ナポリの窯の気になる【カロリー】!意外と低いって知っていましたか?

2019年9月27日

宅配ピザでお馴染みのナポリの窯。
ピザと聞くと高カロリーでダイエットの敵というイメージですが、そんなに食べすぎなければ大したカロリーではありません。


というわけで、ナポリの窯でも特にカロリーの低いメニューをご紹介します。




スポンサーリンク

意外とカロリーの低いナポリの窯のマルガリータ

ナポリの窯のピザのMサイズの直径は25cm前後のところが多く、1~2人前と言われています。
ここではMサイズ1枚を2人で食べた場合のカロリーを見て行きましょう。

ナポリの窯のカロリー・アレルゲン情報の一覧を確認すると、定番メニューの「マルガリータ※」は1070kcalです。
これを単純に2で割ると…わずか535kcal。数字だけで見ると定食よりも低カロリーです。

ナポリの窯のピザ生地は、もちもちとしていて食べ応えがあるのでカロリーに対する満腹感、満足感は他の食事と比べて大きいと感じる人が多いのではないでしょうか。

※公式メニューの正しい表記はマルゲリータのようです。




栄養価の高いミニトマトで健康に

一般的なマルガリータはトマトソースベースにモッツァレラチーズとバジルを散りばめたものですが、ナポリの窯のマルガリータにはたっぷりのプチトマトがトッピングされています。

プチトマトは普通の大玉のトマトに比べて味が濃いうえに、カロテンやビタミンCなどの栄養が多く含まれています。

また、油に溶けやすいと言われているリコピンも上質なオリーブオイルを使用したピザにトッピングすることで効率よく吸収できるのです。

ダイエットの敵どころか、なんかちょっと体に良さそうですよね。


もっとプチトマトをたくさん食べたい!という方には「プチトマト多めのマルゲリータ」という、その名の通りプチトマトが増量されたメニューも用意されているので、こちらもオススメです。





ナポリの窯のパスタメニューで一番カロリーが低いのは?

ピザのMサイズの半分では物足りない!という方は、ピザよりもカロリーの低いパスタを追加するのはいかがでしょうか?

ナポリの窯ではピザだけではなく、パスタメニューも充実しているのでその中でもカロリーの低いパスタメニューベスト3をご紹介します。


⑴粗挽きソーセージとポテトのペンネグラタン 410kcal

濃厚でコクのあるホワイトクリームソースを使ったペンネグラタン。
ペンネだけでなく皮付きジャガイモも入っているので少量でも満腹感が得られやすいメニューです。

そして、こちらにも栄養価の高いプチトマトが使用されています!


⑵ペンネ・アラビアータ 510kcal

パプリカや茄子など野菜をたっぷり使用したサルサソースを使用したペンネ。
ショートパスタは少しずつチマチマと食べられるので、満腹中枢を刺激して満腹感が得られやすいメニューだと思います。

スパイシーなサルサソースとピリ辛のチョリソーで多少の代謝の上昇も期待できるかも?


⑶粗挽きソーセージのジェノベーゼ 580kcal

フランス産のバジルを贅沢に使用したジェノベーゼ。
シンプルですが塩分やチーズの分量など細部まで研究されたソースは奥深い味わいです。

ペンネのようなショートパスタではなく普通のスパゲッティが食べたいとき、スパゲッティの中ではコチラが1番低カロリーのメニューです。




ナポリの窯の気になるカロリー!【まとめ】

ピザやパスタは想像よりもカロリーが低かったのではないでしょうか。

ダイエットには適度な運動と栄養バランスの取れた食事が大切ですが、極度の食事制限や我慢は精神衛生上良くありませんし、リバウンドの原因にもなります。

食事制限を行う場合でも週に1度、好きな物を好きなだけ食べて良い「チートデイ」を設けることでストレス解消、代謝の上昇などダイエットへのメリットになると言われています。

是非、週に1度のチートデイにナポリの窯のピザやパスタを召し上がってみてはいかがでしょうか?