倉式珈琲店はテイクアウトやってる?注文方法や支払い方法を解説!

サイフォン抽出で雑味が少なめな香り高いコーヒーがアイコンの倉式珈琲店。

常連で頻繁に通っている方も多いと思います。

お洒落で落ち着いた店内でくつろぎつつ味わうのもいいですが、お家や職場・ドライブなどの外出先でも楽しめたらいいと思いませんか?

実は倉式珈琲店では店外でも楽しめるよう、テイクアウトやデリバリーサービスも行っております。


但し、店舗によってデリバリーサービスの有無やデリバリー可能な商品が変わってくるようです。

この記事では倉式珈琲店のコーヒーを場所を選ばず便利に楽しめる方法を詳しくご紹介致します。

是非最後までご覧頂き活用してみて下さい。



スポンサーリンク




倉式珈琲店はテイクアウトやってる?

倉式珈琲店ではテイクアウトサービスを行っておりますが、詳細なサービス内容は店舗によってかなり変わってくるようです。

まず一部店舗ではテイクアウト自体行っておりません

テイクアウト可能な店舗でも多くの店舗ではドリンクのみの受付となっており、食事メニューのお持ち帰りができるのは限られた店舗だけのようです。

また、店舗数は少ないですが一部出前館にて受付可能なデリバリーサービスも行っているようです。

倉式珈琲店の公式ウェブサイトにて店舗別のサービス内容が紹介されていますので、自分の行きたい店舗がテイクアウト可能かどうか事前に確認する事をお勧めします。
https://www.saint-marc-hd.com/lp/delivery/kc/shoplist.html


お持ち帰りの出来るメニューはどれ?

先述したように店舗によってテイクアウトのルールは違いますが、テイクアウト可能な店舗の中で、
-ドリンクのみテイクアウト可能
-ドリンク及び軽食のみテイクアウト可能
-全メニューテイクアウト可能
の3パターンに分かれます。

ドリンクのみテイクアウト可能

ドリンクの場合は通年メニューに掲載されているコーヒー・アレンジドリンクは基本的にテイクアウト出来るようです。

ドリンク及び軽食のみテイクアウト可能

ドリンク以外に、サンドイッチ・ホットサンド等の一部の食事メニューがテイクアウト出来ます。

全メニューテイクアウト可能

全メニューといっても全ての商品がテイクアウト出来るわけではなく、食前に加熱が必要なカレー・ドリア・スープ及びパフェ・フレンチトースト等のスイーツ系はテイクアウト不可な為、テイクアウト可能なメニューは基本的に先述の軽食メニューと変わらない様です。


また、デリバリーのメニューに関してはカレー・ホットサンド・シーザーサラダ等の軽食がメインで、コーヒーはデリバリー専用のドリップバッグを用意しています。(2021年10月現在)

倉敷珈琲でテイクアウトでの注文方法は?

倉式珈琲店では他社で行っているモバイルオーダー・ドライブスルー等のテイクアウト専用のツールやサービスは無い為、店内にて注文してお支払いする形となります。

倉式珈琲店では現金以外に、VISA・Mastercard・JCB等のクレジットカード、PayPay・メルペイ・au PAY等のQR決済、その他WAON・iD・QUICKPay・楽天Edy等の電子マネー決済にも対応しています。

最も多く利用されるクレジットカードや電子マネーはほとんど使えるようです。

また、倉式珈琲店では独自のスタンプカードがあります。

決済方法に関わらずドリンク一杯につきスタンプ1個、スタンプ10個で400円分の値引き券として使用出来ます。



スポンサーリンク





倉敷珈琲店のテイクアウトについて【まとめ】

倉式珈琲店ではテイクアウトサービスを行っております。

但しテイクアウト可能かどうかは店舗によって異なります。

またお客様サポートセンターいわく、テイクアウトメニューに関しても全国の店舗で統一されていない為、自分が行く店舗には事前に問い合わせして確認するのがいいかと思われます。

倉式珈琲店におけるテイクアウトサービスに関しては他社と比較するとそこまでまだ力を入れていない様です。

ここ数年でテイクアウト需要はより高まっていると感じますので、もっとサービス内容が充実していくといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA