上島珈琲店でデカフェメニューは飲める?味についての口コミも調査!

夕方を過ぎてから、どうしてもコーヒーが飲みたくなる時ってありませんか?

作業に集中したい時や、リラックスしたい時、コーヒーがあると気持ちが落ち着きますよね。

同時に『夜遅くまで眠れなくなったらどうしよう』と不安になることもあると思います。


そこで、デカフェやノンカフェインといった選択肢があると嬉しいですよね。

今回は上島珈琲店で注文できるデカフェのメニューについて、種類や値段、口コミを調査してみました。



スポンサーリンク




上島珈琲店のデカフェメニューは何がある?

カフェインが控えめになっているメニューとして、以下の4種類があります。

・カフェインレスのミルク珈琲(黒糖)
・カフェインレスのミルク珈琲(無糖)
・カフェインレスのアイスミルク珈琲(黒糖)
・カフェインレスのアイスミルク珈琲(無糖)

定番人気のメニューがカフェインレスでも楽しめるんですね!

サイズはS、R、Lから選べて、値段も通常のミルク珈琲と同じです。

他のカフェでは、デカフェを選ぶと通常メニューよりも値段が高いことがあるので、上島珈琲店は良心的ですよね。

さらにモーニングやランチセットにも選択できるそうです!

現在ミルクの入っていないネルドリップコーヒーや紅茶には、カフェイン控えめのメニューはないようです。



味の違いはどうなの?口コミを調査!

『カフェインレスのミルク珈琲は、通常のものと味は違うの?』と疑問に思う方もいらっしゃると思うので、口コミを調査してみました。

『通常のミルク珈琲とあまり変わらず、美味しく飲める』
『カフェインレスでもコクがあり、香りも良い』など、絶賛する声が多くみられました。

味の違いに関しては、飲み比べないとわからないレベルだと思います。

特に黒糖ミルク珈琲の方は黒糖の味が強めなので、コーヒー自体の味の違いは気にならないようです。



コーヒーや紅茶以外のメニューは?

その他のドリンクでカフェインが入っていないと思われるのは、以下のメニューでした。

・クリームソーダ
・オレンジジュース
・ミルク

他には期間限定のフルーツ系の飲み物には、カフェインが入っていないのではないかと思います。時期によりメニューが異なるので、店舗にお問い合わせ下さい。

上島珈琲店で注文できる飲み物は、コーヒーがかなりの割合を占めています。そのためソフトドリンクのメニューはそこまで多くはありません。

ソフトドリンクの中でも、ココアなどはカフェインが入っている可能性があります。気になる場合は店員さんに確認してみましょう。



スポンサーリンク



上島珈琲のデカフェメニュー【まとめ】


上島珈琲店で飲めるデカフェは以下の通りです。
・ミルク珈琲(黒糖)
・ミルク珈琲(無糖)
それぞれにホットとアイスがあるので、全4種類です。

サイズは通常のものと同じく、S、R、Lがあり、値段も通常のメニューと変わりません。

ミルクの入っていないネルドリップコーヒーや紅茶には、現在ノンカフェインのメニューはありません。

通常のミルク珈琲と、カフェインレスのミルク珈琲の味の違いは、あまりないようです。
カフェインレスでもコクがあり、香りも良く美味しいと絶賛する声が多数ありました。

その他のドリンクでカフェインが入っていないと思われるのは、以下のメニューがありました。

・クリームソーダ
・オレンジジュース
・ミルク

上島珈琲店ではコーヒー系のメニューが大半を占めているので、ソフトドリンクの種類は少ない印象を受けました。

以上が上島珈琲店で注文できる、デカフェのメニューについてでした。

最近はデカフェを用意しているカフェも増えてきていますが、種類が少なかったり、好みのものがなかったりすることも多いと思います。

上島珈琲店では、定番メニューのミルク珈琲をデカフェで楽しめるのが魅力的ですね。
値段も変わらないので、気分に合わせて選んでみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA