和食さとのズワイガニの食べ放題はもうやってない?評判も含め解説!

カニってなんであんなに美味しいんでしょうか?

突然スイマセン。いやでも本当にカニって本当に美味しいですよね。

その中でも繊細な肉質で甘みや旨味が強いズワイガニは絶品ですよね。


今回はそんなズワイガニを食べ放題で提供していた「和食さと」の内容にについて、2020年に店舗限定で行っていたズワイガニ付きの食べ放題は現在もあるのでしょうか?

また、「和食さと」食べ放題について、ユーザーの評判も含めて解説していきます。



スポンサーリンク




和食さとのズワイガニの食べ放題は現在もやっているのか?

2020年9月より、「和食さと」の吉田駅前店・池田東店・高槻西町店・新金岡店・杭瀬店・フレスト松井山手店のみで販売されていた、ズワイガニ食べ放題コース。

金額は牛豚プレミアムコースで大人一人5,980円+税、国産牛スペシャルコースで大人一人6,480+税、いずれもお肉もズワイガニも食べ放題

しかもサイドのメニューにボイルズワイガニ・かに海老グラタン・かに天ぷら盛り合わせ・かにといくらのこぼれ寿司・かにと長芋のさっぱり和え・かにとまぐろのこぼれ寿司・ミニ海鮮丼・かにサラダ・かに乗せふんわりだし玉子・かにラーメン・かにマヨサーモンの炙り寿司、というとても豪華な内容となっています。

これだけ注文できてこの値段はとてもお得で、同年11月には「和食さと」店舗のうち約50店舗で提供されたいましたが、2021年10月現在では、販売をしていないようです。


「和食さと」の食べ放題メニューについて

現在「和食さと」で提供しているコースは国産牛食べ放題3,790円+税、牛&豚食べ放題プレミアム2,790円+税、スタンダード2,290円+税、厳選豚食べ放題プレミアム2,490円+税、スタンダード1,990円+税となっています。

しかも、2021年よりグレードアップしており、しゃぶしゃぶの選べるだしでは、玉子と一緒にすき焼き風に食べる「月見すきしゃぶだし」が新たに登場

そして国産牛スペシャルコースには、気仙沼産「フカヒレ」を使用した「フカヒレ丼」や「フカヒレそば」も厳選食べ放題コースに仲間入りした他、「ユッケ風ローストビーフ」や「海老串カツ」、箸休めメニューに「胡麻団子」など新しいメニューも加わっています。


国産牛スペシャルコースは、北海道の大自然で育った国産牛のやわらかく脂ののったロースが食べ放題のおすすめのコースです。

国産牛スペシャルコースでは「北海道産牛ロースの炙り寿司」や香ばしく焼き上げた「うな丼」などの特選一品メニューが食べ放題!

そして新たに「フカヒレ」料理がコース限定の食べ放題メニューとして加わりました。

しゃぶしゃぶ食べ放題の「さとしゃぶ」は2つに区切られた鍋で2つの味が楽しめる鍋で6つのだしの中からお好みの2種類を選んで味を変えて楽しむことが出来ます。

定番の昆布だしや鳥塩だしに加え、今回新たに加わった「月見すきしゃぶだし」はだしのベースとなる素材にこだわり、枕崎産の鰹節と利尻昆布でとっただしに醤油などを加えて甘辛のだしに仕上げています。

しゃぶしゃぶしたお肉や野菜を、溶いた卵玉子にくぐらせて食べる新感覚のおだしです。

しゃぶしゃぶをしながらすき焼きも楽しめて、ちょっと得した気分も味わえるおだしです。

2つ目の新だしは豚骨スープをベースに香味野菜とごま油を加えた、香りも楽しめる新しいだしです。

お肉だけでなく野菜の美味しさも引き立ち、しゃぶしゃぶの美味しさを余すことなく堪能できるおだしです。

食べ放題の評判について

小学生未満の値段も安くなっており、テーブルバイキング式ということもあり、お子様連れのお客様の評判はとても良いみたいです。

バイキングメニューも種類が豊富で90品のなかから好きなものを選べます。



スポンサーリンク



和食さとのズワイガニの食べ放題はもうやってない?【まとめ】

いかがでしたでしょうか。

残念ながらズワイガニの食べ放題は現在やっていませんが、魅力的な食べ放題メニューも数多く用意されたいます。

「和食さと」が近くにある人は、ぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA