マクドナルドのwifiはdocomoに対応?設定やパスワード・FREEwifiについても!

どこへ行っても気軽に行けるマクドナルド。食事だけでなく、カフェとしても使うことができて便利ですよね。
ところで、マクドナルドではFREEwi-fiが使えることはご存知ですか。パケット代を節約できるのですごく助かります。



それに加えてドコモの契約者の方に便利なdocomo wi-fiが使えるようになったことをご存知ですか。
マクドナルドのFREE Wi-Fiとdocomo wi-fiについて、設定やパスワードについて調べてみました。



スポンサーリンク

docomo Wi-Fiとは?

「docomo Wi-Fi」とは、駅や空港、カフェなどの外出先で携帯電話の回線を使わず、安心のセキュリティでインターネットを利用できる、docomoが提供する公衆wi-fiサービスです。

docomoと契約していれば、基本的に自動で利用可能です。利用できる店舗には、docomo Wi-Fiのステッカーが貼ってあります。

マクドナルドでは2017年から利用できるようになりました。docomo Wi-Fiに対応している店舗は、全国で52店舗とまだ少ない状況です。(2019年4月現在)これから増えていくことを期待しています。



マクドナルドFREE Wi-Fiとは?

一部のマクドナルドでは、無料のWi-Fiも利用することができます。利用できる店舗には、目印に青いステッカーが貼ってあります。事前に知りたい場合は、公式サイトに利用できる店舗が記載されています。

ただ、利用する際にはいくつか注意点があります。

1回の利用時間は60分です
・予告なく切断される場合があります
・店内の電波状況により、利用できない客席があります
・混雑状況や通信環境により、通信速度が低下する場合があります

マクドナルドのFREE Wi-Fiは制限時間があるのですね。長時間マクドナルドにいる場合は注意してください。



docomo Wi-Fiの設定方法

docomoWi-Fiは、2013年-2014年冬春モデル以降のドコモスマートフォン・タブレット・Wi-Fiルータ、2016年冬モデル以降のドコモケータイ、iPhone・iPadならログイン不要でSSID「0001docomo」に接続するだけで利用可能です。


マクドナルドのFREEwi-fiの設定方法

マクドナルドで使用できるFREEWi-Fiは、無線LAN接続機器(ノートパソコン、スマートフォン、その他対応端末)があれば誰でも無料で利用することができます。

私は、子供が小さいころにニンテンドー3DSを持ってポケモンをもらいに行ったことがあります。Wi-Fiに接続できる機器があれば、誰でも無料で利用することができるのはいいですよね。

スマートフォンの設定方法

(1)設定を選択
(2)Wi-Fiを選択してオンにする
(3)「00_MCD-FREE-WIFI」を選択
(4)「Safari」または「ブラウザ」をタップして新規ページを開く
(5)マクドナルドFREEWi-Fiのページが開かれるので「会員登録」または「ログイン」をする
(6)「FREEWi-Fi利用規約に同意する」にチェックを入れて[接続する]をタップ
以上です。詳しい設定方法はマクドナルドの公式サイトに記載されています。



マクドナルドのFREEWi-Fiがつながらない時の原因と対処法は?

原因

(1)席が悪いかもしれないので変われるのなら、席を変わってみる
(2)会員登録またはログインができていない
(3)利用時間が過ぎている(1回につき60分しか利用できません)


対処法

(1)Wi-FiをON、OFFを繰り返してみる
(2)マクドナルドのネットワーク「00_MCD-FREE-WIFI」を削除して、設定し直してみる
マクドナルドのFREEWi-Fiは利用時間は60分と決まりがあったり、接続しにくい場合があるようです。
時間帯によっても繋がりにくい場合があるので、何度か試してみてくださいね。



マクドナルドのwifiはdocomoに対応?【まとめ】

マクドナルドのFREEWi-Fiも便利ですが、利用時間60分しかなかったり、混み合っているときや、席によっては繋がりにくい場合があるようですね。ドコモ契約者の方は、docomoWi-Fiを利用した方が、設定や会員登録の手間もなく、時間制限もないので快適にWi-Fiを利用できそうです。

2019年4月現在では52店舗しか利用できる店舗がなく、そのほとんどが東京都内です。今後、マクドナルドでdocomoWi-Fiが利用できる店舗が増えることを期待しています。