スタバの【プリンアラモード】フラペチーノのカロリーが高い?人気のカスタマイズは?

スタバのプリンアラモードフラペチーノのカロリーは、501kcalです。カロリーは、スタバのドリンクの中でもかなり高めです。プリンアラモードフラペチーノは2019年5月15日(水)〜6月18日(火)の期間限定で発売していました。


プリンにホイップクリームやさくらんぼを乗せたプリンアラモードをスタバがさまざまなアレンジを加えてレトロな雰囲気のフラペチーノに仕上げていました。ちょっとためらってしまうカロリーの高さですが、自分へのご褒美として贅沢に楽しむのも良いですよね。



さらにエスプレッソショット、シナモンパウダーをカスタマイズするとより美味しさが増します。そんな、スタバのプリンアラモードフラペチーノのカロリーや人気カスタマイズについて詳しく見ていきましょう。






スポンサーリンク

プリンアラモードフラペチーノはどんな飲み物?

スタバでは、2019年5月15日(水)〜6月18日(火)までの期間限定でプリンアラモードフラペチーノを発売していました。サイズは、トール(Tall)のみで値段は、620円(税抜)でした。スタバではプリンアラモードフラペチーノについて次のように紹介しています。


ベースのプリンとカラメルソースは、リッチでほんのりビターな味わいをイメージし、マンゴー・リンゴ・ストロベリーの果肉ジェリーを合わせています。一番上にホイップクリームと真っ赤なチェリーをトッピングしていました。




具体的なドリンクの構成は、上からチェリーホイップクリーム、Mixフルーツジェリー、クリームベース、プリンベース、氷、底にカラメルソースです。飲んだ人の感想としては、飲むプリンという感じで、まろやかなカスタードがおいしいと評判でした。ビターなカラメルソースがほろ苦く、甘いフルーツジェリーが良いアクセントになって、最後まで飽きずに飲めたそうですよ。

私も実際に飲んでみて、本当にプリンアラモードそのものを食べているように感じ、デザート感覚で楽しめるドリンクだと思いましたね。プリンをベースにしているけれど、さっぱりとしたフルーツの果肉が入っているので、大人なほろ苦さを味わうことができ、重たくなく飲みやすかったです。

フラペチーノは、結構量があって冷たいので飲み切るのが大変ですが、プリンアラモードフラペチーノは、甘さと苦さの味に変化があって口当たりがさっぱりして良かったです。





プリンアラモードフラペチーノのカロリーは高いのか?

スタバのプリンアラモードフラペチーノのカロリーは、501kcalです。フラペチーノにしてはカロリーが高いように感じますよね。スタバにある他のドリンクのカロリーと比べてみました。

常にスタバで販売しているメニューのスタバラテは219kcal、キャラメルマキアートは208kacl、フラペチーノの平均的なカロリーは300kacl程度です。このように比較してみると、プリンアラモードフラペチーノは、スタバにあるドリンクの中でも高カロリーであることが分かりましたね。

新作のフラペチーノを飲みたいけれど、ダイエット中やカロリーを控えている人にとっては、少しでもカロリーを抑えたいものです。少しでもカロリーを抑えたい時には、ホイップクリームを減量してもらうと良いです。無脂肪乳に変更する方法もありますが、プリンアラモードフラペチーノは、ミルクを使用していないのでできません。





プリンアラモードフラペチーノの人気カスタマイズは何?

スタバのプリンアラモードフラペチーノは、完成度が高くそのままでも美味しく味わうことができます。けれど、スタバの醍醐味といえばドリンクのカスタマイズですよね。そこで、プリンアラモードフラペチーノの人気があったカスタマイズを見てみましょう。


⑴エスプレッソショット

プラス50円で追加できます。渋めのエスプレッソで、より大人な味わいを楽しむことができたようです。


⑵シナモンパウダー

無料で追加できます。追加することでさっぱりとた味わいになるそうです。シナモンは、スパイスの一種なのでプリンアラモードフラペチーノの味に飽きた頃に効果があるようです。フラペチーノをいつも最後まで飲み干せないという人におすすめだったかもしれませんね。


⑶ソース

キャラメルソース、チョコレートソースを無料で追加します。この2つのカスタマイズは、どのフラペチーノにも合う一番人気でシンプルです。ただ、プリンアラモードフラペチーノはカロリー高めなので、カロリーを気にしないという方は贅沢に楽しめるでしょう。







スタバのプリンアラモードフラペチーノのカロリーが高い?【まとめ】

スタバのプリンアラモードフラペチーノのカロリーは501kcalで、フラペチーノの平均的なカロリーよりかなり高めでした。甘いプリンフラペチーノとほろ苦いカラメルソースの相性が良く、ホイップクリーム、チェリーをトッピングしたいるのて、まさにデザートのプリンアラモードそのものを再現していました。

そのままでも完成度の高いフラペチーノですが、キャラメルソース、チョコレートソース、エスプレッソショットを追加することで最後まで飽きずに飲むことができたでしょう。レトロな雰囲気のあるどこか懐かしいフラペチーノでした。

期間限定商品だったのでまた、いつか飲める日が来ると良いですね。