ミニストップでUFJの手数料はかかる?預け入れの時はどうなる?

現代では、お金の預け入れや引き出しが全てコンビニでもできるようになりました。

取り扱いができる銀行の種類も多く、大手銀行から地方銀行まで幅広く取り扱いがされています。

ミニストップはイオンと提携しているため、ミニストップに設置されているATMはイオン銀行ATMとなっています。


そんなミニストップのATMではufjのカードで手数料はかかりますが、預け入れをすることができます。

ではミニストップでufjの手数料は預け入れの時はいくらかかるのでしょうか?

時間帯のよっても変わってきますので、詳しく紹介していきたいと思います。



スポンサーリンク

ミニストップでufj銀行の預け入れはできる?

急にお金が必要になった、お金をおろしたいけど銀行まで行くのが大変!そんな時に利用するのがコンビニATMだと思いますが、その中で、ミニストップでももちろんATMが設置されているので、お金を下ろしたり、預け入れをしたりすることができます。

しかし、ミニストップはイオンと提携しているためにイオン銀行のATMが設置されているので、自分が持っているufjの銀行のカードでお金を預け入れすることができるのか?気になりますよね。

もちろん、ミニストップのATMでufjのカードを使いお金を預け入れすることができます。

便利な世の中ですよね!

私の自宅は駅まで遠く、銀行は駅前にしかないために、自転車で行くのも少し時間がかかり、さらに駅前の銀行は駐車場がないので車で行くこともできません。

お金を預け入れをするためだけに有料の駐車場を使うのもなんだか嫌ですし、バスを使うのも大変です。

そんな時、ミニストップで預け入れができることを知り、さっそく利用しました。

今まで大変な思いをして銀行まで行っていましたが、今では自転車で1分もあればミニストップでufjのカードを使いお金を預け入れすることができるようになりました。

すごく便利で助かっています。

ufj銀行の手数料はいくらかかる?

ミニストップでufjの預け入れをできることがわかっていただけたところで、ufjの手数料はいくらかかるのでしょうか?

ミニストップでufjの預け入れをするときの手数料は、108円から216円かかります。

手数料がかかっても私の場合は、駅前の銀行での有料駐車場代、バスの往復の運賃を考えると安いものです。

ついでに買い物もできるので、私はミニストップでufjの預け入れをするときはすごく有効活用しています。



手数料がかからない時間帯は?

ミニストップでufjの預け入れをするときに、時間帯によっては手数料が無料になります!

近くのミニストップでufjの預け入れができる上に時間帯によっては手数料が無料というのは、私にとっては本当に嬉しくて大助かりしています。

その手数料が無料になる時間帯とは…
平日8時45分から18時までとなっています。

土日は終日108円となります。

ちなみにコンビニだからといって24時間取り扱いができるということではなく…

・月曜日は深夜0時から朝8時まで
・土曜日は21時から深夜0時まで
・日曜日は21時から朝8時まで

この時間帯はお金の引き出しや預け入れなど何もできなくなっています。

行くときはこの時間帯を避けて預け入れをしてくださいね!


ミニストップでUFJの手数料はかかる?【まとめ】

ミニストップでufjの取り扱いはできますし、手数料は預け入れの場合かかる時間帯や無料の時間帯もあります。

ミニストップで、ufjの預け入れができるのは本当に嬉しいですね!

大事な支払いなどで預け入れをしないといけなかったのに、うっかり忘れてしまうことって少なからずあると思います。

そんなときこそ、ミニストップでufjの預け入れをして便利にミニストップを有効活用しましょう!