ハーゲンダッツを安く買う3つの方法とは?コンビニでは買えなくなるかも!

時には期間限定・地域限定ものを発売し、わたしたちを楽しませてくれるハーゲンダッツ。

しかし、その値段がオイシくない・・!


どうにかハーゲンダッツを安く買う方法はないだろうか。

そんなハーゲンダッツ難民の皆様向けに、本記事は、安く買うことでもっとハーゲンダッツを日常的に楽しみたい人へおすすめの記事となっております。

読めばあなたの冷凍庫がハーゲンダッツまみれになる日も近いです!




スポンサーリンク



ハーゲンダッツの「メーカー小売希望価格」とサイズ

基本的なハーゲンダッツ商品の*メーカー小売希望価格(以下、価格)と容量を一覧で見てみましょう。

なお、今回はカップのハーゲンダッツをターゲットに話を進めていきます。

⋆メーカー小売希望価格:メーカーの出す希望価格ですが、定価と違い値段を変えて売ることができます。

一応比較対象として、明治エッセルスーパーカップは容量200mlに対し価格140円(税別)とかなりお財布に優しくお腹に嬉しい容量になっています。

ミニカップ

コンビニのアイスコーナーにバラで売っているような、一番ベーシックなサイズ。

限定商品だと値段も多少上がったりします。
容量 110ml / 価格 295円(税別)

アソートボックス

基本的には、3種類の味が2個ずつの計6個が箱に入って売っているタイプです。

1個の容量が70mlとミニサイズになっています。
容量 (70ml×6)420ml / 価格 880円(税別)

パイント

あまり見かけないサイズですが、安く買うのに一役買っているサイズなので載せておきます。
容量 473ml / 価格 850円(税別)


ハーゲンダッツを安く買う3つの方法

コンビニはメーカー希望小売価格で売られていることが多いです。

安く買うには、欲しい大きさ別に場所を選んで買いましょう。

これを読むと、気軽に買えるコンビニでは中々買いにくくなるかもしれまんせん。

ミニカップやアソートボックスを安く買う

ミニカップやアソートボックスのサイズを買うには、スーパーでの購入がおすすめです。

大体70~100円ほど値引きされる時がお買い時です。

普段がお高めのハーゲンダッツですから、100円ほど安くなるとかなり買いやすくなりますね。


パイントサイズを安く買う

日本であまりお目にかからない、実は海外で主流のサイズのパイントは、コストコで確実に購入できます。

パイント 通常850円➡568円、驚きの282円引き!

物流コストを削減し、安く高いサービスと質をほこるさすがコストコです。


業務用ハーゲンダッツ、脅威の2L!

皆さん“ハーゲンダッツの業務用”を知っていますか?

大容量を売りにするコストコでさえパイントが最大サイズのハーゲンダッツです。

Amazonで売っている最大サイズ“業務用ハーゲンダッツ”の容量は、なんと2L、2390円。

わかりやすいようにメーカー希望小売価格のパイントで2L買おうと思うと、3170円分買わなければなりません。

さらに、コストコ価格のパイントで2L買おうと思った場合、2401円分買うことになります。

送料や手間を考えなければ、コストコよりも大容量を安く買うことができる計算になります。



古いハーゲンダッツギフト券は捨てないで!

ハーゲンダッツを安く買うためのもう一つのアドバイス。損をしない方法をお伝えしておきたいと思います。

全国のスーパーやコンビニで、1枚につきハーゲンダッツのミニカップなどの商品2個を引き換えできるギフト券。忘年会やパーティーの景品や、贈り物にも喜ばれるかもしれません。

このギフト券の良いところは、商品が廃盤となりそのギフト券が無効になったとしても、そのギフト券が持つ料金相当の新たなギフト券に変えてくれるサービスがあることです。

ハーゲンダッツのWebサイトやお客様相談室に連絡すると手続きができます。そのお持ちのギフト券が無駄にならないかもしれません!捨てずに次に利用しましょう。

このギフト券は唯一ドン・キホーテじゃ使えないので注意してくださいね!



スポンサーリンク



ハーゲンダッツを安く買う3つの方法とは?【まとめ】

いかがでしたか。

今回はハーゲンダッツを安く買う方法について解説しました。

高級なイメージのハーゲンダッツ。

たまの自分のご褒美に・・と買っていたハーゲンダッツも、明日から冷凍庫に常備してあるあなたの毎日の癒しになること間違いなしです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA