ウーバーイーツのランク制度とは?配達パートナーのランク仕組みを解説!

ウーバーイーツの配達パートナーには、ランク制度が設けられています。

配達実績によってランクアップする制度で、獲得するポイント数で決まります。


2020年8月から試験的に始まった制度なので、今後も変更されることもありますが、配達パートナーの士気が上がりますね。

今回は、ウーバーイーツの配達パートナーランクについて解説します!

スポンサーリンク




ウーバーイーツ配達パートナーのランク種類は?

Uber Eats Proという新しい報酬プログラムによって、ランク制度が始まりました。

配達パートナーは、配達実績を重ねてポイントを獲得しランクアップしていく仕組みになっています。

ランクの種類は、4つです。

グリーン・ゴールド・プラチナ・ダイヤモンドに分けられています。

スタート時のランクはグリーンとなり、一定の基準をクリアするとランクアップします。

一番上のダイヤモンドになれば、配達パートナーとしては、高評価であると認められます。

ランクごとの特典は、すぐに受けられるのも、ランク制度の良いところです。


ウーバーイーツのランクアップ条件を解説

では、具体的なランクアップ条件についてご紹介します!

ランクアップは、配達で獲得するポイントと評価率で決まります。

評価率とは、ウーバーイーツの配達パートナーが料理を受け取るレストラン側と、料理の届け先の注文者からの評価です。

この評価率が90%以上ならば、ランクアップの条件を満たしていると言えます。

難しいように感じますが、あまりにも酷い態度でなければ高評価を得やすいです。

配達実績と勤務態度が、ランクアップに繋がることを忘れず、気持ちのよい配達を心がけましょう。

ポイント数は、配達1軒ごとに1ポイント獲得できます。混雑するピーク時は、3ポイントとなります。

これらのポイント獲得数で、翌月のランクが決まります。そのため、長時間稼働していれば、すぐにランクアップが可能です。

ただし、ランクは下がることもあるので、継続していくことが大切です。


ウーバーイーツのランク別特典の内容をご紹介

*グリーン(0~99ポイント)
Lumosのヘルメットを購入する際に、10%Offになります。
*ゴールド(100~249ポイント)
Hauteworkusのライトが20%Off。超高輝度のライトで、悪天候の日や夜間の配達がスムーズにできます。
*プラチナ(250~449ポイント)
ヘルメットは15%Off、ライトが25%Offになります。また、配達中に困ったことがあれば、優先的にサポートセンターへ繋がります。

安心して稼働できますね。
*ダイヤモンド(450ポイント以上)
ヘルメット20%Off、ライト30%Offで、購入できます。さらに、700円引きクーポン券が2回分、配達バッグの無償交換が受けられます。

ダイヤモンドまで上がれば、ウーバーイーツの配達パートナーとして高く評価されていることになります。


ウーバーイーツのランク制度メリットとデメリット

メリット

これからウーバーイーツの配達パートナーを始める人にとっては、すぐにランクアップできるチャンスがあります。
毎月更新されるランクで、モチベーションが上がり、積極的に稼働できるでしょう。


デメリット

ランク制度が導入される前から、配達パートナーをしている人にはデメリットと言えるでしょう。
直接、報酬に繋がる特典がないので、お得感が感じられないようですね。



スポンサーリンク




ウーバーイーツのランク制度とは?【まとめ】

ウーバーイーツの配達パートナーは、自由な働き方ができます。自分の都合に合わせたスケジュールや報酬ということになります。

しかしランク制度が導入されて、配達パートナーとしての意識が高くなっているような気がします。

評価も重要になってくるので、安全な配達を心がけましょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA