コメダ珈琲のワイファイは【無料】?使用方法や安全性をリサーチ!

仕事の合間にちょっとパソコンを持ち込んで、コーヒーでも飲みながらゆっくりしたい。

キラキラしたデザート達を、携帯でリアルタイムにSNSにアップしたい。

だけどauやドコモ、SoftBankなどのキャリア携帯だとギガ制限あるし。電車などでも、フリーワイファイあるのに・・・と思っていたら、コメダ珈琲にもあることを知りました!



しかもパスワードがいらないので、簡単につながります。

携帯やパソコンだけじゃなく、タブレットに接続できるその名も 「Komeda _Wi-Fi」

繋ぎ方もとっても簡単なので、接続方法と注意点を解説していきます!




スポンサーリンク

コメダ珈琲のワイファイ「Komeda _Wi-Fi」の接続方法

まずは確認して欲しいのは、貴方がいる(行こうとしる)コメダ珈琲に無料のワイファイがあるかどうかです。ワイファイがない店舗もあるので気をつけてくださいね。

お店に行くと、緑色のコメダ珈琲のロゴのおじさんが片手に携帯らしきものを持ったマークがあれば、ワイファイが飛んでいます。

または、コメダ珈琲のHPからも確認できます。(http://www.komeda.co.jp

確認が終われば、次はワイファイを捕まえます!




携帯の接続方法

私はiPhoneユーザーなので、スマートフォンで解説していきますが、他のタブレットやAndroidでも基本は同じだと思います。

(1)ホーム画面から「設定」を選びます。

(2)「Wi-Fi」の画面に進み、ONにすると「Komeda _Wi-Fi」 を選びます。

(3)ホーム画面に戻って、Safariを開くと「Komeda _Wi-Fi」の接続エントリー画面が表示されます。

(4)「インターネットに接続する」を選んで、「メールアドレスを登録する」をタップします。

(5)「利用登録」をタップして、「同意する」をタップします。

(6)メールアドレスを入力して、「確認」をタップします。

(7)「登録」をタップします。

(8)「セキュリティレベル等について」という画面の下の「同意する」をタップします。

これでワイファイ接続完了です。



パソコンでのワイファイの設定方法

基本的には、携帯の時と一緒です。

(1)Macの場合はワイファイマーク(windowsの場合はデスクトップの右下のインターネットのアイコン)をクリックして「Komeda _Wi-Fi」を選美ます。

(2)ブラウザを起動すると、「Komeda _Wi-Fi」の接続エントリー画面が表示されます。

④〜⑧は携帯の時と同じ手順を行います。

これでフリーワイファイ(1回60分・回数も無制限)に接続できました!

2回目以降は登録もいらなくなるので、簡単につなげるようになります。ですがメールアドレス登録から1年経つと、再度、登録が必要になります。

※ 2017年2月からはSNSのアカウントでも登録ができるようになりました。

そして場所によっては、テーブルの横の壁に、充電用のタップを用意してくれてるお店もあります。

この痛いところに手が届く感じ・・・コメダ珈琲さん素敵です!




コメダ珈琲のワイファイに繋がらない、そんな時は。

まずは今いるお店がワイファイが利用できるお店かどうか、確認しましょう。確認せずに行って、「ない!ワイファイがない!!」と騒ぎ立てると、すごく恥ずかしい思いをします。(体験者 談)

前にも書いてありますが、コメダ珈琲のHP(http://www.komeda.co.jp/index.php)に行くと、右上に「店舗検索」というのがあります。

これがまた、優れもので、ワイファイがあるかどうかだけでなく、禁煙、喫煙、分煙などや、電子決済ができるかどうかも調べることができます。

これって超便利。支払いで困ったなんて、ちょっと恥ずかしいですもんね。

パソコンじゃなく携帯の場合は、auやドコモ、SoftBankなどのキャリアの所にチェック入れるのもお忘れなく。

ワイファイの対象店なのに繋がらないよという場合は、もう一度、ワイファイをつなぎ直してみてください。

もしかしたら、60分を超えていて、回線が切れてるのかもしれません。一度登録を済ませてるから、簡単につながります。

でも、お昼や夕方のお客さんの多い時は、控えましょうね。

または1回目の登録からすでに1年経ってる場合も考えられます。

その時は、また、①〜⑧の登録をしてくださいね。

ワイファイ対象店なのに、店舗によっては「Komeda _Wi-Fi」という名前すらワイファイ接続画面に出てこないよという場合、何らかの理由でサーバーが落ちているか、ネットワークの名前が違う場合も考えられます。そういう時は、もう、思い切って店員さんに尋ねましょう。




コメダ珈琲に限らず、フリーワイファイを繋ぐときの注意。

コメダ珈琲で提供されてるフリーワイファイ『Komeda _Wi-Fi』は、暗号化されていないタイプです。そして誰でも使う事ができます。

暗号化されていないフリーワイファイを使う場合、他の人から内容を見られる可能性があるというのは、頭に入れておきましょう。

最悪の場合、パスワードを盗まれたり、ウイルスメールを送られたりといった事も考えられます。

自分の大事な情報がわかるようなサイト(カード会社や銀行など)へ繋いだり、重要な情報のやり取りは安全性の高いホームワイファイなどを使ってやりましょう。

あと、同じ名前が2個以上あったり、似たような名前のネットワークがある場合も注意が必要です。

『なりすまし』といわれるもので、端末をのっとったり、ID・パスワードを覗き見され被害に遭うケースも出てきています。

フリーワイファイを使う時は十分注意して、楽しく使いましょう。




フリーワイファイを使うのがちょっと怖いという時は。

私は仕事柄、各地いろんな所へ行くので、外で繋ぐ事が多く、都市圏などのフリーワイファイが充実している所ばかりではありません。

キャリア回線(auやドコモ、SoftBankなどの4G回線)ばかりだと、ギガ破産してしまいます。(月額の料金がほぼ4万円というのが続いた事があります)

ワイファイを探すと、パスワードがいらないものもたまにありますが、発行元がわからないものも沢山あり、恐ろしくて繋げません。

そこで、自分の携帯がauなので、auのポケットワイファイを持つことにしました。

一言でいうと『超・便利』

3大キャリアというだけあって、接続も問題ないし料金も抑えられます。

というのも、携帯のギガ数を今までよりも少ない契約にして、ほぼ自分のポケットワイファイに繋いでいるので、ここまで抑えられました。もう韓国ドラマ見まくりです。

最近はコメダ珈琲行くにも、このポケットワイファイを持っていき、壁のコンセントで充電させてもらってます。

auだけじゃなくドコモやSoftBankなどからも持ち運びできるワイファイルーターが出ています。青いガチャピンとムックのCMで有名な、GMOのWi MAX 2+ などもありますね。

フリーワイファイを使うのが怖いなあと思う方は、毎月の金額はかかりますが、こういうのを使うのも安心だと思います。




ワイファイは使う人次第でとっても便利。

コメダ珈琲に限らずいろんなお店やスポットで、パソコンや携帯・タブレットをしながらネットサーフィンしたり、SNSにアップして友達といろんな情報を教えたたりと、楽しい時間を過ごすためにも、ワイファイの使い方には十分注意しましょう。

フリーワイファイにはある程度の危険性もありますし、持ち運びの良いポケットワイファイを持つには、お金もかかります。

ご自分のライフスタイルに合わせた珈琲ライフを送ってくださいね。