倉式珈琲店のメニューのモーニングを解説!値段・時間・おすすめは?

サンマルクグループ系列の倉式珈琲店ではモーニングメニューが存在します。

あなたは利用されたことはありますか?

カフェ業界各社でモーニングメニューがあり、好みの分かれる所ですが、実は倉式珈琲店のモーニングがコスパ最強かもしれません!?

サイフォン珈琲で有名な倉式珈琲店が提供しているモーニング。


画像はイメージです。本文との関連はありません。

どんなメニューが用意されていて、値段はどれくらいなのか?

この記事では倉式珈琲店のモーニングに関して、おすすめのメニューからモーニングの提供されている時間帯まで詳しく解説していきます。
知っておけばあなたのコーヒーライフがもっと充実して有意義な時間になるかも。

是非最後までご覧頂き利用してみて下さい。



スポンサーリンク




倉式珈琲店でモーニングを頼むには?

倉式珈琲店のモーニングメニューは地域を問わず全店舗で提供されています。

モーニングの注文が可能なのはオープンしてから午前11時まで

オープン時間に関しては店舗によって大きく異なるため確認が必要ですが、午前11時までであればどの店舗でも注文できる様です。

また平日のみならず土・日・祝日もモーニングのサービスはやっていますので、平日は仕事前にひとりで、休みの日には家族みんなで等、ライフスタイルに合った多様な活用が出来ますね。

店舗別の営業時間に関しては倉式珈琲店のオフィシャルサイトにて確認する事が出来ます。
https://www.saint-marc-hd.com/b/saintmarc/?brand_type=KRS

倉式珈琲店のモーニングにはどんなメニューがあるの?

メインは主にトースト・フレンチトースト・ホットサンドの3種類です。
セットでゆで卵やサラダが付いてくる形になっています。

メニューの値段はドリンク込みのセット価格になっており、モーニング専用のドリンクメニュー(下記)の中から好きなドリンクを1点選ぶ事が出来ます。

-倉式ブレンド
-本日のストレート
-ソフトブレンド
-水出しアイス珈琲
-カフェラテ(ホット/アイス)
-ジュース(オレンジ/アップル/グレープ)
-紅茶(ストレート/ミルク/レモン)
-アイスティ(ストレート/ミルク/レモン)

また、サイドメニューに追加で注文出来る『本日のスープ』と『ゆで卵』があります。

倉式珈琲店のモーニングの値段はいくら?

倉式珈琲店のモーニングメニューの中で最も値段の安いメニューが『ハーフトーストモーニング』になります。

厚焼きハーフトースト・ゆで卵・ドリンクの3点セットで440円(税込)。

食事がハーフトーストとゆで卵の2点で若干の物足りなさを感じていましたが、倉式珈琲店のコーヒーやドリンクは元々それなりの量がありますので、実際に注文してみると満足感の高いボリュームでした。

倉式珈琲店のモーニングの値段は幅が広く、最安440円から最も高くて790円となっています。

メニューによってフードのボリュームが異なりますので、その日のコンディションや気分に合わせた選択肢を取れるのはいいですね。

倉式珈琲店のモーニングでおすすめのメニューは?

コスパ重視の方ならやはり440円の『ハーフトーストモーニング』が1番。

ボリュームが欲しい方であれば『フレンチトーストモーニング』や『ツナキャベツホットサンドモーニング』等のサラダも付いてくるメニューがおすすめです。

個人的なおすすめは『ハーフトーストモーニング』です。

食感・味ともに文句なしです!
https://www.saint-marc-hd.com/kurashiki/menu/281/




スポンサーリンク





倉敷珈琲店のメニューのモーニングについて【まとめ】

倉式珈琲店のモーニングメニューは他社のカフェと比べ、価格に対してボリュームが多い傾向に感じます。

値幅が広く、モーニングとしては少し単価の高いものもありますが、提供されるメニューのクオリティや満足度を考えるとコスパが高いといえると思います。

あなたも是非利用してみては如何でしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA