和食さとでシニア割引とは?年齢制限や使い方を解説!

「和食さと」ではシニア割引やその年齢制限はどうなっているのか?

シニア世代にも使いやすい、そのサービスの使い方、その他お得なサービスなどを詳しく解説していきます。

「和食さと」にはシニア割引という会員サービスがあるようです。


画像はイメージです。本文との関連はありません。

昨今キャッシュレス決済やQR決済、ポイントカードもデジタル化され、携帯電話やタブレットでの管理が主流になってきています。

シニア世代にはなかなか馴染めないシステムがふえてきましたが、そんな方にも利用しやすいシステムを「和食さと」では提供しているので、紹介します。


スポンサーリンク



和食さとの「シニア割引」とは?

「和食さと」ではシニアに特典がある、「さとシニアくらぶ」というサービスがあります。

年齢制限は65歳以上限定で「和食さと」全店206店舗で導入、利用可能になっています。

「さとシニアくらぶ」の会員特典は、会計時にカードを提示するとお会計から3%割引になります。

来店ごとにスタンプをためて、貯まると値引きを受けられますが、3%との併用は出来ないようです。

スタンプ10個で500円引き、20個で1,000円引きになり、有効期限は発行から1年間です。

入会方法は、店頭で身分証明書を提示して、その場でカード発行となります。当日から割引対応で会員費用も無料なので、ぜひ登録してみてはいかがでしょうか。


2つ折りの紙製のカード

「和食さと」では、公式アプリや電子決済サービスなどのデジタル化を進めてきたが「さとシニアくらぶ」は、スマートフォンを持っていない高齢層の人にも、よりお得の利用してもらいたいという想いから、2つ折りの紙製のカードで運用しているようです。

高齢層に配慮した「和食さと」ならではの優しさ溢れる発想ですね!

その他の割引は?

「和食さと」にはその他にも様々な割引サービスがあります。

LINE公式クーポン

LINE公式アカウントで友達登録すると、各店のさまざまなクーポンを受け取ることができます。

「和食さと」公式アプリに登録

公式アプリは、12歳から64歳までのお客様が登録できます。こちらはスタンプをためて割引クーポンをゲットしたり、店舗の使用頻度におおじて会員ごとにランクが付き、どんどん割引のサービスがお得になっていくというものです。

さとキッズくらぶに登録

こちらは、3歳~12歳までのお客様が対象です。スタンプを集めてデザートをプレゼントしてもらったり、来店ごとにグッズがもらえたりと、お子様にとってとてもお得なサービスです。

食べタイム

こちらは月額308円(税込み)の有料サービスです。

入会から30日間は無料で利用できて、会計から5%OFFで最高1,000円割引になるクーポンです。

常時利用する方にとってはとてもお得なサービスですね。

JAFのクーポン

JAFの会員証の提示で1グループの飲食代が5%割引になります。売店商品には利用できません。

従業員親子割

こちらは子供のメニューは鉄板の「おこさまランチ」から遊び心満載の「板前すしセット」、「大人同様組み合わせセット」などあるので家族で楽しめます。

また、子供にはうれしい特典があるキッズクラブや、3歳以下は食べ放題無料になります。



スポンサーリンク



和食さとでシニア割引ってあるの?【まとめ】

「和食さと」には様々な割引サービスがありますが、今回は「シニア割引」について詳しく解説させていただきました。

ほかの飲食店ではあまり見ない、年齢制限がある会員制度ですが、シニア割引の紙タイプの会員カードには「和食さと」の優しさ・顧客を大切にする思いが感じらますね。

その他、各種サービス・割引が全世代通して非常に充実しているように思います。

「和食さと」を利用する際は、クーポン等をうまく利用すれば、さらにお得に利用できるのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA