スタバに【タンブラー持参】すると自分も地球もハッピーに!?

毎日仕事前にスタバによってドリンクを買って出勤する方、ちょっとゆっくりスタバでコーヒーブレイクを楽しみたい方…スタバにもたくさんの楽しみ方がありますよね。そんなスタバによくいくいわゆる常連の皆様に特にお伝えしたいことがあります!


それは、テーマ通り、スタバにタンブラーを持っていくと自分も地球もハッピーになれちゃうんです!何それと思った方が多いと思います。なので今からスタバにタンブラーを持参するメリットを具体的にご紹介します。








スポンサーリンク

スタバにタンブラー持参でうれしい割引

まず、スタバにタンブラーを持参するメリットの一番に来るのがカップ値引きです。「そんな割引あったの!?」という方も多いと思います。実はスタバにタンブラーを持っていくだけで20円の割引が適用されるんです!


毎日スタバでコーヒーを買うなんて人ほどすごくお得な割引ですよね。まさに塵も積もれば山となるといった感じで週に5日仕事前にコーヒーを買うとしたら一週間で100円、一か月で400円…とすごく節約になりますよね!


この節約、自分にとってうれしいだけでなく地球にも優しいんです。スタバのカップの消費量って一日一体どれくらいなんでしょうか…?想像できないくらい多そうな量ですよね。なので、一人一人がタンブラーを持参するだけで、すごく多くの資源を無駄遣いせずに済むんです。地球にも、自分にもいいこと尽くしですよね!








スタバでタンブラーの使用方法は?

そんなメリットがあるならスタバでタンブラーを買って使いたい!と思って下さ他方もいるはず。でもいつどのタイミングでタンブラーを出すの?と考えた方のために具体的な使用方法をご紹介します。(余談ですが、スタバでタンブラーを購入するとそのタンブラーのサイズまでの好きなドリンク一杯無料のチケットが貰えちゃいます!


スタバでのタンブラーを使ってのドリンクの注文の仕方は簡単で、レジでドリンクを注文する際に「タンブラーで」と一言レジのパートナーに伝えて渡すだけです。ただこの時注意しないといけないのが、ふたを外してタンブラー本体だけを渡すようにしてください。


というのもスタバでは、購入者自身がふたを閉めるように促されます。ふたのパッキンがどっか行ってカバンの中で漏れて書類がびしょびしょなんて事が起こらないように購入者自身でふたを閉めて確認しなければならないからです。



出かける前にスタバに寄って、帰り道でも同じタンブラーにドリンク入れて買って帰ろうと思ったけど、そういえば中身洗う場所がないなあ、どうしようと焦ったことがある方もいるはず。でも安心してください。レジのパートナーに中身を洗ってくださいと一声かければ洗ってその中にドリンクをまた入れてくれます!(働いている身としては、洗って持ってきてくれるに越したことはありませんが…。)







スタバのタンブラー以外も使えちゃう

「スタバのタンブラーに自分が買いたいと思うものがないし、割引はしてもらいたいけど普通の水筒しか持ってない。」「タンブラーを買おうと思ったけど、意外に高いし家に折角この前かった保温のタンブラーがあるのに。」「タリーズで買ったお気に入りのタンブラーならあるけど、さすがにスタバに持って行って使うのはダメかな…?」と考えた方もいると思います。

安心してください!すべて大丈夫です!


スタバでは、スタバで販売されているタンブラー以外のものを持ち込んでもカップ割引が適用されます。(タリーズ、ドトール競合他社でも嫌な顔はされませんのでご安心を。)

ただカップ割引を使いたいというときに注意していただきたいのが、「じゃあこの前スタバで買った時にもらった紙カップとプラスチックカップを家で洗ってまた持っていけば、一応カップ持ってきてるんだし20円引きになるよね。」と考えた方も何人かはいるはず。


実際に何度か「洗ったからこのカップにドリンクを入れて割引にして。」といわれたことも何回かあります。ただこれはNGなんです。皆さんご察しの通り、衛生面的によろしくないですよね。






スタバにタンブラー持参すると自分も地球もハッピーに!?【まとめ】

今までご紹介してきたように、スタバにタンブラーを持参すると購入者自身にも地球にもうれしいことがたくさんあります!特に毎日スタバに通ってる常連さんの皆様!

ぜひこの機会にお気に入りのタンブラーと一緒にスタバに行って、コーヒーブレイクをより素敵なものにしてください!(かわいいタンブラーを持っていくとそれがきっかけでドリンクの待ち時間にパートナーと話が弾むかも…!)