しゃぶ葉ランチは何時から何時まで?ディナーとの違いとは?

皆さんはすかいらーくグループが運営するしゃぶしゃぶ食べ放題「しゃぶ葉」でランチを食べたことありますか?

「昼間からしゃぶしゃぶ食べ放題はきつい」とか「そんなにたくさん食べられない」とか言う方も多いのではないでしょうか?


気持ちはわかります。食べ放題って元を取ろうとして一生懸命に食べてしまうものです。
それがランチであれば午後の事を心配してしまうのも無理はありません。

しかし、しゃぶ葉のランチはその様な方たちの為に配慮されたランチになっています。

ニーズ別に設定されたコースがいくつも存在し、料金もそれぞれ違います。そもそも、しゃぶ葉の圧倒的な品ぞろえをご覧になれば、元を取ろうなどという考えもどこかに吹き飛んでしまいます。しゃぶ葉の平日ランチライムは時間もゆっくりで、制限時間がありません。その為、焦る必要は全くないのです。多くの食材とゆとりのある時間でリッチな気分になること間違いありません。



スポンサーリンク

しゃぶ葉のランチは何時から何時まで?

しゃぶ葉のランチタイムは全曜日11:00~16:00です。16:00というのは嬉しいですね。

通常どこの店もランチはせいぜい14:00頃までがいい所でしょう。週末にランチがない店も多いなか、全曜日ランチを扱っているのもありがたいです。それに加えて、平日ランチライムは食べ放題の時間制限がありません。

極端な話をすれば、11:00に入店して16:00まで同じ値段で食べ続けることが出来るのです。

しかし、土日祝となるとこうも行きません。週末の値段はすべてのコースに+100円加わりますし、制限時間も80分と限られてしまいます。これだけのコスパを誇るしゃぶ葉ですから、週末となると相当な人数が押し寄せるのでしょう。圧倒的に平日ランチがお得です。


しゃぶ葉のランチメニュー

ここで具体的なしゃぶ葉のランチメニューをご紹介します。全てご紹介しきれません。それぞれのニーズごとの代表メニューのご紹介です。

〔平日ランチ限定〕〈お肉3皿付き〉お野菜食べ放題セット ¥999(税抜)

・三元豚3皿 ・野菜(20種類以上)など食べ放題 ・サイドメニュー(ご飯、カレー、うどんなど)食べ放題 ・ドリンク別途
お肉より野菜を中心に食べたい方にお勧めです。値段もお手頃で、サイドメニュー食べ放題も付いています。お肉が足りなければ追加することもできます。

三元豚肩ロース 食べ放題コース ¥1,299(税抜)※週末は+100円

・三元豚肩ロース食べ放題 ・野菜(20種類以上)など食べ放題 ・サイドメニュー(ご飯、カレー、うどんなど)食べ放題 ・ドリンク別途
こちらは三元豚の肩ロースのみですが食べ放題となっております。それ以外の食べ放題がついてこのお値段って信じられませんね。

イベリコ豚&国産牛 食べ放題コース ¥2,999(税抜)※週末は+100円

・イベリコ豚、国産牛、牛カルビ、牛肉、三元豚バラ、三元豚肩ロース、鶏肉食べ放題 ・野菜(20種類以上)など食べ放題 ・サイドメニュー(ご飯、カレー、うどんなど)食べ放題 ・ドリンク別途
全てのお肉が食べ放題となったMAXコースです。週末の注文もOKですので時間に余裕がある時がおすすめです。


ディナーはどうなの?

しゃぶ葉のランチがとてもお得だという事はよくお分かりいただけたかと思います。ではディナーはどうでしょうか?

ランチとの比較を交えながら見てゆきたいと思います。ランチタイム終了の16:00からすぐにディナータイムに切り替わります。

時間制限は100分で、平日も週末も変わりません。

値段がランチより平均すると¥300~¥500ほど高くなりますが、その分「生つくね」と「握り寿司」が食べ放題となっております。「握り寿司」は付いていないコースもありますのでご注意ください。





しゃぶ葉ランチは何時から何時まで?【まとめ】

ランチもディナーもしゃぶ葉に行けば本当にリッチな気分になれます。

だしや付けダレなども選べ、トッピングも自由です。まさに「選ぶ楽しみ」と「作る楽しみ」が合体した新業態と言っていいでしょう。

しかし、個人的にはやはりランチをおすすめします。多くの食材に囲まれて、本当に楽しい時間を過ごせます。食べ放題にありがちな「元を取った、取らない」の話が出ないほどのコスパです。多少時間がある時はしゃぶ葉のランチを楽しんでみてはいかがでしょうか?