ほっともっとですみっコぐらし弁当とのコラボ?その真実を解明!

コロナ禍でテイクアウトの飲食が日常的になってきましたね。

テイクアウトで一番手っ取り早いのがお弁当。

その弁当チェーン店の一つ「ほっともっと」

ほっともっとは、お弁当チェーンの店舗数NO.1にまで上りつめました。

今まで、いろんなコラボ商品を弁当として販売してきました。


ここ最近、人気を集めているすみっコぐらし弁当。

一体どこで買い求めることができるのか?

今回は、ほっともっとのすみっコぐらし弁当について解説していきます。




スポンサーリンク



ほっともっとにすみっコぐらし弁当はない?

ほっともっとといえば、「ドラえもんランチ・ドラミちゃんランチ」が有名ですね。

子どもにも食べられるように、おにぎりやハンバーグ、から揚げといったおかずが入っていて、ボリューム満点です。

弁当を買うと、シールなどのおまけももらえちゃいます。

しかし、ここ最近名前が上がっている「すみっコぐらし弁当」
じつは、ほっともっとではなく『ほっかほっか亭』の弁当なのです。

ちょっと紛らわしいですが、創業45周年を記念してほっかほっか亭がコラボしました。

お弁当は、お子様向けで作られていて、お値段は各490円(込み)。

お弁当の中身としては、「おにぎり・フライドポテト・ウインナー・コーンのつまみあげ・スパゲッティ・とんかつorプチハンバーグ・フルーゼリー」のラインナップとなっています。

中に入っているバランやおにぎりフィルムにもこだわったすみっコぐらしのデザインが施されており、オリジナルのクリアカードまでついてきます!

ほっかほっか亭のアプリ会員限定「すみっコぐらしオリジナルブランケット」も抽選で当たるという豪華コラボ。
(地方によっては実施していません。)

他にも、キャンペーンを実施。

キャンペーン内容としては、対象商品を購入してシールのポイントを集めていくと、プレゼントが当たるというもの。

このキャンペーンは2022年の3月末まで行っています。

プレゼントは、オリジナルダイカットプレート。

全部で5種類あり、先着40,000名限定となっています。
なくなり次第終了です。

とても豪華なコラボですが、ほっともっとではないのでお間違えなく。

ほっともっとのコラボ商品は?

では、ほっともっとは?

これまでに、多数のコラボ商品をしてきたほっともっと。


ドラえもん

まず最初にあげられるのが、「ドラえもん」です。

この冬も、キャンペーンを行っています。

Webでの事前予約した方、先着10,000名様に「クリスマスデザインのドラえもん皿」がプレゼントされます。
大きさは23㎝で、少し大きめのお皿ですので活用できそうですね。


アイカツ!

過去のコラボ商品を見てみると2014年にアニメの「アイカツ!」とコラボ
お値段は500円から、3種類の弁当から選べます。
女の子向けではありますが、男の子ももちろん注文可能です。


妖怪ウォッチ

2016年に「妖怪ウォッチ」とコラボ
ジバニャンがまるごと弁当になっていたのが有名ですね。

「からあげ」「焼肉」からメインが選べれるようになっています。
この年、妖怪ウォッチはかなり人気でした。


タニタ食堂

また、都内限定ですが「タニタ食堂」とのコラボも。

タニタ食堂といえば、健康総合企業。
ヘルシーで健康的な食品やお菓子なども出していますね。

そのタニタ食堂とコラボした弁当が、550円でほっともっとで販売されていました。

一食分のカロリーを500kcal切りに抑え、しっかりと栄養バランスも取れる弁当。

女性にはとても人気があったといいます。本当に、健康にいい弁当です。





スポンサーリンク




ほっともっとがすみっコぐらしとコラボ?の真実【まとめ】

○すみっコぐらし弁当は、「ほっかほっか亭」
○ドラえもんは、「ほっともっと」
○過去コラボはどれも豪華

コロナ禍が収まっても、出来たてで栄養も満点の「手作り弁当」を手軽に食べたいですよね。

さまざまなキャンペーンやコラボを行っていることも分かりました。

これを機に、気になるものに応募してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA