スタバのwifiが【遅い】原因はなぜ?対処法を紹介!

スタバでwi-fiを利用する人が増えると、回線が混雑し、接続が不安定になります。
その結果、通信速度が遅い、繋がらないなどの問題が起こります。



スタバはコーヒーを飲みながら、スマホで動画を見たり、パソコンで作業したりとゆっくり過ごしたい場所でもあります。

スタバでくつろぐのにwi-fiが快適に利用できないと不便ですよね。

wi-fiを再接続するか設定を初期化する対処法を覚えておきましょう。

そして、無料で利用できるスタバのwi-fiは安全性が気になりますよね。
正しい使い方で危険から身を守ることが大切です。

そこで、スタバのwi-fiの問題点と対処法、安全性について簡単にまとめました。

ぜひ参考にして下さい。



スポンサーリンク

スタバのwi-fiの問題点とは?


スタバでwi-fiを利用してしている時に、通信速度が遅い、接続が切れて繋がらないなどで困ったことはありませんか?
このような問題は以下の4つの原因が考えられます。

スタバのwi-fiを利用する人が多い

wi-fiに繋がっているスマホやパソコンなどの端末機器が多いと、回線が混雑して接続が不安定になります。
この結果、通信速度が遅い、wi-fiに繋がらないなどが起こるでしょう。

スタバが混雑している時に、wi-fiをスムーズに使うのは難しそうですね。

複数の電波で通信障害を引き起こす

スタバのwi-fi以外に、店内で複数の無線機器を使用するとwi-fiに繋がりにくいです。

複数の無線機器には、携帯会社の公衆無線LANや個人のwi-fiルーターなどがあります。

複数のwi-fiが飛び交うと電波同士がケンカし合うので、通信速度が遅いです。

wi-fiルーターとの距離が遠い

wi-fiルーターとは、電波を発信している機器です。
この機器から遠い位置にいると、通信速度が遅くなり、wi-fiに繋がらない可能性が高くなります。

wi-fiルーターと端末機器の間に障害物がある場合も電波が届きにくいです。

特に鉄筋の壁がある所でwi-fiを利用するのは避けた方が良さそうですね。



スタバのwi-fiのが遅い問題を対処する方法

スタバのwi-fiの問題とその原因は理解できましたね。
次は、スタバで快適にwi-fiを利用するための対処法を見ていきましょう。

対処法は以下の2つで、誰でも簡単にできると思います。

wi-fiを再接続する

一度、スタバのwi-fiの接続を切って、再び接続するやり方です。
簡単な方法なのですぐにできますね。

スタバのwi-fiには、1時間を過ぎると接続が切れる時間制限があります。
この時でも再接続することで続けてwi-fiを使うことができますよ。

wi-fiの設定を初期化

⑴の方法を行い、どうしてもスタバのwi-fiに繋がらない時は設定を初期化してみましょう。

スタバのwi-fiの接続情報を削除して、再度接続すると、回復できます。



スタバのwi-fiは安全なのか?

スタバのwi-fiは事前登録なしで、無料で利用できます。
無料と聞くと危険な感じがしますよね。

スタバのwi-fiの利用規約には、注意事項が記載されています。
何か問題が起きても自己責任であり、誰もが利用できるwi-fiなので、セキュリティ面が若干弱いようです。

スタバの無料wi-fiを使う時は、パスワードやクレジットカードの情報を入力する行為は避けましょう。
wi-fiに接続している第三者から、中身を見られたり、情報を盗まれる可能性があります。

無料wi-fiは、危険が潜んでいることを意識し、正しく使うことで危険から身を守ることができます。



スタバのwifiが遅い原因はなぜ?【まとめ】

スタバのwi-fiは、誰もが利用できる便利なインターネット通信です。

wi-fiを利用する人が多いと、通信速度が遅い、wi-fiに繋がらないなどの問題が起こることもあります。

スタバのwi-fiは無料で使えるので、危険が潜んでいるかもしれません。

スタバのwi-fiを利用するときは、問題を対処する方法を知り、インターネットの正しい使い方で、危険から身を守ることが大切です。

スタバのwi-fiを理解した上で、スタバでゆっくりくつろぎながら快適に過ごしましょう。