チーズバーガーのハッピーセットのサイズやカロリー・金額は?

マクドナルドの人気商品であるチーズバーガー。長年子供から大人まで幅広い年齢層に人気のハンバーガーですね。マクドナルドの定番商品でもあります。

食べると中からとろ~と出てくるチーズがとてもたまらなく筆者も大好きな商品です。想像するだけで食べたくなってきます。

そんな人気のチーズバーガーがなんとハッピーセットで頼むことができるんです。


もちろん子供だけではなく大人もハッピーセットを注文することができます。お得にチーズバーガーを食べられるのは嬉しいですね。

ここではチーズバーガーのハッピーセットについてカロリーや大きさなど気になっていることについて説明していきたいと思います。



スポンサーリンク



ハッピーセットとは?

メイン、サイドメニュー、ドリンク、おもちゃのついたセットで、それぞれから一つずつ選んで自分好みのセットを作ることが出来ます。

おもちゃの内容は人気キャラクターをモチーフにしたものが毎回販売され、約一・二カ月ごとにおもちゃの内容が変わります

そしておもちゃは何種類かあり、その中から自分の好きなおもちゃをを選ぶことができます。

ハッピーセットは長年子供たちに人気のセットです。ハッピーセットを購入するのは子供だけではなく、大人もハッピーセットに付いているおもちゃが欲しくて購入する人がいます。

ハッピーセットに付いているおもちゃが今話題のキャラクターをモチーフにしたものだとおもちゃが目的でハッピーセットを購入する人もいてあっという間におもちゃがなくなることもあります。

そのため欲しいおもちゃがある場合は早めに購入する事をおすすめします。

購入する前に気を付けなければならないことがあります。

朝とお昼ではハッピーセットの内容が変わります。お昼に販売しているハッピーセットのフライドポテトが朝のハッピーセットではハッシュドポテトに変わります。

フライドポテトwを目的で購入される場合は確認してから購入するようにしましょう。

ハッピーセット チーズバーガーについて

チーズバーガーの中身はマスタード、ケチャップ、オニオン、ピクルス、チーズ、ビーフパティをバンズではさんでいます。

チーズはチェダースライスチーズを使用しているので食べるととてもクリーミーです。

マクドナルドで長年販売されている定番商品で、子供から大人まで幅広い年代に人気です。

大きさはと言うと、通常単品で販売しているチーズバーガーがそんなに大きくなくペロリと食べきれてしまうサイズなので、ハッピーセットのチーズバーガーも通常販売しているチーズバーガーとそこまで大きさは変わらないと思います。

チーズバーガーのカロリーと栄養

*チーズバーガーのカロリーについて調べました。
1個118g   307kca

*次に栄養についても調べました。
たんぱく質    15.8g
脂質       13.4g
炭水化物     30.8g
食塩相当量    1.9g

マクドナルドのハンバーガーの中ではカロリーは普通です。

毎日食べるものではないのでそんなにカロリーは気にしなくていいと思います。ですがだからと言って食べすぎには注意です。

ちなみにチーズバーガーは通常のセットで頼むことができません。単品のみの販売です。

以前はチーズバーガーとポテトとドリンクのセットがありましたが、何年か前からチーズバーガーのセット販売がなくなりました

詳しい理由は分かりませんが、チーズバーガーとポテトとドリンクを単品で販売してもセットで販売してもそんなに金額が変わらずお得感がないので通常のチーズバーガーのセット販売は廃止になったそうです。

そのためチーズバーガーとポテトとドリンクを単品で頼むしかないです。なのでどうしてもセットで頼みたい方は量は少なくなりますが、ハッピーセットでチーズバーガーを注文することができます。

ハッピーセットは大人の方でも注文可能です。ただし、ハッピーセットでチーズバーガーを販売しているのはお昼のハッピーセットのみです。

朝のハッピーセットではチーズバーガーは販売していないので購入するときは確認するようにしてください。


チーズバーガーの抜き対応

マクドナルドでは苦手な食材がある場合、苦手な食材の抜いたり増やしたりする対応を無料でおこなっています。

それはハッピーセットでも対応しています。チーズが苦手な方はチーズバーガーのチーズ抜きも対応できます。



スポンサーリンク




チーズバーガーのハッピーセット【まとめ】

チーズバーガーのポテトとドリンクのついたセッは何年か前に販売終了してしまいましたが、お昼のハッピーセットでチーズバーガーを注文することができます。ただ量は子供向けに作られているので少ないです。

ハッピーセットは大人も注文することが可能です。

もしハッピーセットを注文して足りなければプラスでサイドメニューかハンバーガー類単品を注文するといいと思います。

また、食べれないものがはさんであったら抜く対応ができます。逆に増やす対応もできます。これらの対応は無料です。

様々な方法を利用してハッピーセットのチーズバーガーを食べていただけたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA