほっともっともネット注文を取り入れており、スマホやパソコンからすぐ注文することができます。

ほっともっとのネット注文はどのようにするのか、支払い方法はどんなものがあるのか?
その特典や注意点と合わせて、詳しく解説していきます。



スポンサーリンク



ほっともっとのネット注文の仕方

操作は、いたって簡単!

ほっともっとのモバイル会員(ネット注文のアカウント)を作成。

最初に登録を行っておくと、次回からスムーズにネット注文を行うことができます。


流れとしては
①弁当を取りに行くかデリバリーの選択
②出来上がりの時間の確定
③弁当の種類の選択
④決済方法の選択
⑤店舗へ取り行くかデリバリーで受け取る
といった感じです。

わざわざ来店して待つ必要も、電話する必要もない一番てっとり早い注文の仕方です。

ネット注文のメリット

ネット注文のメリットとしては、お店で待つことなく弁当が受け取れるということです。
コロナ禍で、どうしても身についてしまった人込みを避ける習慣。

もともとネット注文はあったのですが、あまり浸透していませんでした。
この機会で、活用する人が一気に増えたのです。

でもそれだと、電話でも同じことが出来ると思いますよね。

ネット注文の特典として、まずポイントがつきます。

先ほどのモバイル会員に登録しておけば、100円に1Pがつき10P→10円で使うことができます。

ついでにポイントも貯まるなんてお得ですね。

しかもこのポイントは、100円4Pまでにできる「ランク制」になっています。

通常100円で1Pもらえるポイントが、ランクが上がるにつれて

100円2P、100円3P、100円4Pまでもらえるようになります。

ネットで注文すればするほどお得に買える仕組みです!

最後に最大の武器が、キャッシュレスで決済が行えることです。

徐々に広がりつつあるキャッシュレス化。

スマホやカードを携帯しておけば、現金を持ち歩かなくても決済でき便利というもの。
また、盗難や紛失のリスクを減らすために推奨されていますね。

では、どのような方法の決済があるのか次で説明していきます。

クレジットカード、現金、PayPayを使った決済

ネット注文の最後に、支払方法が出てきます。

●「店舗で支払う」
●「クレジットカードで支払う」

が選択できます。

ほっともっと店舗で支払うを選択した場合。

QRコード
PayPay・auPAY・LINEPay・メルカリPay・d払い・楽天Pay


電子マネー
Suica・PASMO・TOLCa・manaca・Kitaca・ICOCA・SUGOCA・nimoca・はやか  けん・楽天edy・QUICPay iD


クレジットカード
各店舗によって使用不可の場合あり

現金

以上、4種類。



ポイントの併用で貯めることができとってもお得です。

注意点として、両方のポイントを併用して決済は出来ません。

あと、チャージは出来ませんので事前に確認しておきましょう。



クレジットカードで支払う場合を選択した場合。

VISA・Mastercard・JCB・AMEX・Diners
これらが使用可能です。
一度、カード情報を登録しておけば何度も入力する必要はありません。

カードのポイントもつきますし、ほっともっとのポイントもつきます。
まさしく一石二鳥。

来店の場合は、各店舗で使用できないものもありますが、ネット注文の場合は全て使用可能です。




スポンサーリンク




ほっともっとのネット注文の支払い方法は?【まとめ】

今回はほっともっとのネット注文支払い方法について解説しました!

ほっともっとをネットで注文するとポイントが貯まる
貯まったポイントで決済出来る
ランク制になっており、100円4Pまであがる
支払い方法は、現金、カード、QRコード全て使える

調査の結果、普通に来店して現金での支払いは損してしまうことが分かりました。

ネットで注文し、カードで支払う事が待ち時間もなく、ポイントも貯まり、カードなら還元もありとってもお得に購入できちゃいます!

ほっともっとに来店する前に、ぜひこれからはネットでの注文をしてみては?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA