ポテチの賞味期限切れ!どれ位の期間までは食べられるの?

おやつの王様、ポテトチップス。

賞味期限切れのポテチってどうなるか、みなさんご存知ですか?

ポテチみたいな袋菓子って、開けたらその日に全部食べてしまいませんか??


そもそもポテチを賞味期限切れまで置いておくことってない気がします。

そんなポテチの賞味期限切れについて調べてみました。保存の参考にしていただければ幸いです。



スポンサーリンク



ポテチの賞味期限切れってどうなる?

まずは賞味期限の説明からしておきます。

賞味期限とは【未開封の状態でおいしく食べられる期間】のことで、賞味期限の期限は余裕をもった期間を表示しています。

賞味期限切れだからと言って、すぐに食べられなくなる、というわけではないということです。

じゃあどのくらいの期間で、どんな変化が出てくるのかも調べてみました。当然ですが、月日が経てば経つほど色々な変化が出てきます。

①湿気ってくる
②油の古いにおいがしてくる、食感が悪くなる
③触ると手がべたべたになる、油の腐った臭い・味がする、おいしくない

2か月3か月から1年かけてこんな感じの変化が出てくるようです。

むしろちょっと湿気っているくらいのポテチが好みの方は、賞味期限切れから1か月から2ヶ月くらいまでは食べられますのでちょっと置いておくといいかもしれませんね。笑 

これに関しては完全自己責任でお願いします。

賞味期限切れから4か月以上になると、味も風味も格段に落ちますので食べない方がよいと思います。

賞味期限切れのポテチは腐る?腐らない??

腐ります。笑 

賞味期限切れのポテチを食べることは、完全に自己責任でお願いしますね。笑 

もしも賞味期限切れのポテチを食べないといけない場面が来たら、しっかりにおいを嗅いでください。油の嫌なにおいがしていたら食べないようにしましょう。

ポテチはじゃがいもを揚げて作っています。

揚げ物が腐る原因として【油の酸化】がありますが、ご存知ですか?

時間の経過や色々な要因で油は酸化します。

酸化した油は、健康に悪影響を与える原因物質に変化していきます。

賞味期限切れのポテチだけでなく、おうちで揚げ物料理をする際も、油を使いまわさずにその都度新しいものを使ったほうが健康には良いとされています。

もし知らなかった方がいれば、今後は気を付けてみて下さい。



開封後のポテチの保存方法について

油の酸化を防ぐことができるという意味で、冷蔵庫での保存がオススメです。

口を輪ゴムで縛ってテーブルに置いておく、みたいな感じが一般的かなと思います。

ちなみに僕もそっち派です。笑 

一番良い方法としては、ジッパー付きの袋に入れて中の空気もしっかり抜いてから冷蔵庫での保存が良いようです。

この方法なら3日はおいしさが保たれるらしいのですが、ポテチの労力を発揮できるかはちょっとわかりません。笑 

何か月も放置して賞味期限切れにならない限りは普通の置いておいても大丈夫な気もします。




スポンサーリンク




ポテチの賞味期限切れ!どの位の期間はセーフ?【まとめ】

ジャンクな食べ物は腐らないみたいなイメージがあったりするかもしれませんが、ポテチはそうではありませんでした。やっぱり食べ物なのでポテチも腐ります。笑 

賞味期限切れになる前に、全部食べてしましましょう。

ポテチの賞味期限切れについて調べてみて、油の酸化の勉強になるとは思いませんでした。

何歳になっても知らない知識が身につくというのは楽しいですよ。役に立つのかどうかはよくわかりませんが。笑 

いつもなら食べ物の記事を書くと、その食べ物の口になるのですが今日はそうでもないです。腐る腐る言いまくってたからかな。

今日はなんかポテチの気分じゃないので、ピザポテトにしようかな。あれ好きなんですよ。おいしいですよね。笑

じゃあ本日はこのへんで。それではみなさん、ごきげんよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA