スタバのwifiをパソコンに接続する方法は?無料で使える?

スタバのwifiをパソコンに接続する方法はとても簡単です。
会員登録やログインは不要、さらに無料で使えるので非常に便利です。

一度パソコンにwifiを接続すればスタバでいつでもインターネットを使うことができます。
ただし、無料のwifiはセキュリティが気になりますよね。


セキュリティ対策ソフトを利用するなど個人情報が流出しないように十分注意してwifiを使うことが大切です。
そこで、スタバのwifiをパソコンに接続し、正しく使う方法を簡単にまとめました。



スポンサーリンク

スタバのwifiをパソコンに接続する方法は?

まず、パソコンでwifiを利用するためには、wifiのルーターとwifiに対応したパソコンが必要です。
wifiのルーターは無線LANのことをいい、ケーブルを繋がなくてもインターネットが使える便利な機器です。

現在、wifiは一般的になり、最新のパソコンのほとんどが標準搭載されています。
以下の手順でパソコンにスタバのwifiを接続してみましょう。

⑴wifiを開き「at-STARBUCKS_Wi2」を選択

⑵接続画面が開き「インターネットに接続」を選択

⑶利用規約を読み「同意する」を選択

⑷最後に「完了」を選択、接続後スタバの公式サイトに切り替わります。

とても簡単なので機械の設定に不慣れな人でも使えそうですね。
さらに、一度接続すればパソコンがスタバwifiの情報を覚えてくれるので、いつでもスタバでwifiを快適に使うことができます。



スタバのwifiは無料で使える?

スタバで発信しているwifiは無料です。
wifiを提供しているスタバ店舗であれば、誰でも無料で使えます。

日本全国ほとんどのスタバで利用可能ですが、wifiを利用できない店舗もあります。
利用可能店舗については公式サイトのエリアページを確認すると良いです。

スタバの営業時間内だと、常にwifiを使うことができますが、接続して1時間経つと一旦切断されます。
再接続は何度でも可能なので、実質無料で何時間もwifiを使うことができるのです。

スタバではゆっくり贅沢な時間を過ごしたい方にとって、wifiが無料で何時間も使えるのは助かりますね。
ただし、スタバのwifiを利用する目的だけで入店するのは控えましょう。



スタバのwifiの注意点

スタバは、無料でwifiを提供している店舗です。
無料wifiのメリットは、パソコンやスマホさえあれば誰でも簡単に利用できるところです。

無料のwifiを接続することでスマホはデータ通信量を節約でき、パソコンはインターネットに接続して作業することができます。
とても便利なサービスですが、無料でwifiが使えることからセキュリティが気になりますよね。

無料wifiは暗号化されていません。
誰もが利用できるwifiなので、第3者に銀行口座、クレジットカード情報などの個人情報が流出してしまう可能性があります。

スタバのwifiに限らず、無料wifiを利用する際は、重要なデータ通信は控えましょう。
その他の対策としては、セキュリティアプリやソフトをインストールして起動した状態で無料wifiを利用することが大切です。

無料で使える便利なスタバのwifiですが、危険な部分もあるので十分に注意して、正しいwifiの使い方で自分の身を守りましょう。



スタバのwifiをパソコンに接続する方法は?【まとめ】

スタバのwifiは、誰でも簡単に無料で使うことができます。

ほとんどのスタバ店舗でwifiを利用できますが、一部の店舗で使えない場合もあります。
事前にスタバの公式サイトで確認しておくと良いですね。

スタバのwifiはとても便利なサービスですが、危険も潜んでいます。
個人情報を守るためにセキュリティソフトなどで対策することが大切です。

スタバのwifiが無料だからといって、wifiの利用目的だけで入店するのは控えましょう。
当たり前のことですが、スタバのドリンクやフードを注文して、利用します。

スタバでコーヒーを飲みながらwifiを利用し、ゆったりとした時間を過ごしてみてはいかがですか。