しゃぶ葉で【電子マネー支払】は使える?チャージは可能?

しゃぶ葉と言えば低価格でお腹いっぱいお肉が楽しめるしゃぶしゃぶ食べ放題のお店です。

自分でアレンジできる付けダレバイキングや選べるメニューの多さが人気を呼び、連日お店も大変な賑わいです。
一度行っただけでは飽き足らず、何度でも行きたくなります。


小さいお子様からお年寄りまで幅広いファンが多くいるしゃぶ葉では、飽きさせないメニュー構成や店内の雰囲気づくりだけではなく、様々なサービスを導入しています。

その一つが電子マネーです。
しゃぶ葉で電子マネーが使える事を知らない方もいるかもしれません。
しゃぶ葉では電子マネーでの支払いを導入しております。

また、クレジットカードでの支払いなども充実しているのです。
今回はしゃぶ葉での支払い方法について、少し掘り下げてお話ししたいと思います。




スポンサーリンク

しゃぶ葉で使える電子マネー

以下、しゃぶ葉で使用可能な電子マネーを記載いたします。

ただし、全店統一という訳ではありません。
ご自分が行こうとしている店舗は扱っているのか、一度問い合わせてから出かけるのが確実です。

ちなみにしゃぶ葉はすかいらーく内の「ニラックス株式会社」に属します。
グループ内の店舗であれば業態問わず同様の電子マネーを扱っているかと思います。


しゃぶ葉で使用可能な電子マネー

iD、楽天Edy、JCB PREMO、QUICPay+、Suica、PASMO、Kitaca、manaca、TOICA、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけん

LINE Pay やPayPayにはまだ対応できませんが、すかいらーくグループの一部サービスで導入の兆しがありますので以降に期待ですね。





支払いのやり方は?

しゃぶ葉で電子マネー支払いを行う場合はコンビニ等と同様です。
会計時に店員さんに「電子マネーで」と一言告げましょう。

専用のカードリーダーにタッチするだけです。




チャージはできる?

現在、しゃぶ葉では電子マネーのチャージは出来ません。
事前にチャージを行って、お店に行く必要があります。




しゃぶ葉で使えるクレジットカード

しゃぶ葉で食事をしたいのだけど持ち合わせがない、という方にはクレジットカードがお勧めです。

しゃぶ葉では各種クレジットカードにも対応しております。
詳細は以下の通りです。

VISA・MasterCard・JCB・AMERICANEXPRESS・DinersClub

お手持ちのクレジットカード、該当するものを確認してから来店してください。




しゃぶ葉、その他の支払い方法

クレジットカード、電子マネー以外の支払い方法として頭に浮かぶのが「商品券」です。

すかいらーくグループ内で流通している商品券は大きく分けて二つあります。
全国共通のお食事券「ジェフグルメカード」とすかいらーく株主に配当される「株主優待券」です。

すかいらーくグループのHPにはどちらもすかいラーク内では使用可能と書いてありますが、しゃぶ葉の所属はグループ内の「ニラックス」というセクションです。

その為、使えるか不安になってしまうところですが大丈夫です。
しゃぶ葉では上述の商品券どちらも使うことが出来ます。

ただし、「株主優待券」はお釣りがでませんのでご了承ください。



しゃぶ葉の電子マネー支払は使える?【まとめ】

過去におけるすかいらーくグループの支払いは現金が中心でした。

電子マネーの登場により世の支払い方法が大きく変化する中、しゃぶ葉では顧客の支払いニーズを取り込み続けてきました。

今では「LINEpay」や「PayPay」などの最新電子マネーも一部サービスで導入されております。
反面、クオカードなどの需要の少ない支払い方法が廃止となったり、ポイントカードはTカードしか使えないといった課題も残します。

なんでもかんでも会計可能とすると、様々な弊害を招き、結果的にはレジに長蛇の列が出来てしまいます。
そのこともよく理解しているのです。

「快適に、早く会計を行い、お客さんに不快感を与えない」というしゃぶ葉の信念が伺えます。