ハンバーガーハッピーセットの価格は?またハンバーガーについて

マクドナルドで子供たちから大人まで幅広い年代に大人気の商品のハッピーセット。なんと2021年から新たにメニューがリニューアルしました。

メイン、サイドメニュー、ドリンクそれぞれから1つずつ選べます。そして選べるメニューも増えました。

約300通りの組み合わせがあるとのことです。


1つずつ選べて自分オリジナルのセットが作れるのは嬉しいですね。そんな大人気商品のハッピーセットの中から今回はハンバーガーの中身や価格などについて調べてきました。




スポンサーリンク



ハンバーガーハッピーセットの中身

気になるハッピーセットのハンバーガーの中身と原材料や産地について調べました。

ハンバーガーの中身
バンズ、ビーフパティ、オニオン、ピクルス、マスタード、ケチャップ

*バンズ
主要原材料:小麦粉 アメリカ、カナダ、 オーストラリア。
最終加工国:日本 遺伝子組み換え小麦では ない。

*ビーフパティ
主要原材料:
牛肉 オーストラリア、 ニュージーランド

最終加工国:
日本、オーストラリア。
卵やパン粉などのつなぎなしで100%ビーフ。保存料、 防腐剤はなし。肩、ロイン、 もも、バラ、すねなどの部分 から精肉を切り落とした時に出る肉。


*オニオン
主要原材料:玉ねぎ アメリカ、インド
最終加工国:アメリカ、インド


*ピクルス
主要原材料:きゅうり インド、 スリランカ、トルコ

ちなみにハッピーセットのハンバーガーもピクルスを抜いたり増やしたりすることが無料でできます。またその他の食材も抜くことができます。苦手な方は食べやすくなります。


ハンバーガーの大きさ

通常のハンバーガーの大きさはそんなに大きくなく、ペロリと食べれてしまうサイズです。

筆者もマクドナルドのハンバーガーを食べたことがありますがそんなに大きくないのであっという間に食べてしまいました。

ハッピーセットのハンバーガーの大きさも通常のハンバーガーとそんなに大きさは変わらないと思います。

子供が食べるのにはちょうどいい大きさ
ではないでしょうか。

大人がハッピーセットを注文するのは大丈夫ですが、やはり子供向けなので大人が食べるには物足りないと思う人もいると思います。

小腹がすいて食べるのにはちょうどいい量ですが、一食として食べるときにはバーガー類やサイドメニューなどをプラスするとちょうどいい量になるのではないでしょうか。

食べる量はそれぞれ個人差があるので参考にしていただけたらと思います。



価格について

ハッピーセットのハンバーガーは470円です。

メイン、サイドメニュー、ドリンク、そしておもちゃがついてこの値段はすごくお得です。

そしてなんとハッピーセットのハンバーガーをもっとお得に購入する方法があります。それはセットの組み合わせ方によってお得になったり、公式サイトのクーポンを使用するとお得になるということです。


*ドリンクをマックシェイク(S)に変更でお得。
ッピーセットのドリンク変更は追加料金はなしで変更できます。本来Sサイズのドリンクは100円のものが多いです。

マックシェイクSサイズの単品は120円ですが、ハッピーセットのドリンクをマックシェイクに変えると20円お得になります。

ただし気を付けて欲しいことは朝のハッピーセットではマックシェイクは販売していないということです。

なぜかと言うとそもそものマックシェイクの販売時間は10時30分から販売開始だからです。購入の時には確認するようにした方がいいでしょう。

*ミニッツメイドアップルでお得
単品価格は130円ですが、ハッピーセットのドリンクでミニッツメイドアップルを選ぶと30円お得になります。ミニッツメイドアップルは紙パックでの提供です。そのため特にテイクアウトの時には持ち帰りしやすいです。

*ミルクに変更でお得。
ミルクの単価は190円です。なんと他のドリンクの中で単価が高めです。ミルクに変更すると90円お得になります。ハッピーセットのドリンクの中で1番お得です。

ハッピーセットは公式サイトからのクーポンの配信率が高いです。クーポンと組み合わせ方の工夫でお得になります。ぜひ購入するときの参考にしていただけたらと思います。色々工夫をしてお得に購入してみてください。

ハッピーセットを購入するときに気を付けて欲しいことはハッピーセットのハンバーガーは昼のみの販売です。朝のハッピーセットではハンバーガーは販売していないので購入するときは確認をするようにしてください。




スポンサーリンク




ハンバーガーハッピーセット【まとめ】

ハッピーセットのハンバーガーの中身は抜くことができます。

ちなみに抜いたり増やしたりするのは無料です。

大人がハッピーセットを食べる場合、小腹がすいて食べるのにはちょうどいい量ですが、一食ぶんとして食べるには少ない量です。

なので、バーガー類やサイドメニューをプラスするとちょうどいい量になります。

ハッピーセットを購入するときに気を付けてほしいのは、ハンバーガーのハッピーセットは注文の仕方次第で色々工夫ができます。

ぜひ色々工夫をして自分なりのハッピーセットを楽しんでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA