ルミエール【創業祭】!2020年はいつからいつまで?

皆様はルミエールというスーパーマーケットをご存知でしょうか。ルミエールは福岡県内に22店舗を展開するディスカウントスーパーです。


福岡県に在住で無い人にはあまり馴染みが無いとは思いますが、地元住民で知らない人はいない、また全国の業界人が視察に来るほど繁盛しているスーパーマーケットなんです。

そのルミエールで年4回行われる超特売日「創業祭」について今回はご紹介します。

食品を始め家電や雑貨、ありとあらゆるものが超特価で販売され、普段でも常に賑わっているお店ですが周辺道路では大渋滞が出来るほどこの創業祭時は特に混雑しているんです。

果たしてその創業祭はいつからいつまで行われているのか?またどの様な内容なのか?ご紹介させていただきます。



スポンサーリンク

ルミエールの2019年創業祭はどんなものだった?

ルミエールの創業祭は四半期に1回、6月、9月、11月、3月頃合計年4回行われます。期間は毎回4日間に渡って開催されます。販売形態としては毎回異なりますがいくつかパターンがあります。

日替わりで4日間様々な目玉商品が大特価でラインナップされる
4日間通しで同一商品が大特価でラインナップされる
4日間、店内商品全て5%オフ

ちなみに直近の創業祭は11月1日から11月4日から行われ、4日間割引商品と、日替わり大特価商品の2つのラインナップで行われました。

実際に創業祭のチラシに掲載されていた商品と価格をいくつか挙げてみましょう。


[食品]

キューピーマヨネーズ450g 99円(税込)、日清カップ焼きそば79円(税込)、雪印ネオソフト59円(税込)

[家電]

32型液晶テレビ 26.980円(税込)、加湿空気清浄機 14.980円(税込)、SHARP加湿セラミックヒーター 11.980円(税込)

[日用雑貨品]

アタックバイオジェル 159円(税込)、バスマジックリン 79円(税込)、P&G ボールドジェル 99円(税込)

いま挙げたのはごく一部は抜粋した商品です。凄いですよねこの安さ!!この様な超特価の商品が山ほどチラシに掲載されます。

普段からでも混雑している店内が創業祭時の4日間は店舗周辺に渋滞ができ、店内のレジには長蛇の列が出来ています。周りのお客さんの買い物カゴを見るとみんなパンパンにカゴに商品を詰め、皆さん買い物をされています。

九州の中でも特に人口減少や高齢化によってスーパーマーケットの店舗数が激減していたり、既存の店舗でも店内を見渡すと活気の無い店舗も多く見受けられます。その中でルミエール各店舗の異常なる活気は本当に異彩を放っていると思います。


ルミエールの社訓は「暮らしにやさしい光を」。

この言葉がまさに創業祭時の活気を物語っています。創業時の精神として、自分が得しようというのではなく、相手に得してもらうこと、お客様に得をしてもらう、喜んでもらうということを掲げています。それを言葉だけでなく、実際の店頭価格で示しているのが凄いと思います。

今回も10月1日の消費増税の際も、競合企業が店頭価格の値上に踏み切った中、ルミエールに関しては既存の価格のまま据え置きました。自社の企業努力で差額の2%を吸収しているということです。

ルミエールのホームページを見ると、2018年度の年商が545億円。単純計算でも約11億円を自社で吸収していると考えると恐れ多く、そこまで消費者の事を考えてくれているんだと頭が上がらないですよね!

またルミエールは年に1回、お取引先を1.000名以上無償で招き、新年会を行なっているそうです・・消費者だけでなく取引先にも優しいルミエール 、凄すぎます!今後も福岡の小売業を引っ張っていくであろうルミエールから目が離せませんね。



2020年のルミエールの創業祭はいつ行われるの?

そんなルミエールの2020年の創業祭は1月後半から2月上旬に掛けて行われると思います。

年明けは例年世論では消費者が鈍る月と言われていますから、更に気合の入った価格で販売されるのでは無いでしょうか??

福岡にお住まいでまだルミエールへ行った事が無い人は今すぐに、県外に住まれていて福岡に行かれる予定がある方は是非、一度ルミエールへ足を運んでみては如何でしょうか?


ルミエール創業祭!2020年はいつからいつまで?【まとめ】

店内に入ればお客さんに溢れて、活気溢れる雰囲気に乗せられてついつい余計な買い物までしてしまうかも?

ご清覧のほどありがとうございました。