フレッシュネスバーガー【福袋】!2021年の中身を予想★

「福袋」というと、好きなショップの商品をお得に購入することが出来る、お正月の楽しみのひとつですね。私も学生の頃は、元旦朝早くから並んで福袋を購入していました。



社会人になってからは逆に販売する立場になり、忙しく大変な時期になりましたが、当時はそれが楽しくて仕方なかったです。帰ってから何が入っているか見るのが至福の時間でした。

福袋は、洋服などアパレルショップで販売しているイメージがありますが、最近では、ファーストフードやカフェなどでも福袋を販売しています。お得なチケットや限定のグッズは入っており、とても人気が高いのです。

ここで今回は、ファーストフード店フレッシュネスバーガーの福袋について調べてみました。



スポンサーリンク

気になる過去のフレッシュネスバーガー福袋情報をチェック!

過去のフレッシュネスバーガーを紹介しようと調べたのですが、公式ホームページなどにもあまり情報がなく、どうやら各店舗で販売しているようです。そのため、内容も店舗によって異なるそうです。

少しだけ調べられた福袋の内容を紹介します。


*2020年福袋

①バーガーフリーチケット2枚
②ポテトフリーチケット5枚
③ドリップコーヒー1袋
④トートバック
価格の記載はございませんでした。


*2019年福袋

①3,000円分チャージ済みフレッシュネスカード
②トートバッグ
③マグカップ
価格は3,000円です。フレッシュネスカードのみで元がとれるのでとてもお得感がありますね。またカードは有効期限が最終利用日から1年間なので、頻繁に利用しなくても期限が切れてしまう心配もありません。

*2018年福袋

①マグカップSサイズ
②マグカップTサイズ
③バーガー無料券2枚
④ドリンク無料券2枚
⑤スパム缶1個
価格は2018年にちなんで、2,018円です。他の福袋に比べると低価格になりますが、内容は盛りだくさんです。福袋の購入でスパム缶のぬいぐるみ、「スパミーくん」をプレゼントと書いてありました。お子さんのいる方は嬉しいですよね。



来年2021年のフレッシュネスバーガー福袋の中身を予想してみよう!

先ほどの過去の福袋の内容をふまえて、来年の中身を予想してみましょう。

店舗ごとに内容は異なりますが、どこの店舗も毎年ほとんど同じような中身でした。今年もクーポンやチケット類と、トートバッグなどのグッズの組み合わせかと思います。


私が予想する2021年福袋の中身↓

3,000円分チャージ済みフレッシュネスカード
タンブラー
トートバッグ
価格設定は3,000円。
これはあくまでも個人的な予想と願望になりますが・・・。

フレッシュネスカードは、利用するたびに有効期限が延びるので、早く使わなきゃ!という焦りがなく、気楽に使用出来ます。

フレッシュネスバーガーは飲み物もカフェのようにオシャレなので、タンブラー持って行くと少し安くお得に買える・・・とかあったら嬉しいので、福袋に入っていたら嬉しいです。願望です。



どうやったらフレッシュネスバーガー福袋ゲット出来るのか?

何度もお伝えしている通り、各店舗で行っているようなので、公式ホームページでは告知などもしていないようです。

予約販売も行っていないので、お近くの店舗で、お正月近くなったら確認しましょう。また、早く売り切れてしまうという情報もあったので、絶対欲しい!という方は、開店時間に足を運んだ方が良いかと思います。




フレッシュネスバーガー福袋!【まとめ】

とってもお得で人気な福袋です。あまり情報が出ていませんでしたが、私も来年が待ち遠しいです。どんな内容になるのか注目ですね。といっても。まだ3月なのですが・・・。笑

フレッシュネスファンの方も、あまり行ったことがない方も、これを機に来年の福袋をゲットして、フレッシュネスで贅沢気分を味わいましょう。

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。