ナナズグリーンティーのパフェはおすすめ!中身やカロリーまで徹底紹介!

ナナズグリーンティーに行ったら抹茶パフェを頼む方、多いのでは無いでしょうか。

しっかりと大きさもあり見た目のインパクト◎写真映え◎美味しさ◎の3点セットで満足間違い無し。

画像はイメージです。本文との関連はありません。

逆に「ボリュームもあるし決して安くは無い、失敗したくないから頼んだことがない」という方もきっといらっしゃいますよね。

美味しいと思えるものでお腹を満たしたい、しかもお金払ってるし!っていう気持ち分かります‼︎

今回はナナズグリーンティーのパフェを上から下まで全部紹介!気になるカロリーも出てきますので読んで損なし得ありありですよ。



スポンサーリンク



ナナズグリーンティーのパフェの種類、中身は?

ナナズグリーンティーにはパフェの種類が抹茶、ほうじ茶、胡麻がそれぞれメインのパフェがあります。

順番に種類と中身をご紹介していきます〜個人的感想を添えて〜

・抹茶白玉パフェ 
・抹茶生チョコレートパフェ

ナナズグリーンティー人気No.1.2コンビです。

抹茶アイス、小倉粒あんこ、白玉or抹茶の生チョコレートが乗っています。

このアイスが抹茶の味はしっかりありミルク感もあり、濃すぎなくて大変美味。アイス+小倉あん+白玉を一緒に食べると“抹茶白玉あずき”という商品が口の中で完成するのでおすすめです!

食べ進めていくと玄米フレークとミルク感強めのソフトクリームが入っています、食感も楽しいです。

そして最後にナナズグリーンティー特製の抹茶ゼリーが入っています、弾力があって美味しいです!甘い抹茶の蜜がかかっています◎


※粒あんが苦手な方はこしあんに変更出来ますよ!

ほうじ茶白玉パフェ

 
抹茶パフェと違うところはほうじ茶アイス、ほうじ茶あんこが乗っているところです。

ナナズグリーンティーのほうじ茶アイスとほうじ茶あんこが、香ばしさもあってとても美味しいので本当におすすめです。

ほうじ茶あんこは食べたことありませんでしたが、感動ものでした!

1番下には黒蜜がかかっている特製ほうじ茶ゼリーがはいっています、これがまたしっかりほうじ茶の味がして美味しいです。

黒胡麻わらび餅パフェ 

黒胡麻アイスと胡麻あんこがとても胡麻感強いので、胡麻好きの方も満足できる濃さ!

きな粉をまぶした大きなわらび餅が2個乗っています。ナナズグリーンティーのわらび餅はもっちり弾力でほのかに甘くて大好きです。

下には黒蜜がかかっている寒天が入っています。

寒天苦手な方結構いらっしゃると思いますが、ナナズグリーンティーの寒天は弾力がしっかりあって、今まで寒天苦手だった私も「この寒天は美味しい!」となったので是非挑戦してみて欲しいです!



ナナズグリーンティーのパフェのカロリーは?

何を食べるにも、一応カロリー気にしちゃいますよね。

ナナズグリーンティーのメニューには直接カロリーが書いてあるわけでは無いのですが、公式サイトにはしっかり記載してありました。

・抹茶白玉パフェ 525 kcal
・抹茶生チョコレートパフェ 654 kcal
・ほうじ茶白玉パフェ 536 kcal
・黒胡麻わらび餅パフェ 533 kcal

抹茶生チョコレートパフェが差をつけて1番高い結果となりました。抹茶生チョコレートパフェにはとても濃い抹茶生チョコレートが3つ乗っているので、その差だと考えられますね。

他の3つは僅差です。

メニューにカロリーも一緒に記載してあったら商品の人気度が変動しそうです、、、。
個人的には美味しいので全然OKです!



ナナズグリーンティーのパフェ、テイクアウト出来るの?

パフェは全種類テイクアウト可能です。ドリンクのLサイズカップを器にしてパフェを作ってくれます。

ドリンクカップにはナナズグリーンティーのロゴや模様も印刷してあるのでまたグラスとは違った映えが楽しめますよ。

有料で保冷剤も購入可能なので、お家パフェタイムを楽しむのもとても良いですね!



スポンサーリンク




ナナズグリーンティーのパフェはおすすめ!【まとめ】

いかがでしたか。

ナナズグリーンティのパフェはひとつひとつこだわりが感じられ、アイスやあんこなどそのまま食べてももちろん最高に美味しく、縦に色んな食材を同時に口に入れた時に更に美味しい最高なパフェばかりでした。

毎日学校、仕事と頑張っている自分にご褒美パフェタイムを楽しんでみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA