上島珈琲店のペットボトルが売ってる場所はどこ?特徴や口コミを徹底調査!

近年では缶コーヒーよりも、ペットボトルに入ったコーヒーの方が主流になってきました。

缶よりも持ち運びや保存の面で優れており、手軽に楽しむことができますよね。

では上島珈琲店の人気商品を、ペットボトルで飲むことができるのはご存知でしょうか?


店舗メニューの開発者が監修し、ご家庭で楽しめるようにとペットボトル化されました。

この記事では上島珈琲店のペットボトル入り商品について、種類、売ってる場所、口コミを調査しました。



スポンサーリンク




上島珈琲店の珈琲がペットボトルで飲める?

UCCから販売されている、上島珈琲店のペットボトル入り商品は2種類あります。

・ミルク珈琲
・黒糖入りミルク珈琲

ブラックではなく、ミルク珈琲が2種類も販売されているのにびっくりです!

店舗での看板メニューということもあり、人気の高さが伺えますね。

黒糖入りの方はお店で出してくれる、あの銅製のカップを彷彿とさせるデザインのラベルです。

容量は270mlで、どちらもCOLDのみの商品です。HOTはお店で楽しみましょう!



上島珈琲のペットボトルが売ってる場所はどこ?


ペットボトルのミルク珈琲、黒糖入りミルク珈琲を売ってる場所としては、コンビニ、スーパー、ドラックストア、自動販売機などです。

前はよく買っていたのに、最近見かけなくなったとの声もあり、お店や地域によって手に入りづらいこともあるみたいです。

さらにオンラインで売ってる場所は、UCCのオンラインストア、Amazon、楽天市場、PayPayモールなどです。

オンラインでは箱買いする方もいるようで、24本セットの箱で売られていました。
一度飲むとクセになってしまうという方が多いのではないでしょうか。



まずい?気になるお味は?

口コミを調査しましたが、どちらの商品もかなり高評価が目立ちました

まずミルク珈琲の方ですが、カフェオレ好きには間違いない商品のようです。

『コーヒー好きの期待を裏切らない』というミルク珈琲のキャッチコピーの通り、たくさんの口コミで美味しいとの声が上がっていました。

上島珈琲店というブランド感もあってか、人にあげても喜ばれるとのことです。

黒糖入りミルク珈琲の方は、黒糖の味がしっかり感じられるという口コミが多かったです。

くどくなくて上品な黒糖の甘さとコクに、一度飲むとハマってしまう方が続出です。

ミルク珈琲が万人受けだとすると、こちらはコアなファンに根強く愛されている印象でした。

まずいという声はないものの、甘すぎるという声はありました。

甘党の方には好まれるようですが、糖質が多いので飲みすぎには気を付けたいですね。

他にマイナスの口コミとしては、値段が少し高いという声もありました。

好みはあるものの、ペットボトルになっても人気商品だということがわかります。



スポンサーリンク




上島珈琲のペットボトルが売ってる場所はどこ?【まとめ】

上島珈琲店で人気のメニューが2種類、ペットボトル入り商品として販売されています。。
・ミルク珈琲
・黒糖入りミルク珈琲

上島珈琲店のペットボトル入り商品が売ってる場所は、コンビニ、スーパー、ドラックストア、自動販売機などです。オンラインではUCCのオンラインストア、Amazon、楽天市場、PayPayモールなどで販売されています。

口コミを調べてみると、どちらの商品も高評価でした。

ミルク珈琲は、たくさんの人から美味しいと受け入れられている印象でした。

黒糖入りミルク珈琲の方は、クセになる味でコアなファンに愛されているようです。

まずいという口コミはなかったものの、甘すぎるという意見はありました。

また、美味しいが値段が少し高いという口コミもありました

以上が上島珈琲店のペットボトル商品についてでした。

調べていたらお店の味を思い出してしまい、私も飲みたくなりました。

あの黒糖の味は、他では味わえないでのはないかと思います。

お近くに上島珈琲店の店舗がない方は、ぜひペットボトルでお楽しみ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA