プリングルズの味は変わった?いつ何がどう変わったのか徹底解説!

プリングルズが大好きな主です(笑)

この記事を見ているということは皆さんもプリングルズのことに興味があるのではないでしょうか?

ちなみに、発音が「プリングルズ派」と「プリングルス派」に分かれますが、パッケージの裏面を見ると「プリングルズ」と書いてあるため、正式名称は「プリングルズ」なんですね。

プチネタはここまでにして、私は最近プリングルズについて思ったことがあります。

それは、プリングルズの中身が昔よりも味が薄くなっており、ポテトの大きさも小さくなったと感じていることです。


最近はあまりプリングルズを食べていなかったので、さいしょは勘違いだったと思っていたのですが調べてみると、「昔より小さくなっている」「昔の味に戻ってほしい「もう買わない」...。

などなどネットがプチ炎上していました(´;ω;`)

結論としては味も大きさも変わっています!!

プリングルズの味の変わった理由と従来と現在のプリングルズの内容量を比較していきたいと思います。

スポンサーリンク




プリングルズの味はいつから変わった

もともと、日本で売られていたプリングルズの原産国はアメリカだったのですが会社の買収などもあり日本のプリングルズは2015年にアメリカ→マレーシアに変更されているそうです。

また、輸入業者がP&G株式会社→日本ケロッグ合同会社に変わったらしいです。

プリングルズもなかなか大変なんですね。

しかし、昔とどう変わったのでしょうか。

それでは、昔と変わった点についても調べてきましたのでご覧ください!


プリングルズの変わったところ

プリングルズは昔と比べて決定的に変わったところは内容量と味です。

それでは、調査結果について見ていきましょう。


項目 アメリカ日本
内容量 169g110g
値段398円238円
一枚当たり2.35円2.16円
この結果を見てどうでしょうか?

確かにプリングルズの内容量は59gも減っているわけですからネットでプチ炎上しているのもわかります。またそれに関係してポテトの大きさも小さくなっています。

しかし、そのほかはどうでしょうか?
実は、値段と1枚当たりの単価は安くなっているのです。

値段が安くなっているのは当たり前ですが、1枚当たりの単価まで安くなっているのにはびっくりですね!


プリングルズの評価


良い評価

<評価1>
初めの食感はザクザクしていますが 成型ポテトチップスなので すぐに口の中で溶けてしまいます。
塩気と酸味が結構強めな気がしました
玉ねぎのあまみがもう少し前面に出ると 優しい味わいになるような気がしました
濃いめの味付けなのでお酒のつまみなどには最高です。
<評価2>
サワークリームといえばプリングルズ。しっかり濃い味、それでも結構食べてしまいます。じゃかいもをスライスしたのではなく、チップスターのような粉タイプで厚みがある。容器が固くしっかりしているので、外出時には便利です。



悪い評価

<評価1>
アメリカ製のときはおいしかったけど、マレーシア製になってからは別モノになったように不味くなくなった。サワークリームオニオン味だけでなく他の味のものもおいしくなくなった。これからはプリングルズの名前は信用しないことにします。
<評価2>
分厚くて食べごたえがあって大好きだったプリングルズですが今ではペラペラで薄くなってしまっています。以前の分厚さに戻ったらまた買おうとおもうんですけでど...
<評価3>
ポテトチップスの中で一番好きでした。
ちょうどいいしょっぱさと甘さで美味しかったのですが、リニューアルをしてしまってkらしょっぱさが勝ってしまうようになりました…。断然前の味がおいしかったです、残念です。
<評価4>
今日…お店にプリングルズが有ったので、つい懐かしくて買ってみました(^o^)/
でも…ガッカリ(涙)美味しくなかった。何か、臭いし味がおかしい!私の味覚がおかしいだけなら良いのだけど…ねえ、日本ケロッグさん

これらの評価は一部ですが、やっぱり従来の味の方が好きなようですね。


スポンサーリンク





プリングルズの味は変わった?【まとめ】

ここまで読んでくださり誠にありがとうございます。いかがだったでしょうか?

ここまでの記事を読むと、プリングルズに対して少し、嫌なイメージがついてしまったのではないでしょうか?

しかし、私の感想としては「今のプリングルズも大好き!!!」
ということです(笑)。正直ですみません。

その理由としては、アメリカ版はパリッとした歯ごたえがあってよいのですが日本のプリングルズはしっとりとした歯ごたえのような気がします。

たしかにサイズも小さくなってしまいましたが、私はしっとりとした歯ごたえの方が好きなので今のプリングルズを選びました(笑)

それでも、「昔のプリングルズの方が好きだよ」という方に朗報です!

実は、アメリカ版の商品は今の時代ネットで買うことができるので簡単に手に入ります。

皆さんも、実際に食べ比べてみてこれからもプリングルズを美味しくいただきましょう♬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA