ubereatsを玄関先に置く場合のメリット、デメリットは?注意点、連絡方法を解説!

外出を控えなければならない中で、大活躍しているubereats。

基本的には、直接受け取ることになっていますが、顔を合わせることに抵抗がある、新型コロナウイルスの感染予防などの理由で玄関先に置くことを望む人もいるのではないでしょうか。

そこでubereatsでも配達オプションに「玄関先に置く」が追加されました。


非対面になり、お互い感染リスクが軽減するため利用している人は多いです。

しかし、気になることがありませんか?

「誰かに持っていかれない?」「食べ物を玄関先に置いたままでいたまない?」
在宅中ならすぐに配達された事に気づくと思いますが、不在で受け取れない場合は不安ですよね…。

そこで玄関先に置く時は、どんなことに気を付ければよいか、安心して利用するためのポイントを解説していきます。

スポンサーリンク



ubereatsを玄関先に置く場合のメリット、デメリットは?

メリット

対面しなくていいので、お互いコロナ感染予防になります。
できるだけ人との接触を避けたい今だからこそ、玄関先に置くことが認められるのはありがたい!

また不在の場合も指定されたところに置いてもらえるので、ちょっと外出したい時も便利です。
何度も来てもらうのは申し訳ないですからね。

配達パートナー側も、スムーズに配達完了できるので助かると思いますよ。

デメリット

商品をそのまま玄関先に置くわけですから、持ち去られる危険があります。
危険を回避するために、宅配ボックスの設置や自転車のかごなど具体的な場所を指定すると良いでしょう。

またマンションへの配達は、部屋番号、建物を間違われることがあります。
建物名、表札の記載がない場合に多いようです。
配達パートナーが分かりやすいように、詳細を記入しておくと助かるでしょう。

ubereatsを玄関先に置く時の受け取り方を解説

注文の際、受け取り方法に「玄関先に置く」を指定します。
商品を直接地面に置かれることに抵抗がある場合は、簡易的な箱や台を置いておきましょう。

配達パートナーが到着するとインターホンを鳴らし、お知らせしてくれます。
その後、指定された場所に商品を置いていきます。
写真を撮り、配達完了のお知らせが届いたら、すみやかに受け取りましょう。

これからの季節は、特にいたみやすいので注意が必要です。

玄関先に置くを選択した場合、現金でのお支払いはできないので、気をつけてくださいね。

現金を玄関先に置くのも危険ですからやめましょう。

置き配を希望する際は、支払い方法の設定をよく確認してください。



ubereatsを玄関先に置く場合トラブルにならないためには?

玄関先に置くを選択した際一番多いのが、配達先のミスです。

配達完了のお知らせがきたのに、玄関には何もなかったなんて不安になりますよね…。

まず、お客様サポートセンターに連絡してみましょう。

配達パートナーが間違えてしまったということであれば、返金などの対応をしてくれます。

盗難かも!とパニックになるかもしれませんが、まずは冷静に….。
(と言ってる自分が1番やばい 笑)

逆に頼んでないものが玄関に置かれた時は、取りに来る可能性は低いので処分ということになります。

このようなトラブルをなくすために、住所は正確に記載しましょう。
マンションや建物は、特徴や行き方を分かりやすく伝えましょう。

スポンサーリンク




ubereatsを玄関先に置く場合のメリット、デメリットは?【まとめ】

自分もネット通販をよく利用します。その際はできるだけ置き配を指定するようにしています。
人との接触を避けたいし、気持ちも楽です。

もし私がubereatsを玄関先に置いてもらうとしたら、一言感謝の気持ちを伝えるメモを添えたいと思います。

非対面でも、心遣いは大切ですよね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA