デニーズでSuicaは使える?現金以外の支払い方法について

全国展開しているファミリーレストランの中でも、国産野菜を使ったヘルシーなメニューや、季節のフルーツをふんだんに使ったデザートなどが人気のデニーズ。

食事時以外にも、ふらっと気軽に立ち寄れて重宝ですよね。

そんなデニーズではお会計の際、現金以外での支払いは可能なのでしょうか?


巷ではキャッシュレス化が進みつつあり、普段はあまり現金を持ち歩かない場合もあるかと思います。


特に混雑時や一人での利用時などは、電子マネーやアプリで支払いが出来たなら、個人的にもかなり便利なのですが…実は、デニーズではごく一部の限られた店舗を除き、Suicaなどの電子マネーはほぼ使えません。

では、Suicaの利用が可能な一部店舗とは?また、他にはどんな支払い方法なら可能なのでしょうか。
順番にご説明していきます。




スポンサーリンク

デニーズでSuicaが支払いに使える店舗とは?


冒頭でご説明した通り、デニーズでは基本的にSuicaは使えません。しかし中には使える店舗があるのです。では、Suicaが使える一部店舗とは?2019年5月現時点で以下の店舗では使用が可能です。

・浦和駅前店
・津田沼駅前店
・駒込駅前店
・赤羽駅前店
・高円寺駅前店
・Think Park店
・国分寺駅前店
・溝ノ口駅前店

ほとんどの店舗に「駅前店」と付くように、JR駅前の一部店舗に限られるようですね。

デニーズでは、nanaco以外の電子マネーも利用可能な店舗を順次拡大していくようなので、今後に期待したい所です。特にSuica等の交通系電子マネーは利用者も多いですから、駅周辺の店舗なら需要も高いはずです。



デニーズではSuica以外、どんな電子マネーなら支払いに使えるの?

デニーズは、セブン&アイホールディングスの系列なので、nanacoでの支払いなら可能です。

さらに利用金額に応じてnanacoポイントが付与されます。1ポイント1円として使えるので、普段からnanacoを利用しているのであれば便利ですね。

レジでのチャージも可能で、チャージの場合は200円で1ポイント付与されます。

※nanaco払いでのポイント付与については、現在は100円で1ポイントですが、2019年7月からは200円で1ポイントへ変更される模様です。



クレジットカードはデニーズの支払いに使えるの?

デニーズでは、以下の各種クレジットカードでの支払いが可能です。

・VISA
・Master
・JCB
・アメリカンエクスプレス
・ダイナース

クレジットカードの中でも、nanaco機能付きのセブンカード・プラス(visaとJCBと2種類あり)なら、クレジットでの支払い金額に応じてnanacoポイントが付与されるのでお得です。

※ポイント付与率は、現在の200円で3ポイントから、2019年7月より200円で2ポイントに変更される模様です。




セブンカード・プラス(VISA)でチャージするとさらにお得


セブンカード・プラスにはVISAとJCBの2種類あり、どちらもnanacoとモバイルSuicaへのチャージが可能です。nanacoへのチャージでは金額に応じ、200円で1ポイントのnanacoポイントが付与されます。

さらにVISA発行のセブンカード・プラスなら、モバイルSuicaへのチャージでも同じくnanacoポイントが付与されますが、JCB発行のセブンカード・プラスだとモバイルSuicaへチャージしても、その分のポイントは付与されません。また、モバイルSuicaのみの対応なので、通常のICカードタイプのSuicaにはチャージ出来ません。



デニーズでSuicaは使える?現金以外の支払い方法について【まとめ】


・デニーズでは現時点でSuicaが支払いに使える店舗はごく一部に限られています。
・電子マネーではnanacoが利用可能。利用額に応じてポイントが貯まります。
・クレジットカードは各種利用可能、セブンカード・プラスならnanacoポイントが貯まります。
・セブンカード・プラスはnanacoだけでなくモバイルSuicaへのチャージも可能。さらにVISAならnanacoポイントも貯まります。

Suicaで支払いが出来ないのは個人的に残念ですが、やはりセブン&アイホールディングスの系列ということで、デニーズはnanacoユーザーにとっては嬉しいお店なのですね。
今後はもう少し使える電子マネーの種類を増やしてもらえるとありがたいです。