ウーバーイーツはゆうちょ銀行登録できる?配達員の振り込み先について解説

ウーバーイーツの配達パートナーにとって、給料日は楽しみですよね。

しかも、週ごとに振り込まれるので、助かるのではないでしょうか。ウーバーイーツでは、現金手渡しではなく、口座振り込みです。


そのため、銀行口座を登録する必要があります。

しかし、どこでもOKというわけではありません。振り込み先に登録できない金融機関もあるので、注意が必要です。

特に、ゆうちょ銀行には対応していないので、要注意

今回は、ウーバーイーツの報酬と振り込み先について解説します。

スポンサーリンク




ウーバーイーツで登録できない銀行

ウーバーイーツでは、報酬の振り込み先に登録できない銀行があります。

まず、ゆうちょ銀行です。もし、ゆうちょ銀行しか口座がない場合は、新たに開設しなければなりません。

他に、一部のネット銀行や信用金庫も選べない場合があります。対応している銀行は、以下に記載します。

もしウーバーイーツに登録できなければ、同様に新しい口座を作ってください!



ウーバーイーツの振り込み可能な銀行は?

通常の銀行

りそな銀行・みずほ銀行・あおぞら銀行・三井住友銀行・シティバンク銀行
三菱東京UFJ銀行

ネット銀行

SBJ銀行・オリックス銀行・新生銀行・ソニー銀行・東京スター銀行・大和ネクスト銀行

信託銀行

しんきん信託銀行・みずほ信託銀行・野村信託銀行・農中信託銀行

信用金庫

朝日信用金庫・東京信用金庫・横浜信用金庫・多摩信用金庫・巣鴨信用金庫・瀬戸信用金庫・城北信用金庫・城南信用金庫・甘崎信用金庫・京都信用金庫・大阪シティ信用金庫・京都中央信用金庫・岡崎信用金庫・岐阜信用金庫・

地方銀行は、ほとんど対応していますが、登録の前に確認してください。

ウーバーイーツの銀行口座登録方法を解説

ウーバーイーツは、銀行口座が未登録でもお仕事が始められます。そのため、面倒な入力は後回しにしがちです。

でも、それでは報酬が受け取れませんよね。多少面倒でも、早めに銀行口座を登録しましょう。

ここでは、登録手順をざっくり説明します。

①ウーバーイーツ配達パートナー用のサイトからマイページを表示。
②トップページ上部の右端「銀行口座情報」をクリック。
③「Uber Wallet」という画面に移動。
④+お支払い方法を追加 をクリック。
⑤「受け取り」をクリックして登録画面に、必要事項を入力。

入力の際は、半角など指定された記入方法に従ってください。何度も戻ってしまう場合は、半角全角の指示に従っていないことが原因です。
慌てず、確認しながら入力しましょう。

銀行の口座番号や、セキュリティーコード、支店コードを間違えないように、カードを手元に置いて入力しましょう。
本人以外の名義では、登録できないので注意してください。

ウーバーイーツ配達パートナーのおすすめ銀行

実際にウーバーイーツ側が推奨している銀行があります。

三菱UFJ銀行と三井住友銀行です。

メリットは、振込が反映されるまでの時間が短いこと。振込日の翌日には確認ができるようです。

また、ネットから申し込みできるので、便利です。三菱UFJ銀行は、一週間ほどで、カードが届きます。

三井住友銀行は、店頭窓口で申し込むと、当日にカードも発行してもらえるので、すぐに登録できておすすめです。


スポンサーリンク




ウーバーイーツはゆうちょ銀行登録できる?【まとめ】

お給料は、銀行振込が当たり前になっています。お仕事を始める時には、銀行口座の用意も必要になってきますよね。

ただし、全ての銀行口座が使えるわけではないのが不便です。

ウーバーイーツ配達パートナーの報酬は、ゆうちょ銀行には対応していません。

すぐに報酬を受け取りたい場合は、推奨する銀行の口座を開設しておきましょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA