スタバでは【顔が採用される基準】って本当?店員に美男美女が多い理由とは?

スタバの店員に美男美女が多いことから顔で採用されているのではないかと噂されています。50人以上の店員を見てきた元スタバ店員の情報などを統合した結果、顔採用はなかったです。美男美女であっても愛想や態度が悪ければ採用されないです。


スタバで採用される基準は、働きたい意欲、スタバについての知識、清潔感を満たした人です。美男美女が多いと感じるのは、結果的に内面も外見も全てルックスが良い人が選ばれているからなんでしょう。

そこで、スタバ店員の顔採用が本当かどうか見ていきます。






スポンサーリンク

スタバは顔が採用基準って本当?

スタバの店員は美男美女が多く、顔で採用されているのではないかと噂されています。元スタバ店員の情報より、50人以上の店員を見てきて明らかに美男美女の割合は高いと語っていました。

しかし、顔で採用されたわけではないです。スタバの採用基準で主に大事なのは、働きたい意欲、スタバの知識、清潔感の3つを満たしている人でした。スタバでは覚えることが多く、成長意欲がないと辛くて続けることが難しいと言われています。

顔で採用するにしても上記以外に態度や愛想が悪い人は、採用はされないでしょう。顔が良いから採用されるという軽い気持ちではスタバで働くことはできないということですね。スタバは接客業なので、顔がかっこよくて可愛いなど見た目の良い人は好まれます。そこだけではなく、清潔感があるといった内面も重要視していることが分かりましたね。

スタバの店員は、外見も内面も全体的にルックスが良い美男美女が多いのでしょう。






スタバ店員に美男美女が多い理由とは?

スタバの店員は、美男美女が多いと言われています。実際に顔がイケメンではなくても、かっこよく見えてしまうなんてことはありませんか?じつは、イケメンに見えてしまうというのは中身に秘密がありました。

スタバの店員は皆、爽やかな笑顔でハキハキと対応してくれます。しっかりと目を見て挨拶してくれるところが好感を持てますよね。そして、スタバの店員は爽やかなイメージがあります。そのイメージは顔だけではなく制服姿にありました。

スタバの制服は基本的に襟付きの白または黒シャツという決まりがあります。ブランドは自由なので、オシャレなシャツを着ている店員もいます。特に白シャツは、爽やかなイメージで清潔感があり好感度が高いです。スタバ店員に美男美女が多いと感じたのは、顔だけではない、爽やかなイメージに欠かせない清潔感が好印象を与えていたのでしょう。






スタバ店員にはランクがあるの?

スタバ店員には、向上心がある人が多いと言われています。働いている人のほとんどが、目標や夢に向かってキャリアアップを目指し、日々鍛錬しているそうです。

そんなキャリアアップしていくスタバ店員のランクについて見ていきましょう。アルバイトのキャリアは、以下の3段階に分かれています。


⑴バリスタ

スタバキャリアの入り口です。


⑵バリスタトレーナー

新人教育を行う人です。


⑶シフトスーパーアドバイザー

商品発注、シフトコントロール、現金管理等の業務を通じて、店長とともに店舗運営マネジメントに携わる人です。



最終的には、社員登用試験に挑戦できます。店舗正社員のキャリアはアシスタントストアマネージャー、ストアマネージャーがあります。目指すキャリアや転勤の有無など長期的なキャリアを描いていました。





スタバでは顔が採用される基準って本当?【まとめ】

スタバの店員は美男美女が多いことから顔で採用されていると噂されていましたが、元店員より、顔採用はなかったです。もちろん、接客業なので清潔感のある見た目は大切なことです。

スタバの主な採用基準は、働く意欲、スタバについての知識、清潔感を満たしている人でした。スタバで働きたい人は、向上心が高く、アルバイトからキャリアアップを目指す人もいます。いくら顔が良くても、成長意欲がない人は採用されないということです。顔の良し悪し関係なく働きたい意欲や自分に自信がある人は採用されることでしょう。