スタバの【バイトの倍率は】高い?オープニングスタッフが受かりやすいのは本当?

カフェのバイトに憧れている人は多いのではないでしょうか。
その中でもスタバのバイトは人気があります。なんと、倍率は5倍以上です。

バイトの倍率は店舗によって異なりますが、店舗数が多い都心より少ない郊外ほど高くなっていきます。


倍率が高い店舗の面接は何度も不採用となった人もいました。
そんな時は、スタバのオープニングスタッフを受けると良いです。
募集人数が多いので、採用されやすいと言われています。


そこで、スタバのバイトについて詳しく見てきいましょう。






スポンサーリンク

スタバのバイトは倍率が高い?

元スタッフの情報によると、スタバのバイトの倍率は高かったです。
店舗によって異なりますが、倍率は大体5〜8倍でした。

スタバは若者に人気があります。
そこでバイトをしたいという憧れから、多くの学生が面接に訪れるそうです。

実際に採用されるのはほんの数名だったと言われています。
さらに、スタバのバイトの倍率は、都心から離れるほど高くなるようです。
バイトの倍率が20倍以上になることもあったそうですよ。



スタバの店舗が少ない郊外や田舎の場合、バイトの応募者が集中してしまうので、倍率が高くなります。
ここまで倍率が高いと絶対に採用されないと思ってしまいますね。

採用されるためには、自分をアピールすることが大切です。
相手にその熱意が伝わると良いですね。






スタバのオープニングスタッフは受かりやすいのか?

スタバのバイトは倍率が高いため、採用されるのはほんの数名です。
そんな時は、募集人数が多いスタバのオープニングスタッフを受けると良いです。

通常のバイトに比べると受かりやすいと言われています。
オープン前後の一定期間は人手が必要になるので多くのバイトを募集している店舗がほとんどです。

元スタッフによると、実際に今まで5つのオープニングスタッフを受けて全て採用されていました。
オープニングスタッフも通常のバイトより人気があるようですが、応募人数を多くとっているため受かる確率が高くなるのでしょう。

採用されることは間違いないようですが、長く続けられずにバイトを辞めていく人も多いそうです。





スタバのバイト面接の攻略法とは?

元スタッフの情報より、スタバのバイト面接に合格するためのポイントがいくつかありました。
3つのポイントを押さえた面接の攻略法を見ていきましょう。


⑴店舗選びのコツ

忙しい店舗に応募すると良いです。忙しい店舗ほど多くのバイトを募集しているからです。
品質の高いサービスを提供するためには人手が必要になります。

したがって、駅の近くにある店舗、観光地にある店舗、オフィスビルディングにある店舗などをバイトの視野に入れると良いです。


⑵採用されやすい人

どんな人が採用されやすいのでしょうか?スタバで働いている人を参考に紹介していきます。
1)長期間働き続けることができる人
2)自信を持って積極的に行動ができる人
3)自分をしっかり持っている人
4)日々成長しようとする心を持っている人
5)笑顔が素敵な人
などが挙げられます。どれも接客業に欠かせない人材でしたね。


⑶面接の攻略法

スタバのバイト面接で聞かれることはたくさんありますが、主な内容を以下の3点にまとめました。

1)志望動機

じっくりと内容を考えるために時間に余裕を持って準備しておくと良いです。だんだんと志望動機がまとまってきて、自己分析が上手になってくることでしょう。

スタバはたくさんの店舗があり、それぞれ違う特徴があります。面接を受ける前にその店舗へ行って雰囲気を確かめることも大切です。

その場で味わった雰囲気を面接時に思い出すことで話題を広げられそうですね。



2)希望シフト

シフトは出られる日が多ければ多いほど採用されやすいそうですが、面接時に多く言っても採用後に変更できるので心配ないそうです。学生のバイトには、早朝から夕方までの時間帯を必要とします。

土、日も積極的にシフトに入れるとより歓迎されやすいです。中番といわれる10時〜17時は、主婦パートが働く時間帯なのでバイトの需要が低くなります。

働く店舗によって異なることですが、面接時に希望のシフトを答えることができるようにきちんと準備しておきましょう。


3)自己アピール

スタバは接客業なので、基本的なコミュニケーションができる人や丁寧な言葉遣いができる人を求められます。志望動機や希望するシフトなど基本的な内容はもちろんのこと、面接ではあなた自身の人となりを見られています。

笑顔を忘れずに大きな声でしっかり返事をして、堂々と自分をアピールすると良いです。





スタバのバイトの倍率は高い?【まとめ】

スタバのバイトは、倍率が5倍以上あり都心から離れていくほど高くなります。
オープニングスタッフは、多くのバイトを募集しているので比較的採用されやすいと言われています。
いずれにせよ、スタバで働きたいという熱意が伝われば合格することは間違いないでしょう。

ただ、バイトの面接に必要な準備をすることは大切です。
スタバのバイトの面接に合格するために、余裕を持って準備しておきましょう。