マックで働いているバイトのための【まかない】や食事補助ってある?

バイトを探すとき、まかないがある店を最初に探したりしませんか?特に学生さんにとっては食事補助というのは、とても大切になってくると思います。


主婦の方も、たまには息抜きができるかもしれませんね。ご飯の有無はその店で働く人間にとって、以外と重要な問題です。だからこそ「マックにはまかないってある?」と思われる人は多いのではないでしょうか。

マックは有料にはなりますが、店員専用の販売価格が存在します。ではマックの食事補助をご紹介していきましょう。



スポンサーリンク

マックのバイトまかない、どんなものがある?

マックのまかないの詳細を見ていきましょう。元従業員の私が使用していた方法は次の2つです。

1.エンプロイーミール

店員専用の食事補助のことです。全品が通常の販売価格の30%OFFで購入できます。勤務日なら、どの時間帯でも使用できます。

私のいた店はフランチャイズのオーナー店でした。優しい店長だったので、いつでも安くさせてもらいましたが、基本的には1日1回だと思います。

残念ですが、他店では使用できません。従業員かどうか判別できませんからね。またドライブスルーでの使用は店舗の配慮次第ですね。

2.クーポン

あなたがよく知るクーポンです。メインが紙のクーポンの時代だったので、持っていなくてもその料金で買っていました。今の標準はアプリですよね。昔もかざすクーポンもありましたが、特に見せたりしませんでした。

エンプロイーミールとクーポンと比較して、安い方を見比べて購入していました。



廃棄する商品は食べられるの?

たまにお客様の注文の変更で商品が余ることがあります。ポテトが余ってしまうことも、よくある事です。不要になった物なので、食べても良さそうですよね。答えは食べられません。

材料は破棄する時間が決められています。時間が過ぎればすぐに捨てなければなりません。
何時に作ったか表示できないので、製造時間が分からない物は提供できません。そのため破棄扱いになります。

私は自分の責任で購入したほどマックバカでした。経験者としては、お肉はパサパサなので、本当に美味しくないです。本当にやめたほうが良いです。



他に食べられるものはないの?

ここからは少し例外的になるかもしれません。食べれたらラッキー程度の話かもしれませんが、知っておくとお得です。

新商品

マックでは期間限定の商品が販売されます。新商品によっては、誰も作り方を知らない場合があります。

作り方の手順を書いた紙はあるのですが、これを基礎に実際に作って覚えることも多いです。この時に作った試作品は自分が食べられます。タイミングによりますが、「タダで食べられることもある?」かもしれません。

新商品が出る直前に行うことが多いです。発売の情報も入ると思いますので、練習したいと申し出るといいでしょう。

MJCキー

食事補助とは言えないかもしれませんが、Mサイズのドリンクが100円で飲めます。
現在のMサイズの価格は220円なので、120円の節約になりますね。ポテトSサイズも100円になりました。

かつて存在していたクレジットカードの特典として使われていたものですが、ずっとキーだけ残っていました。私が居た頃にも残っており、特に制限なく使える状態でした。

今も存在しているかわかりませんが、もしあれば是非活用してもらいたいです。




マックで働いているバイトのためのまかないや食事補助ってある?【まとめ】

いくつかの食事補助について解説してまいりました。これだけ?と思われるかもしれないです。食事補助が有料なのは、ちょっと残念ですね。一般的な飲食店よりは物足りないかもしれません。

ただ商品の種類はたくさんあります。
最高値の『倍グラン クラブハウスセット』は890円→623円なので250円もお値打ちなんです。普段は手を出さなそうな商品を試してみるのも楽しいかなと思います。

どのセットもほぼワンコインで食べられるので、マックでバイトする場合はどんどん利用してみてください。

バイトの中で人気になる裏メニューもあったりします。内部でしか知りえないような食べ方をできるのも、まかないの楽しみ方の一つだと思います。