ウーバーイーツの類似サービスを比較!料金や対象地域について解説!

ウーバーイーツを筆頭に、数多くのデリバリーサービスがあります。

加盟店も異なるため、ウーバーイーツが混雑している時は、他のデリバリーサービスを検討する人もいるでしょう。


また、料金や配達の仕組みがどう違うのか、知りたいと思いますよね。

そこで今回は、ウーバーイーツと類似サービスを比較してみました。

スポンサーリンク




ウーバーイーツの類似サービスを展開しているサイト

menu

ウーバーイーツと操作方法が最も似ているデリバリーサービスです。

そのため、ウーバーイーツをよく利用していれば、すぐに使えるでしょう。

お得なクーポンもあり、おすすめのデリバリーサービスです。

楽天デリバリー

楽天デリバリーは、大手チェーン店との連携が強いのが特徴です。

パソコンから注文できるので、アプリが苦手な人も気軽に利用しています。

もちろん、楽天ポイントもたまり、使うこともできます。キャンペーン情報もあるので、お得感が得られます。

ウーバーイーツとは、料金設定が異なるため、比較してみるとよいです。

出前館

ウーバーイーツよりも、楽天デリバリーに似ているデリバリーサービスです。

ウーバーイーツと違って、最低注文金額が決まっています

家族や大人数分の注文に適したデリバリーサービスといえます。

LINEアカウントとの連携で、便利でお得に利用できます。

配達クルーは、徹底した研修を受けてから、稼働しています。近年、対象エリアも拡大し、利用者も増えています。

エニキャリ

港区や渋谷区を中心とした、エリアが狭いデリバリーサービスです。

クーポンが大変お得で、ビックカメラの配達も可能なのだそう。

加盟店の中には、他にはない小さなお店もあり、今後のエリア拡大が期待されています。

さらに、丸善ジュンク堂書店とエニキャリが連携、対象となる3店舗の近隣に届けてもらえるとのことです。


チョンピー

こちらも、渋谷区・目黒区・新宿区・品川区・港区で利用できるデリバリーサービスです。

大手チェーン店よりも、地元で人気のお店などが中心で、名店の味を求める人におすすめです。

配達スタッフは、経験のあるベテランを採用し、効率的で安全な配達を実現しています。

また、専用のユニフォームを着て配達するので、利用者も安心して受け取れます。


ウーバーイーツと類似サービス料金の違いとは?

ウーバーイーツと類似サービスの違いは、料金設定です。

例えば、楽天デリバリーと比較してみると…某レストランでお弁当を注文すると、楽天デリバリーは1500円以上は、送料無料になります。

一方ウーバーイーツでは、数百円割高になり、配達料もかかります。

ただし、楽天デリバリーは1500円以下の注文ができません。選択肢は、ウーバーイーツだけとなるケースもあります。



ウーバーイーツの類似サービス、配達員と対象地域について

ウーバーイーツと比べて、圧倒的にエリアが狭いデリバリーサービスもあります。

対象地域が広いウーバーイーツと比べて、限られた地域では、個人店が多い傾向があります。

その分、ウーバーイーツにはない名店の料理が注文できます。

また配達パートナーの仕組みも、ウーバーイーツと異なるところもあります。

ウーバーイーツは、配達件数に応じて報酬が決まり、登録制で稼働できますが、大手チェーン店のデリバリーサービスは、配達人員を雇用しています。

自由に働けるウーバーイーツの配達パートナーとは、大きく異なりますね。


スポンサーリンク





ウーバーイーツの類似サービスを比較!【まとめ】

ウーバーイーツの発展と共に、類似サービスも増えています。

加盟店が異なり、選択肢も広がっていきますね。お得なクーポンやキャンペーンが魅力的なデリバリーサービス。

外食を控えたい今、とてもありがたいサービスです。

今後、エリア拡大や加盟店の増加で、競争も激しくなるでしょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA