元町珈琲のランチは土日も注文できる?値段やドリンクも徹底解説!

みなさんは元町珈琲でいつも頼む、自分の中の定番メニューはありますか?
珈琲はもとより、お食事、デザートに至るまで、メニューの豊富さが特徴でもあると思います。

言わずもがな、エッグベネディクトやサンドイッチなどは人気メニューですよね。
モーニングや軽食のために利用される方も多いのではないでしょうか。

実は元町珈琲では、カレーやオムライスなどのお食事もあるんです!


パンやスパゲッティだけでなく、ご飯ものを食べたい気分の時にも使えてうれしいですね。
そんながっつり系のお食事をお得にいただける、ランチセットがあることをご存知でしょうか?

今回は元町珈琲のランチセットについてまとめています。

時間帯は?土日もやっているの?メニューは?などの疑問について調べてみました。



スポンサーリンク



元町珈琲のランチは土日も注文できる?注文可能な曜日と時間帯は?

元町珈琲のランチセットは、平日のみAM11:00~PM14:00で提供されています。

そのため土日祝日はランチセットを注文することができません。

参考として、モーニングセットは曜日に関係なく注文可能です。
土日祝日もAM11:00までは注文することができます。



ランチセットの内容と値段は?


元町珈琲のランチの内容は、
・メイン
・ミニサラダ
・ドリンク
の3点がお得なセットになっています。

お値段は店舗により前後する可能性がありますが、1000円~1370円程です。

メインとなる料理は、カレー、スパゲッティ、オムライス、ロコモコなど定番がそろっています。
特にケチャップをたっぷり使った『幻の横濱ナポリタン』は、どこか懐かしい気持ちになりますね。

カレーやスパゲッティは単品で注文すると1000円前後のため、ミニサラダとドリンクがついてこのお値段はかなりお得感があります!



ランチセットにできるドリンクは?


ランチセットのドリンクは以下のメニューから選択できます。
・元町ブレンド
・アメリカン珈琲
・水出しアイス珈琲
・カフェオレ(ホット・アイス)
・ホットティー(レモン・ミルク・ストレート)
・アイスティー(レモン・ミルク・ストレート)
・コカ・コーラ
・メロンソーダ
・オレンジジュース
・アップルジュース
・レモンスカッシュ

以上のようにかなり豊富なドリンクから選ぶことができます
珈琲党はもちろん、紅茶党にもお子様にも対応できるラインナップですね。



元町珈琲では土日にランチは頼めないの?


先ほど言った通り、土日祝日はランチセットを注文することができません。

ですが、同じメニューを単品で注文することは可能です!

元町珈琲ではランチセットになっているほとんどの料理が、レギュラーメニューになっています。

つまり、ランチセットの価格にはなりませんが、土日でもカレーやオムライスをいただくことができます。





スポンサーリンク



元町珈琲のランチは土日も注文できる?【まとめ】

元町珈琲のランチセットはAM11:00~PM14:00で提供されています。
平日限定のため、土日祝日は注文することができません。

ランチセットの内容は、メイン料理+ミニサラダ+ドリンクの3点です。

メイン料理は、カレーやスパゲッティ、オムライスなどがあります。
ドリンクは珈琲、紅茶、ジュース類など豊富なラインナップの中から選ぶことができます。

ランチセットになっているメイン料理の多くは、レギュラーメニューになっています。
単品の価格になってしまいますが、土日やランチの時間外でも注文可能です。

以上が元町珈琲のランチセットに関するまとめでした。

私はいつもサンドイッチやスパゲッティを頼みがちですが、男性はがっつりしたご飯ものを食べたいという方も多いですよね。

複数人で行った場合でも、いろんなニーズに答えてくれるのは本当にありがたいです!
もし平日に行く機会がある方は、お得なランチセットを試してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA