一風堂のカップ麺はどこで売ってる?カロリーや評判について徹底解説!

こんにちは。一風堂大好き人間のチャーリーです。

緊急事態宣言が明けたものの、まだほとんどの飲食店は21時までの営業ですね。

お酒は普段から飲まないのであまり私にとって影響はないのですが、大好きな一風堂も21時までの営業で仕事終わりに間に合わない日も多々ありショックを隠しきれません。


しかし、大変ありがたいことに一風堂はカップ麺を販売しています。

一体どこで売ってるのでしょうか?また味はうまいのか?カップ麺のカロリーや値段、評判も気になりますよね。



スポンサーリンク



一風堂のカップ麺はどこで売ってる?

一風堂のカップ麺はどこで売ってるのでしょうか?どこで売っているのか解説します。

セブンイレブン

まずはほぼ100%販売しているのが大手コンビニチェーンのセブンイレブンです。

かなり昔から目にしていました。いつから販売しているかというと、2000年4月にセブンイレブンと日清食品が共同開発した「日清名店仕込み」シリーズからなのです。

そして今年2021年にパッケージをリニューアルしより印象的にパッケージに変貌を遂げています。セブンプレミアムゴールドの商品なので味も期待大です。

また期間限定のカップ麺も用意されており、昨年は「一風堂まぜそば」がセブンイレブンにてカップ麺発売後に、店頭でも実際のラーメンとして販売され話題を呼びました。

以前にもニューヨークから逆輸入した「クラムチャウダーヌードル」など一風変わったラーメンもカップ麺化されています。

ネットショッピング

どこで売ってるか分かったけど、近くにセブンイレブンがない方や買いに行くのが面倒な方はネットショッピングでも購入することが可能です。

アマゾンや楽天市場、ヤフーショッピングなどで購入できます。近所にセブンイレブンがなくどこに売ってるかわからない場合上記のネットショッピングで検索してみてください。



一風堂のカップ麺の詳細解説!

気になる味はうまいのか?

セブンイレブンで販売しているのは、一風堂の革新派と呼ばれる「赤丸新味」を再現したカップ麺です。店舗で食べるのはもちろんうまいのですが、カップ麺はどうでしょう?

結論、うまいです。カップ麺だからといって一切の妥協がないです。

麺やスープ、赤丸ならではのトッピングの辛味噌や香油も付属しており十分に楽しめ、味もうまいです。

気になるカロリーや値段は?

カップ麺には不思議とカロリーが高いイメージがあります。

一風堂のカップ麺はどうでしょうか?

カロリーは491カロリーとなっています。想像していたよりは高くないのではないでしょうか。日清カップヌードルの通常サイズで351キロカロリーです。

日清のどん兵衛きつねうどんで437キロカロリーです。このように比較するとカップ麺の中ではカロリーは少し高い印象を受けます。

一風堂のカップ麺の値段は278円です。日清カップヌードルの値段は193円、どん兵衛の値段も同様に193円。

さすがセブンプレミアムゴールドの商品だけあって値段もやや高めの設定です。



一風堂のカップ麺の評判は?

気になる一風堂のカップ麺の評判はいかがでしょうか?

ネット上の評判だとかなりいい評判のようです。セブンプレミアムゴールドのお墨付きがあることが証明していますが、味も問題なく、値段も相応という評判です。

最近、一蘭がカップ麺を販売しましたが、一風堂のカップ麺と比べられることも多いようです。

入れ替わりの多いコンビニ商品の中で2000年から20年以上カップ麺として商品化され続ける一風堂はやはりすごいですね。いい評判の多さ故のロングセラー商品だと思います。



スポンサーリンク




一風堂のカップ麺はどこで売ってる?【まとめ】

いかがでしたか。

今回は一風堂のカップ麺について解説しました!

一風堂が食べたくてもすぐには食べられない方に向けて一風堂のカップ麺はかなりオススメです。

お湯さえあればまさに店味のラーメンが召し上がれます。ぜひご自宅などで召し上がってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA