ケンタッキーにある【コールスローサラダ】の量やカロリーについて知りたい!

皆さん、今日もケンタッキーを食べていますか?
ケンタッキーにはいろいろな商品がありますが、食卓に彩を加えられるようにサラダもいくつか販売されています。


「揚げ物は食べたいけど、チキンだけでは栄養バランスが心配」という方にとっては、どんなサラダが売っているのかとても気になりますよね。

ケンタッキーのサラダには「コールスロー」と「コーンサラダ」の2種類があります。

今回は「コールスロー」の話をメインにケンタッキーのサラダについてお伝えしていきます。




スポンサーリンク

ケンタッキーのサラダの種類

ケンタッキーのサラダは「コールスロー」と「コーンサラダ」の2種類です。

サイズにはそれぞれ大小があります。メニュー名としては下記の名前で販売されています。

・コールスローM
・コールスローS
・コーンサラダM
・コーンサラダS

大きく分けてこの4種類の取り扱いがありますが、コーンサラダについては店舗によってサイズが一つしかなかったり、そもそも販売していなかったりする場合もあります。

また、特殊店舗では販売していないケースがほとんどです。


以前は店舗で食材を混ぜていたり、パックしていたりした店舗があったようですが、最近はパッキング済の商品が店舗に仕入れられるケースが主流です。

ケンタッキーのサラダの中でも特にお勧めしたいのはやはりコールスローサラダです!
ケンタッキー独自の酸味のある美味しいサラダに仕上がっています。




ケンタッキーのサラダの量やカロリー

サラダの種類についてわかったら、次に気になるのはやはり量やカロリーですよね。それについても詳しく見ていきます。

・コールスローM
 可食部平均重量:130g  カロリー:150kcal
・コールスローS
 可食部平均重量:80g  カロリー:92kcal
・コーンサラダM
 可食部平均重量:100g  カロリー:82kcal
・コーンサラダS
 可食部平均重量:70g  カロリー:57kcal

重量については、ケンタッキーの栄養分析表に「可食部平均重量」という名目で記載されているので、その項目名に合わせています。

オリジナルチキンなどは部位によって重量が異なるため、このような項目名で記載していると考えられますが、サラダに関しては1つ1つ計量されていますので、この数値から大きくぶれることはありません。ご安心ください。




ケンタッキーのコールスロー等のサラダはいつでも買えるの?

店舗としてはどの時間帯でも販売したい商品です。
ですが、上記にも記載したようにサラダ類は店舗がオーダーした分だけパッキング済の商品が店舗に仕入れられます。

そのため、イレギュラーな売れ方をしてしまうと一気に在庫がなくなり、夕方には品切れということも少なくありません。


「多めに発注しておけばいいのではないか」という話ですが、他の商品と違って消費期限も短いため、店舗にとってはなかなか在庫調整が難しい商品なのです。

このような理由から、欲しくても品切れだったということは十分考えられます。




余談:ケンタッキーのコールスローサラダの魅力

私は以前ケンタッキーで勤務していたのですが、もともとはコールスローサラダ自体が苦手でした。

そのため、最初の頃はケンタッキーのコールスローも敬遠していたのですが、同僚に「一度でいいから食べてみなよ!」とゴリ押しされて仕方なく食べました。


最初のうちは「変わった味だな」と思っていたのですが、繰り返し食べているうちに美味しく感じるようになり、プライベートでケンタッキーを訪れた時にも率先して購入するようになりました。

ケンタッキーから離れた今でも時々チキンと一緒に購入します。チキン以外にも人を虜にする商品をたくさん取り揃えているケンタッキーは凄いですね。流石です!




ケンタッキーにあるコールスローサラダの量やカロリーについて知りたい!【まとめ】

ケンタッキーのサラダについてお判りいただけたでしょうか。

ケンタッキーのサラダには「コールスロー」と「コーンサラダ」の2種類があり、中でもお勧めは「コールスロー」です。

コールスローのサイズにはS(80g/92kcal)とM(130g/150kcal)の2種類がありますので、一人で食べるときとみんなで集まって食べるときとで使い分けてください。