夜マックの頼み方、何時から何時まで?コスパが良いメニューはどれ?

2019年6月25日

プラス100円するだけで、パティが倍になる夜マックをご存知ですか?
夜ご飯にマクドナルドはもの足りないという方には、ボリュームもありおすすめメニューです。


でも夜マックは比較的最近できたサービスなので、まだ名前は聞いた事があるけれど頼んだ事は無い!という方も多いのでは?
今回は、夜マックの頼み方について解説していきたいと思います!



スポンサーリンク

夜マックの頼み方は?

夜マックの頼み方は、簡単です。レジで注文する時に「夜マックで」または「倍バーガーで」と言うだけです。

単品でもセットでも、+100円するだけでパティが倍になります。

夜マックのメニューは次の通りです。

・倍ビックマック
・倍グランクラブハウス
・倍グランベーコンチーズ
・倍グランガーリックペッパー
・倍ダブルチーズバーガー
・倍てりやきマックバーガー
・倍フィレオフィッシュ
・倍チキンフィレオ
・倍てりやきチキンフィレオ
・倍ベーコンレタスバーガー
・倍えびフィレオ
・倍ベーコンマックポーク
・倍エッグチーズバーガー
・倍チキンチーズバーガー
・倍ハンバーガー
・倍チキンクリスプ
・倍チーズバーガー
・ポテナゲ大
・ポテナゲ特大

夜マックはクーポンと併用することも可能です。

例えば、ビックマックセットのクーポンを提示し、「夜マックで」または「倍バーガーで」と頼めば、クーポン価格+100円で倍バーガーに変更することができます。

たまに、夜マック用のクーポンが配布される時がありますが、他のクーポンと価格をしっかりと比較してみてください。クーポン+100円で頼んだほうがお得という場合もありますよ。

夜マックの倍バーガーは、レギュラーメニューのみです。期間限定メニューは倍バーガーにすることはできません。1商品に付き2倍までです。+200円にして3倍になどということはできませんので注意してください。ハッピーセットも倍バーガー対象外です。



夜マックは何時から何時まで?土日は?

夜マックは、17時から閉店まで頼むことができます。

24時間営業の店舗では、17時から4時59分まで頼むことができます。
夜マックは、平日でも土日でもどちらでも頼むことができます。

かつて、夜マックの倍バーガーが昼の時間帯でも頼める期間がありました。(ちなみに2019年は、3月6日~12日)この期間は、朝マックに時間帯以外は何時でも夜マックの倍バーガーを頼むことができました。倍バーガーが大好きだという方には、嬉しいサービスですね。

次回は、いつあるかはわかりませんが、好評なら、倍バーガーがいつでも頼めるようになるということもあるかもしれません。今後に期待しましょう。



コスパのいい夜マックメニューは?

コスパがいい夜マックのメニューは、やはりビックマックです。
ビックマックは、もともとパティが2枚とボリュームたっぷりですが、夜マックにすると、パティは倍の4枚になります。パティが4枚になると、一口では食べられないほどの大きさになり、お腹も大満足です。

次に、グランシリーズもコスパはいいでしょう。

グランシリーズは、もともとパティが厚く、ボリュームがあります。2倍にすると、さらにボリュームたっぷりでお肉をしっかりと味わいたいという方には、とてもコスパのいいバーガーです。


コスパの悪い夜マックメニューは?

逆に、コスパの悪いバーガーはどれでしょうか。
ずばり、ハンバーガーとチキンクリスプは夜マックにするとコスパが悪いです。

ハンバーガーとチキンクリスプは、もともと100円です。+100円で、パティを倍にするのなら、それよりも100円払ってもう1個ハンバーガーとチキンクリスプを買った方が、バンズの分コスパもいいです。

チーズバーガーもあまりコスパは良くないです。

+100円で倍バーガーにするなら、100円でハンバーガーを買ったほうがお得です。



夜マックの頼み方、何時から何時まで?コスパが良いメニューはどれ?【まとめ】

夜マックは、これまでマクドナルドで夜ご飯はもの足りないと思っていた方には、最適のボリュームたっぷりのメニューです。

頼み方は簡単なので、夕方17時以降であれば、ぜひ頼んでみてくださいね。コスパの良いメニューは、ビックマックとグランシリーズです。
マクドナルドでお腹いっぱいになりたいという方は、ぜひ一度夜マックを頼んでみてください。