デニーズの店内でコンセントやwifiは使えるの?

近頃、働き方改革の影響か、カフェやファミレスの店内でもパソコンで作業をしている人がいる光景を見かけることも増えてきました。また、試験前などは学生さんが勉強している様子も見られますよね。緊張感のあるオフィスや、無条件に寛いでしまう自宅よりも、適度なざわめきがある方が作業に集中しやすいのかも知れません。


ところで、デニーズの店内では、コンセントやwifiは使えるのでしょうか?

デニーズの公式サイトでは、一部改装店舗の喫煙カウンターに設置してあるとのこと。

また、客席にあるコンセントは、あっても使用不可なようです。つまり、コンセントで電源を確保しながらスマホで勉強したり、パソコンで作業するのは、ちょっと難しそうです。

では、wifiはどうでしょう?

wifiに関しては、セブン&アイグループの無料wifiサービス”セブンスポット”が利用出来ます。では、その利用方法を見ていきたいと思います。



スポンサーリンク

セブンスポットとは? デニモバクラブ会員なら無制限に利用OK

デニーズなどセブン&アイグループの店内で利用出来る無料wifiサービスで、高速インターネット接続が可能です。セブンスポット会員or7iD会員に登録するとインターネット接続が1回につき最大60分×1日3回まで無料で利用出来ます。でも、時間と回数の制限があるのか~、と思いきや、なんと

デニーズの公式アプリ、デニモバクラブの会員ならば、無制限で利用が可能なんです。

デニモバクラブ以外でも、セブンイレブン、アカチャンホンポ、ヨークマートの公式アプリからも無制限で利用が可能です。

※セブンスポットまたは7iDの会員登録が必要です。




セブンスポット会員登録&利用方法 

セブンスポットのサービスを利用するには、まずは会員登録が必要です。登録方法は以下の通り。


デニモバクラブ会員の場合

1.アプリの「ナビ」をタップ。
2.「セブンスポット」を選択。
3.「7SPOT IDで利用する」を選択。
4.「7SPOT IDを作成する」をタップ。
5.会員登録画面が立ち上がるので、メールアドレス・性別・誕生年・パスワードを入力し「確認画面へ」をタップ。
6.利用規約を確認し、「利用規約に同意して登録する」をタップ。これで仮登録が完了。
7.セブンスポットからの確認メールを受信し、メール本文にある認証URLにアクセスすれば会員登録完了。

利用するときは、手順の3.からIDとパスワードを入力、利用規約に同意してログインします。



スマホの公式アプリをお持ちでない場合や他の端末の場合


1.wifiをONにして、接続先から「7SPOT」を選択。

2.セブンスポットのログイン画面の利用規約を確認し、同意するにチェックして「7SPOTを利用する」をタップ。
 
3.「7SPOT会員の新規会員登録はこちら」に進み、ID(メールアドレス)・性別・誕生年・パスワードを入力し「確認画面へ」。

4.登録情報を確認し、「利用規約に同意して登録する」で、仮登録が完了。

5.セブンスポットからの確認メールを受信し、メール本文にある認証URLにアクセスすれば会員登録完了。

利用するときは、手順2.から「利用規約に同意する」をチェックして利用開始。




デニーズならコンセントはどこでも使えるの?

コンセントの利用は一部の店舗に限られる上、客席ではなく喫煙席カウンターということなので、長時間の利用は想定されていないようです。

一方で、セブンスポットについても、デニーズすべての店舗で利用出来る訳ではないようですが、セブンスポットのロゴマークのあるお店であればサービスが利用出来ます。

また、デニーズ以外でもセブン&アイグループのセブンイレブンをはじめ、イトーヨカドーやアリオ、ロフトなどでも同じく、ロゴマークのある店舗でセブンスポットの利用が可能です。




デニーズの店内でコンセントやwifiは使えるの?【まとめ】

デニーズの店内では、コンセントの長時間の利用は難しいようですが、どこでもスマホの利用が欠かせない現代では、無料でwifiに接続出来るサービスは嬉しいですよね。
ただし、勉強やパソコン作業にデニーズを利用する際は、混雑時は早めに切り上げるなど、利用の仕方やマナーにはくれぐれも配慮したいものです。